Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



パス, ダミアン

Search results:2 件 見つかりました。

  • HANDEL, G.F.: Agrippina [Opera] (Theater an der Wien, 2016) (Blu-ray, HD)

    ローマ皇帝クラウディオの妃となったアグリッピーナは、自分の息子ネローネに帝位を継がせようと策略を巡らせます。クラウディオが跡継ぎとして考えていたオットーネがポッペアと結婚したがっていることをうまく利用することで目論みは成功するかと思われたのですが・・・/イタリア滞在中のヘンデルが作曲した歌劇《アグリッピーナ》は1709年12月、ヴェネツィアのサン・ジョヴァンニ・グリソストモ劇場での初演から27回連続公演という記録を持つ大成功作となりました。ローマ時代の宮廷の複雑な愛憎劇と見せながら、当時の政治や時事問題を巧みに風刺したこの作品は、ヘンデル自身の優美な音楽に、他の作曲家の作品からの引用も多く織り込み、当時の観客たちの喝采を博しました。その後、欧州でヘンデルを含むバロック時代のオペラが忘却された時代を経て、「ヘンデル・ルネサンス」といわれるヘンデルの歌劇が復活蘇演される機運が高まった近年に至り、この歌劇《アグリッピーナ》は再び新たな人気作の一つとなりました。本映像のロバート・カーセンの演出は、現代のイタリア風俗を巧みに取り入れながら原作にある政治や風俗に対する風刺性を生かし、名匠ヘンゲルブロックの活気溢れるタクトのもと題名役のパトリシア・バードン、ヘンデル・ルネサンスに一役かったソプラノ、ドゥ・ニーズら名歌手たちが優れた演技歌唱を繰り広げています。(2018/09/28 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:NBD0078V

  • 詳細

    シューマン:ミルテの花(トロメンシュラーガー/パス/スマン)

    1840年、紆余曲折を経て、ようやくクララと結婚できることになったシューマン。彼が結婚式の前日に最愛のクララに贈ったのがこの歌曲集「ミルテの花」です。全曲を通じてシューマンの喜びが感じられますが、連作歌曲というわけでもなく、各々の曲も男声でも女声でも歌われることがあります。ベルリンのハンス・アイスラー音楽院で学んだソプラノ、トロンメンシュラーガーとオーストラリア生まれ、パリで学んだバス・バリトン、パスが曲に合わせ、表現豊かに歌っています。(2018/10/31 発売)

    レーベル名:B Records
    カタログ番号:LBM002