Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



エジソン, ノエル(1958-)

Search results:27 件 見つかりました。

  • ミスティック・ヴォイス

    (2010/08/18 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570169-70

  • クラシック・メディテーション

    (2010/08/18 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570364-65

  • コラール・ウェディング

    (2011/06/15 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578196-97

  • 詳細

    ウィテカー:合唱作品集(エローラ・フェスティバル・シンガーズ/エジソン)

    熟練した指揮者、および作曲家であるウィテカー。彼は精巧なテキストと、ユニークな響きを用いて、この世のものとも思われぬ美しい音楽を作り出します。瞬間の美と調和の確かな表出、そして流動的な時間。これらを軸に、荘厳で光に満ちた音を組み上げ、神秘的で詩情豊かな世界を描いていきます。多声部からなるクラスターの続出は、同時代のペルトやタヴナーの声楽曲との類似性も感じさせますが、全ての聴き手に微笑みをもたらす彼の曲には、暖かさがより強く宿っているようです。聴いているうちに不思議な気分になれることでしょう。(2010/08/18 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559677

  • 詳細

    ウィラン:天の王国にて(ラーキン/エローラ・フェスティバル・シンガーズ/エジソン)

    英国に生まれカナダで作曲家として活躍したウィランは、まだまだ"知る人ぞ知る"といった存在にとどまっているかもしれません。しかしその音楽、特に合唱を伴う教会音楽は、ただひたすらに美しい曲の宝庫なのです。結婚式で歌われるに相応しい、代表作となる無伴奏曲「立て、美しい人よ」。やはり無伴奏で演奏され、ウィラン作品の中でも美しさでは際立っている「ミサ・ブレヴィス第11番」。オルガン前奏に導かれるテノール・ソロが聴きどころの「わたしが見ていると、見よ、白雲が現れ」。人間の声による癒しを求める方にお薦めします。そして曲の美しさが映えるのは、カナダ屈指の合唱団の演奏の力によるところが大きいのです。(2006/07/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.557734

  • 詳細

    ヴォーン・ウィリアムズ:ミサ曲ト短調/モテット集(エローラ・フェスティバル・シンガーズ/エジソン)

    ナクソスからの既発売盤で、世界有数の実力を誇ることを証明したカナダの合唱団が、驚異の名盤をお届けします。曲はイギリス近代音楽を代表するヴォーン・ウィリアムズの教会合唱曲集。特に注目は無伴奏二重合唱のためのミサ曲。合唱愛好家の間で秘曲として知られている名曲で、これを知らずしてこの作曲家を語るなかれと言いたくなる位の極美の音楽。それをこの合唱団が教会の空間を生かした広がりのある深い響きを鳴らし、これはもう、同曲の決定盤の称号を与えてしまいましょう。併録の英語によるモテットも、曲の評価を大いに高めること間違いなしの美演です。(2002/01/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554826

  • 詳細

    ガブリエルのお告げ - キャロルの1000年

    クリスマスが近づくと、街は心躍らせる陽気な音楽に満たされますが、喧騒を逃れて自宅でくつろぎながら、心落ち着く調べに耳を傾けるのも良いものです。合唱団とオルガンの演奏によるキャロルを集めた当盤は、ゆったり鑑賞派にぴったり。現代人もドキッとする5などの中世の旋律からブリテンやタヴナーらの20世紀作品まで、13などの超有名曲からマイナーな佳品まで、多彩な選曲が魅力です。個性の異なる3つの合唱団の歌声の聴き比べも楽しみの一つです(特に11以下を演奏するカナダの合唱団は実に上手い!)。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554723

  • 詳細

    クリスマス合唱作品集(エローラ・フェスティバル・シンガーズ)

    基本的には無伴奏、時にそっとオルガンが参加するというこの美しいコーラスによるクリスマス・アルバム。歌っているのは現代の合唱団の中でも最もエキサイティングな活動をしているエローラ・フェスティバル・シンガーズです。ここでも歌われている作品はルネサンス時代のポリフォニーから、現代曲までと幅広く、どの時代の曲も分け隔てなく?丁寧に扱われています。有名な曲を聞きたければ、「オー・ホーリー・ナイト」か「まきびとひつじを」あたりから。ひたすら声の神秘を聴きたければオルガンなしの曲から…クリスマスが終わっても、「癒しの1枚」としてお手元に置いてください。人間の声の美しさにただただ感動できるアルバムです。 《エローラ・フェスティバル・シンガーズのクリスマス・アルバム「クリスマスの神秘」…8.554179》(2014/12/24 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.573421

  • 詳細

    クリスマスの神秘

    毎年必ず巡ってくる、一年で一番素敵な時、クリスマス。とびきりの音楽と共に過ごしたい貴方に、このカナダからの合唱とオルガンのアルバムを贈ります。有名な曲は3、7、20くらいしかないのですが、冒頭からおごそかな雰囲気で聴き手を包みこんで、知らない曲でも楽しめます。合唱愛好家も納得していただける凝った選曲で、カナダの作品からプーランク、最近日本でも流行のイギリスのタヴナーやラター作品まで。何より合唱団の実力が二重丸、教会に響き渡るサウンドを的確にとらえた録音も特筆物です。ジャケットのボッティチェリの名画も眺めながらお楽しみ下さい。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554179

  • 詳細

    コーリス/エンズ/ワトソン・ヘンダーソン/モゼティヒ:カナダの合唱作品集(エローラ・フェスティバル・シンガーズ/エジソン)

    カナダの現代作曲家11人による合唱作品のアンソロジーです。国によって微妙に宗教観が異なるのは当たり前のことでしょうが、この国における楽園や天国の位置づけというものに思いを巡らせたくなるような、示唆に富む選曲となっています。人間の存在への問いかけ、自然礼賛、普遍なる物への愛、これらがナチュラルに歌われる姿は感動的です。ここで清冽なハーモニーを聴かせるエローラ・フェスティヴァル・シンガーズは1980年に指揮者ノエル・エディソンによって設立されたカナダの合唱アンサンブルです。彼らはグラミー賞にノミネートされるなど、実力を高く評価されており、NAXOSレーベルにも数多くの録音があります。なかでもウィテカーの作品集(8.559677)は大絶賛。彼らの幅広い力量がわかる1枚です。(2012/06/20 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572812