Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ジングラス=ロイ, マリリン

Search results:3 件 見つかりました。

  • 詳細

    エンゲル/カプラン/ジトミルスキー:20世紀の声楽と室内楽作品集(キャロウェイ/デアルメイダ/サミュエルズ/アンダイ/マンリケス/オヘダ)

    19世紀末、イディッシュ語とヘブライ語による民謡を「芸術音楽」の域に高め、人々から「ユダヤ音楽の父」と賞賛された作曲家ジョエル・エンゲル。ハンガリーにおけるバルトークやコダーイのように、エンゲルも東ヨーロッパの各地に出かけ、村人の歌を直接聞き取り、これらからインスピレーションを受けて数多くの作品を書き上げました。/このエンゲルの作品集は、何世紀に渡るユダヤの人々が伝えてきた文化と情熱をしっかりと捉えています。/(2017/10/27 発売)

    レーベル名:Toccata Classics
    カタログ番号:TOCC0343

  • 詳細

    ザイトリン:ユダヤの歌曲、室内楽と朗読 1 (キャロウェイ/グエチェフ/ラッバーニ)

    19世紀、ロシア帝国の政策でこの地に住むユダヤ教徒たちはピンスクの居住区に集められました。作曲家ザイトリン(1884-1930)が生まれたのもこの地であり、1897年に行われた帝国国勢調査では、ピンスクの人口の4分の3がユダヤ教徒の住民だったそうです。そんなザイトリンはサンクトペテルブルクの「ユダヤ人の民俗音楽協会」で活動し、1923年にはニューヨークに移住します。1926年にはラジオ番組のためにアンサンブル曲を書き始めます。毎週日曜日の夜7時20分から9時15分まで放送されたこの「キャピトルシアター」は彼の死の前年1929年まで続き、大好評を得たのです。このアルバムには、そんな彼が残した様々な形の「ユダヤ音楽」が収録されています。素朴な歌から悲痛な詩の朗読に付けられた音楽まで、痛みを伴う世界が広がります。(2015/10/28 発売)

    レーベル名:Toccata Classics
    カタログ番号:TOCC0294

  • 詳細

    バラダ:カプリチョス第2番, 第3番, 第4番(カルデネス/ターナー/ピッツバーグ・シンフォニエッタ/ローレンス・ロー)

    スペイン生まれの異色作曲家、レオナルド・バラダ(1933-)の作品はどれも一癖も二癖もある独特なもので、それは交響曲であっても、オペラであっても、いつなんどきも強い主張をしているものですから、聴き手としては黙って通り過ぎるわけにはいきません。今作はカプリチョス(狂詩曲)と題された1連の組曲です。自由なラテンアメリカのダンス音楽集である第2番、ボランティアの軍隊へ敬意をあらわすための5つの小曲からなる第3番、そしてジャズのイディオムを持つ第4番。暴力的なパワーを持ちながらも、どこか足取りがふらつくような、ユーモラスさと悪魔的な嘲笑を持ち合わせた作品群です。(2011/03/16 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572176