Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



フリス, ベンジャミン

Search results:40 件 見つかりました。

  • 恋人たちのためのクラシック

    (2010/08/18 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570013-14

  • クラシカル・チル2

    (2010/10/13 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578009-10

  • 詳細

    アイアランド:ヴァイオリン・ソナタ第1番, 第2番/チェロ・ソナタ(グールド/ニアリー/フリース)

    イギリスの実業家、ウォルター・ウィルソン・コベット(1847-1937)が開催した室内楽コンクールに入賞することは、当時のイギリスの若き作曲家たちにとって大きな励みとなりました。もちろんアイアランドもそんな中の一人。彼は1907年のコンクールに作品(幻想トリオ)を提出し2等賞を獲得。、コベットから多くの言葉をかけてもらい、喜んだアイアランドはヴァイオリン・ソナタをコベットに献呈したのです。第1番のソナタはどことなくフランス風の趣きを持った30分を越える大作。とりわけ第2楽章の幻想的なロマンスが耳に残ります。第2番はさらに流動的なメロディが印象的な作品です。チェロ・ソナタは幅広く歌うチェロ・パートが美しく、各楽章の色合いの対比も楽しい曲です。(2010/10/13 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572497

  • 詳細

    アイアランド:ピアノ三重奏曲/カヴァティーナ/子守歌/バガテル/聖なる少年(グールド・ピアノ・トリオ)

    イギリスの裕福な実業家、W.コベットは「若きイギリスの作曲家の才能を発掘する」目的で室内楽コンクールを主催することを考えました。第1 回の1905 年のコンクールには67 の作品が集まり、見事第1 位を射止めたのはW.ハールストーン。第2位はアイアランド(1879-1962)と同じ年のF.ブリッジの作品が選ばれました。で、1907 年の同コンクールで第1 位の座に輝いたのが、このアイアランドの幻想的三重奏曲でした。彼はそれからも創作の翼を広げ続け、独自の作品を多く生み出すこととなったのです。1938 年に初演された第3 番の三重奏曲はウォルトンに捧げられたものですが、雄大かつ幽玄な作風がきわめて魅力的と言えるでしょう。そうそう、アイアランドと言えば、必ず付いてくる「聖なる少年」も収録されています。今回はヴァイオリンとピアノ版です。(2009/07/29 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570507

  • 詳細

    アダージョ 2

    アダージョな音楽が流行してしまったお陰で、このテのCDは街でたくさんみかけますが、選曲がどれも似通っていてつまらないという貴方に、このヒネったディープなアダージョ集をお薦めします。これを聞けばますますアダージョ通になれること請け合い。ナクソスが力を入れているベルワルドの品の良いアダージョや、アダージョとしては注目度が低かったハチャトゥリアンが特にお薦めです。最後はちゃんとアダージョの定番、映画で有名になったマーラーのアダジエットで満腹させてくれますからご安心ください。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553841

  • 詳細

    イージー・リスニング・ピアノ・クラシックス - シューマン

    何だか憂鬱な気分の日や、雨が降って心が晴れない日。そんな時は穏やかに包んでくれるように優しいシューマンの曲をどうぞ。いつも夢の中を彷徨っているような彼の曲を聴いていると、子どもの頃の純真な心を取り戻せそうな気がしてきます。(2010/06/16 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578083-84

  • 詳細

    イージー・リスニング・ピアノ・クラシックス - メンデルスゾーンとフィールド

    上品、貴族的、そんな言葉を思い浮かべたくなるようなメンデルスゾーンの無言歌、ショパンに大きな影響を与えたフィールドの夜想曲、どちらも明るさの中に、ほんのちょっぴり憂いを含んだ魅力的な曲たちです。小さいながらも表情豊かな無言歌は、聴いているだけで次々と想像がふくらみますし、ひたすら甘い夜想曲は疲れた心を優しく包むことでしょう。爽やかで穏やかな時間をお届けいたします。(2010/06/16 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578079-80

  • 詳細

    ウェーバー:ピアノ協奏曲第1番, 第2番/華麗なポラッカ「笑いこける」(フリス/RTEシンフォニエッタ/オ・デュイン)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550959

  • 詳細

    ベスト・オブ・ウェーバー

    ウェーバーの名前は誰もが知っていても、かなりの音楽通でも「魔弾の射手」「舞踏への勧誘」以外の曲をどれくらい知っているでしょうか。そんな実はマイナーな作曲家ウェーバーのCDを1枚だけ棚に置くならこれ、誰よりもウェーバー通になれます。序曲だけなら「魔弾」に負けない「オイリアンテ」と「オベロン」、秘曲というにふさわしい「3人のピントー」間奏曲、テンポ快適気分爽快なピアノ曲やクラリネット五重奏曲など。もう少し長生きしてくれたらどんな名曲を残してくれたでしょう、残念。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.556676

  • 詳細

    エルガー:ヴァイオリン作品集(ビゼンガリエフ/フリス/ビゼンガリエヴァ/西カザフスタン・フィル/Ungrangsee)

    エルガー(1857-1934)のヴァイオリン作品をとことん聴きたい方にうってつけの3枚組。魅惑的で情熱的な「ヴァイオリン協奏曲」や、近年人気が高まっている「ヴァイオリン・ソナタ」はもちろんのこと、あまり聴く機会のないサロン風小品まで、ヴァイオリンの名手でもあったエルガーらしい多彩な作品が並んでいます。ここで演奏しているのは、NAXOSアーティストの中でもとりわけ人気の高いビゼンガリエフ。ヴィニャエフスキの小品集での香り高い演奏を始めとした一連の録音はNAXOS好きの間で「神」演奏とされています。(2011/07/13 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572643-45