Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



デンマーク国立合唱団

Search results:12 件 見つかりました。

  • 歌劇「反キリスト」[DVD]

    (2005/09/01 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:2.110402

  • ルーズ・ランゴー:音楽劇「アンチキリスト」(BD)

    作曲家ルース・ランゴー(1893-1952)がこの「世界の終わり」についての歌劇を書こうと思い立ったのは、1921年、彼が弱冠27歳の時でした。若い作曲家は自身のメッセージを音楽で完璧に伝えることができると確信していたに違いありません。彼はそのために様々な資料を集め台本を書き「悪の視点によるキリストの受難曲」としての作品を書き上げたのです。しかしデンマーク王立劇場に提出されたこの作品は、「台本に曖昧性が高い」と拒否され、別の台本を調達することができるのなら上演を考慮しようと言われてしまいました。何度か書き直しをしたもののの、その2年後に結局のところ劇場からは上演を拒否されてしまうのです。1936年、ランゴーはこのオペラに再度手を加え、原曲のかなりの部分を省略し、最終的にはオペラではなく「オラトリオ」のような形に落ち着きました。各々の登場人物が一人ずつ登場し、彼らは決して一緒に歌うことはなく、あくまでも単独で主張します。ここに付けられた音楽はまるでリヒャルト・シュトラウスを思わせる重厚な後期ロマン派の響きを持つもので、全体的に不可思議な活気に満ちています。ダウスゴーをはじめとした名手たちによる演奏で、知られざる作品をぜひ味わってみてください。(2015/12/23 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:2.110409BD

  • 詳細

    エンナ:歌劇「マッチ売りの少女」/ツェムリンスキー:人魚姫(デンマーク国立響/ダウスゴー)

    デンマークを代表する作家、アンデルセンの作品に音楽を付けたものは多数。dacapoでもこれまで多くの曲をリリースしましたが、後期ロマン派に属する2人の作品も注目すべきでしょう。ツェムリンスキー作品は日本でも知名度がありますが、イタリア・オペラに影響されているエナの1幕オペラは珍しいもの。ベートーヴェンの交響曲シリーズで注目されるダウスゴーの指揮で。 (2006/08/01 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:8.226048

  • 詳細

    ハイゼ:男声のための歌曲集(デンマーク国立合唱団/シェンヴァント)

    デンマークのオペラ作曲家として知られるペーター・ハイセ(1830-1879)は、また歌曲作曲家としても素晴らしい才能を有していました。この男声のための歌曲集は、女性、芸術、自然、そして彼の祖国デンマークへの賛美が表現されたロマンティックで美しい作品集です。どこまでも穏やかで純粋な曲調が魅力的。えりすぐりの歌手たちと、ベテラン、シェンヴァントの伴奏がしっくり溶け合った渋さと甘さを兼ね備えた演奏です。(2013/11/20 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:6.220598

  • 詳細

    ヘルマン/ワックスマン/ベンジャミン/エルフマン:管弦楽作品集(ヒッチコックのための音楽)(デンマーク国立放送響/マウチェリ)

    イギリスの偉大なる映画監督、プロデューサー、アルフレッド・ヒッチコック。彼の作品を見ていない人はほとんどいないと言っても過言ではないでしょう。主としてスリラー映画の分野で活躍し、例えば「裏窓」や「サイコ」などでのゾクゾクするような怖さは、現代の映画とは全く異質のものなのではないでしょうか。しかし、この恐怖も音楽がなければ盛り上がりに欠けることは間違いありません。このアルバムではそんなヒッチコック作品に不可欠な音楽が集められています。演奏するのは映画音楽と現代音楽の専門家ともいえるジョン・マウチェリ指揮のデンマーク国立交響楽団。編曲家としても名高いマウチェリは、これらの素晴らしい「フィルムスコア」に更に手を加え、単なるサウンドトラックではない極上の管弦楽作品集として聴かせます(個人的にはグノーの「操り人形の葬送行進曲」も付け加えて欲しかったところですが・・・)(2014/08/27 発売)

    レーベル名:Toccata Classics
    カタログ番号:TOCC0241

  • 詳細

    ホルンボー:ニーチェのためのレクイエム(デンマーク国立合唱団/&交響楽団/シェンヴァント)

    (2002/08/01 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:8.224207

  • 詳細

    モーツァルト:歌劇「イドメネオ」(デンマーク国立室内管/A. フィッシャー)

    モーツァルト24歳、1780年に作曲されたオペラです。当時の歌手がいかに高い力量を持っていたのかが伺い知れる長大で劇的な内容を持っていますが、あまりにも複雑で長いため、1781年に3回、そして1800年代に何回か上演された後は、すっかり忘れ去られてしまい、20世紀に入ってからはカット版や脚色された版が演奏されるばかりで、なかなか真の姿を見せることのなかったオペラなのではないでしょうか。A.フィッシャーと気鋭の歌手たちによるこの演奏は、清々しく気高いもので、普通ならカットされる最後のバレエもきちんと演奏されています。(2011/04/20 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:6.220586-89

  • 詳細

    ランゴー:交響曲第15番「海の嵐」, 第16番「溢れ出る陽射し」(デンマーク国立響/ダウスゴー)

    (2009/03/25 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:6.220519

  • 詳細

    ランゴー:交響曲第2番「春の目覚め」, 第3番(デンマーク国立響/ダウスゴー)

    (2007/10/17 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:6.220516

  • 詳細

    ランゴー:交響曲第12番, 第13番, 第14番(デンマーク国立放送響/ダウスゴー)

    (2010/11/30 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:6.220517