Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



プラチェトカ, アダム(1985-)

Search results:4 件 見つかりました。

  • ヘンデル:3幕の歌劇(ドランマ・ペル・ムージカ)「アルチーナ」[DVD]

    ある魔法の島、女魔法使いアルチーナが妹モルガーナと家臣オロンテとともに棲んでいます。彼女は魔力で若者たちを島に誘いこみ、誘惑したのち、飽きると岩や木、動物などに姿を変えて捨ててしまいます。最近の獲物は騎士ルッジェーロ。幸いなことに、まだ彼女に飽きが来ないせいで、彼は人間の姿を保っています。そんな魔法の島に、ルッジェーロの許嫁プラダマンテが、後見人メリッソとともにやってきます。念のために男装しているブラダマンテに心惹かれたモルガーナ。その様子を見て心を痛めるオロンテ(彼はモルガーナを愛している)。そして、父をライオンに変えられてしまった少年オベルト。登場人物たちの様々な思惑を秘めながらオペラは進みます。バロックの時代、ルドヴィーコ・アリオストによる叙事詩「狂乱のオルランド」をモティーフにオペラを書くことが流行していました。3万8736行の長さを誇るこの詩は、魔法使いが登場するは、登場人物が月へと旅行するは、と、荒唐無稽なもので、リュリ、ヴィヴァルディ、ハイドンを始めとした多数の作曲家たちが、この中から自由にエピソードを選び出し独自の作品に仕上げていたのです。ヘンデルのこの作品は、魔女アルチーナの魔力に捕らわれた騎士ルジェッロが、恋人の力を借りて逃げ出すまでを描いています。最近、斬新な演出が施されることの多いヘンデル(1685-1759)のオペラですが、ここでは無理な読み替えなどを行わず、衣装、美しい背景も含めて納得の行く世界を楽しむことができます。歌手は現在最高のバロック・スターたちが集結。中でも主役のアルチーナは、めきめきと頭角を現したアニヤ・ハルテロスが素晴らしい存在感で演じています。いつも溌剌とした指揮でおなじみのミンコフスキも、また新たな境地を開いています。2010年ウィーン国立歌劇場ライヴ収録/収録時間:205分+21分(ボーナス…「ビハインド・ザ・シーン」登場人物ヘのインタヴュー)/音声:ステレオ2.0/DD5.0/ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.0/字幕:独語、英語、仏語、西語、伊語、日本語、韓国語(BDのみ)/画面:16:9/REGIONAll(Code:0)/片面2層ディスク/二層50GB1080iFULLHD(2011/10/12 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:101571

  • ヘンデル:3幕の歌劇(ドランマ・ペル・ムージカ)「アルチーナ」[Blu-ray]

    (2011/10/12 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:108028

  • ベルリオーズ: 歌劇「ベンヴェヌート・チェッリーニ」 [DVD]

    (2010/02/10 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:2.110271

  • 詳細

    ドヴォルザーク:劇的カンタータ「幽霊の花嫁」(シャトゥロヴァー/ブレスリク/プラチェトカ/ウィーン・ジングアカデミー/ウィーン放送響/マイスター)

    2010年からウィーン放送交響楽団の首席指揮者を務めるコルネリウス・マイスター。2016年の来日時も素晴らしい演奏で聴き手を魅了しました。幅広いレパトリーを誇るマイスターが選んだ今回のアルバムの収録曲はドヴォルザークの「幽霊の花嫁」。1884年に作曲されたこのカンタータはあまり演奏される機会がありませんが、「恋人の死を知らない少女が彼の生還を祈ると、幽霊が現れ彼女を黄泉の国に誘おうとする」というチェコの詩人、ヤロミール・エルベンの台本に合わせ、随所にチェコの民謡風の美しい旋律が使われた魅力的な作品です。当時イギリス訪問を好評のうちに終えチェコを代表する作曲家となり、多忙ながらも心に余裕が生まれたドヴォルザークの充実した作曲技巧が伺われる中期の傑作です。/(2017/05/19 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C5315