Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ポーランド国立フィルハーモニー合唱団

Search results:6 件 見つかりました。

  • ポーランドの心

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554774

  • 詳細

    シマノフスキ:歌劇「ロジェ王」(ポーランド国立カトヴィツェ・フィル/ストリージャ)

    舞台は12世紀シチリア。ロクサーナ女王は、インドから渡来した異教徒、羊飼いの預言者と恋に落ちる。当初はこの羊飼いを非難していたロジェ王は、最後に改心する。宗教的対立を描いたこのオペラは、冒頭合唱以下、神秘的かつ官能的な音楽が他に類を見ない魅力を発散、シマノフスキに興味がある貴方なら必聴の作品です。作曲者の国ポーランド陣の演奏も熱い!管弦楽だけで演奏される「ポチョムキン王子」第5幕への付随音楽が短いながら効果的なカップリング。マルコポーロ・レーベル既出盤の、何とも嬉しいナクソス価格化新装発売です。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.660062-63

  • 詳細

    シマノフスキ:交響曲第3番「夜の歌」, 第4番「協奏交響曲」(ポーランド国立カトヴィツェ・フィル/ストリージャ)

    1914年からの戦争が人生の転機になり、シマノフスキはアラブや東洋の文化に関心を抱くようになります。その研究の集大成が第3番で、14世紀ペルシャの神秘主義の詩人ルーミーの詩をテキストに、テノール独唱と合唱が加わります。第4番は作曲者がソロピアニストとして収入を得るために作曲されたピアノ協奏曲風交響曲で舞曲的性格が濃厚。初期の演奏会用序曲は色彩的で耳に楽しめる作品。「ペンギンガイド」でも好評の名演奏、待望の廉価盤化です。*8.223290の再発売品(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553684

  • 詳細

    シマノフスキ:スターバト・マーテル/パルティータ「来たれ創り主たる精霊よ」(ポーランド国立フィル/ストリージャ)

    ソリストと合唱、管弦楽のためのポーランド語による「スターバト・マーテル」は、シマノフスキ最高の作品であるばかりでなく、20世紀を代表する合唱作品の一つと言えます。ここに聞く作品はいずれも、複雑なテクスチュアから浮び上がる神秘性、民族色が、聞く者を陶酔の世界へと誘います。感受性豊かな指揮と反応の鋭いオーケストラが好評を博したマルコポーロ・レーベルの名演が、ナクソスのバジェットプライスで復活。声楽ファン必携の1枚です。*8.223293の再発売品(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553687

  • 詳細

    シマノフスキ:バレエ・パントマイム「ハルナシェ」/ パントマイム「マンドラゴラ」(ポーランド国立フィル/ストリージャ)

    何と言っても聞き物は、シマノフスキの最もポピュラーな作品といえる美しいピアノ曲「練習曲変ロ短調」の友人フィテルベルグによる管弦楽用の編曲です。「ハルナシー」はタトラ山地の民族音楽をベースにした多彩なリズムが特徴的な作品で、シマノフスキの最も重要なバレエ音楽です。独唱と合唱の効果的な使用も印象に残ります。「マンドラゴーラ」はモリエールの戯曲「町人貴族」をもとにした、シマノフスキにしては簡潔で楽しい作品。マルコポーロ音源の歓迎すべき廉価盤化です。*8.223292の再発売品(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553686

  • 詳細

    内省と瞑想の名曲集 - スターバト・マーテル

    「内省と瞑想の名曲集」は、人の声を使う合唱ならではの音楽の魅力を余す所なくお届けします。「スターバト・マーテル」は、キリストの受難を嘆き悲しむ聖母マリアが主題。ミサ曲には含まれませんが、重要な宗教的題材として古今の作曲家が悲しみに満ちた名曲を残しました。ペルゴレージは、自身の短命と重なって、言いようのない儚い悲しみを伝えます。ロッシーニは彼らしくオペラチックな味付け。20世紀からはプーランクの透明な感触と、忘れてはならないのがポーランドのシマノフスキの神秘性で、「隠れ名曲」と呼ぶに相応しい逸品です。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.556706