Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



シュスマン, グニッラ(1977-)

Search results:2 件 見つかりました。

  • RAUTAVAARA, E.: 90th Anniversary Edition (Nordmann, Segerstam, Klava, Pommer, Kangas, Nuoranne, M. Franck)

    2016年に87歳でこの世を去ったフィンランドの現代作曲家エイノユハニ・ラウタヴァーラ。この2枚組は、2018年10月9日の彼の90回目の誕生日を記念して製作されたアルバムです。
    CD1はフィラデルフィア交響楽団創立100年記念の委嘱作「旅」と、ミネソタ管弦楽団のために書かれた「ハープ協奏曲」を収録した既発アルバム(ODE-978)、CD2にはラウタヴァーラの様々な作品の聴きどころを集めたサンプラー盤がセットされています。

    1940年代後半から作曲を始めたラウタヴァーラ、長い創作活動の間に8曲の交響曲、様々な楽器のための協奏曲、オペラを含む舞台作品など多数の作品を書き上げました。初期の作品は十二音技法や前衛的な作風に拠っていますが、1960年代以降から晩年に近づくにつれ、作風は次第に清澄で神秘的なものに変化していきます。そのほとんどはONDINEレーベルに録音されており、2枚目の「サンプラー」で作品の一端を楽しむことができます。
    40ページで構成されたブックレットには、バイオグラフィや写真の他に、ONDINEレーベルでのラウタヴァーラ・アルバム総カタログも掲載されており、さまざまな作品を選ぶ楽しみも味わえます。

    数量限定、特別盤となります。(2018/10/05 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1236-2D

  • 詳細

    トヴェイト:ピアノ協奏曲第4番「北のオーロラ」/ハルダンゲル民謡による変奏曲(ギムセ/ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/エンゲセト)

    ピアノ協奏曲第4番「オーロラ」は、彼のその他の作品と同様に、訥々したノルウェー風味が全体を支配していますが、その超個性的な味わいには驚かされます。天空にオーロラが煌くかのような技巧的に至難で特徴的なピアノ書法といい、オーケストラとの重厚でシンフォニックな協調といい、この作品に平凡な点など一つも見当たりません。聴けば聴くほどにこの作品の持つ、独特の世界に惹き込まれてしまいます。まさに第一級の知られざる傑作、といってよいでしょう。「変奏曲」もまた、雄大な構想に基づくスケールの大きい傑作で、2台のピアノならではの重量感と民謡のもつ朴訥さとが、見事にマッチしています。(2002/11/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.555761