Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



クルレンツィス, テオドール

Search results:6 件 見つかりました。

  • ミェスチワフ・ヴァインベルク:歌劇「パサジェルカ-女旅行者」Op.97(1967-1968)[DVD, 2Discs]

    第2次世界大戦中、アウシュヴィッツの強制収容所で働いていたリーザ。戦争が終わって彼女は外交官夫人となり、ブラジルへ赴く船上の人となります。そこで出会った女性「マルタ」の風貌は、強制収容所でガス室送りになった女性と瓜二つ。当時の悪夢のような生活を思い出したリーザは、少しずつ精神に異常をきたし、幻影に苛まれていきます…。ポーランドで生まれ、ロシアで活躍した作曲家、ヴァインベルク(1919-1996)にとって、このオペラの原作である「パサジェルカ」(旅行者…日本では女船客とも訳される)の物語はとても興味を引くものであったに違いありません。ホロコーストでのユダヤ人を扱った内容であり、強制収容所からかろうじて生還したポスムイシの体験は、自らの家族全てを迫害で失ったヴァインベルクの体験とも重なるもので、ショスタコーヴィチの助言を受けながら、彼は1年でこの歌劇を書き上げます。しかし結局この作品はソビエト時代に上演されることはなく、彼の死後、10年を経て演奏会形式での上演が実現し(モスクワ)、2010年のこのブレゲンツ音楽祭でようやく世界初演の日を迎えることとなったのでした。話題の指揮者クルレンツィスによる指揮にもご注目ください。(2015/10/28 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109079

  • ミェスチワフ・ヴァインベルク:歌劇「パサジェルカ-女旅行者」Op.97(1967-1968)[Blu-ray Disc]

    第2次世界大戦中、アウシュヴィッツの強制収容所で働いていたリーザ。戦争が終わって彼女は外交官夫人となり、ブラジルへ赴く船上の人となります。そこで出会った女性「マルタ」の風貌は、強制収容所でガス室送りになった女性と瓜二つ。当時の悪夢のような生活を思い出したリーザは、少しずつ精神に異常をきたし、幻影に苛まれていきます…。ポーランドで生まれ、ロシアで活躍した作曲家、ヴァインベルク(1919-1996)にとって、このオペラの原作である「パサジェルカ」(旅行者…日本では女船客とも訳される)の物語はとても興味を引くものであったに違いありません。ホロコーストでのユダヤ人を扱った内容であり、強制収容所からかろうじて生還したポスムイシの体験は、自らの家族全てを迫害で失ったヴァインベルクの体験とも重なるもので、ショスタコーヴィチの助言を受けながら、彼は1年でこの歌劇を書き上げます。しかし結局この作品はソビエト時代に上演されることはなく、彼の死後、10年を経て演奏会形式での上演が実現し(モスクワ)、2010年のこのブレゲンツ音楽祭でようやく世界初演の日を迎えることとなったのでした。話題の指揮者クルレンツィスによる指揮にもご注目ください。(2015/10/28 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109080

  • MAÎTRES DU BAROQUE (Les) - Collection Château de Versailles (18-CD Box Set)

    バロック音楽と言えば、だれもが思い浮かべる数々の名曲・・・ヴィヴァルディの「四季」やJ.S.バッハの「ブランデンブルク協奏曲」、「ゴルトベルク変奏曲」「無伴奏チェロ組曲」などはもちろんのこと、ラモーの「クラヴサン組曲」やパーセルの「ダイドーとイニーアス」など一度は聴いておきたい作品を網羅した18枚組BOXが再プレスされました。レオンハルトやコクセの定評ある名演に加え、クルレンツィスとムジカエテルナなどの最先端の演奏も含むこのBOXは、初めてバロック音楽を聴く人だけでなく、この時代の作品に慣れ親しんでいる人にも新たな喜びをもたらします。(2018/08/24 発売)

    レーベル名:Alpha
    カタログ番号:ALPHA372

  • チャイコフスキー:イオランタ&ストラヴィンスキー:ペルセフォネ[Blu-ray Disc]

    (2013/09/25 発売)

    レーベル名:EPC Distribution
    カタログ番号:TR97010BD

  • チャイコフスキー:イオランタ&ストラヴィンスキー:ペルセフォネ[DVD]

    (2013/09/25 発売)

    レーベル名:EPC Distribution
    カタログ番号:TR97011DVD

  • 詳細

    アルチョーモフ:道の交響曲第3番「穏やかな放射」/トリスティア第2番(ムスティスラフ・ロストロポーヴィチの思い出に)(ロシア・ナショナル・フィル/クルレンツィス/ポンキン)

    アルチョーモフを擁護し続けたロストロポーヴィチに捧げられたこのアルバムは、四部作「道の交響曲」の第3番「穏やかな放射」と、「トリスティア」第2番の組み合わせ。「交響曲第3番」の3つの楽章には異なる性格が与えられており、苦難を乗り越え光の道を見つけるというストーリーが持たされています。副題の「穏やかな放射」とはロシアの聖書から採られた言葉で、この交響曲は“神を待つこと”を意味するともされています。この曲を指揮するのは、現在注目が集まる若手クルレンツィス。ロシアで学んだ彼は、ロシア現代音楽にも鋭いアプローチで挑みます。ポンキンが指揮するピアノと管弦楽のための「トリスティアII」はアシュケナージの60歳の誕生日を記念して作曲された神秘的な作品です。(2017/01/25 発売)

    レーベル名:Divine Art
    カタログ番号:DDA25144