Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



フェッロ, ガブリエレ(1937-)

Search results:14 件 見つかりました。

  • ロッシーニ:歌劇「セビーリャの理髪師」[DVD]

    2幕 チェーザレ・ステルビーニ…台本/ピエール=オーギュスタン・ボーマルシェ…原作
    伝説の名舞台、1988年のシュヴェツィンゲン音楽祭における「セビーリャの理髪師」が再登場です。当時22歳のバルトリの可愛らしい姿(珍しく髪が短い!)と、力強く野心に満ちた声、そして完璧なコロラトゥーラの技術。キリコの演じるステキなフィガロ。そしてミヒャエル・ハンペの斬新かつユーモラスな演出、そして豪華な装置、カラフルな衣装など、見どころ満載です。ボーマルシェの原作によると、この小粋な町娘ロジーナは、その後伯爵夫人となりますが、結局は結婚生活に不満を抱き、以前から慕われていたケルビーノに手を出してしまうのです・・・。ボーマルシェの3部作の続編というものもいくつか存在していて、それはマスネの「シェリュバン」(ケルビーノのその後の物語)であったり、メルカダンテの「2人のフィガロ」であったり。もちろんR.シュトラウスの「ばらの騎士」もここに付け加えてもよいでしょう。男女の機微はいつの世も変わることはありません。(2013/04/24 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:102305

  • リヒャルト・シュトラウス:歌劇「火の危機」Op.50 [DVD]

    13世紀のミュンヘン。夏至の「聖ヨハネの日」には「燃え盛る火を2人で飛び越えると愛が成就する」という伝説がありました。青年クンラートは、一目惚れした市長の娘ディームートにこの伝説を用いて愛を告白するのですが、人前で恥をかかされたディームートは(本当は心惹かれている)ついつい彼に仕返しをしてしまいます。怒ったクンラート、魔法の力を借りて町中の灯りと火を全部消してしまいます。町は大騒ぎになりクンラートは死刑を宣告されてしまうのですが……。リヒャルト・シュトラウス(1864‐1949)生誕150年の記念年にあたる2014年は、各地で彼の歌劇が盛んに演奏されました。その中には、この「火の危機」のような珍しい作品も含まれています。この彼の2番目の歌劇「火の危機」は1901年の作品で、全編ミュンヘンの方言で歌われる「メルヘン・オペラ」です。全曲が演奏されることはほとんどなく、「愛の場面」のみが知られていますが、なかなか美しいメロディが溢れる興味深い歌劇です。とはいえ、もともと皮肉屋であるシュトラウスのこと、この作品にも色々な風刺が仕掛けられています。劇中には彼が当時尊敬していたワーグナーのメロディが散りばめられていますが、これはミュンヘンという都市がワーグナーやシュトラウスの音楽を阻害していた町であり、その処遇に対しての「シュトラウスの仕返し」=ワーグナーやシュトラウスの音楽がなければ、世界が暗くなってしまうのだ。ということを暗示しているのだそうです。オペラ指揮者として名高いガブリエル・フェッロが手堅く纏めた音楽と名バリトン、ヘンシェルを中心に繰り広げられる楽しい作品。どうぞ映像でじっくりお楽しみください。(2015/06/24 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109065

  • リヒャルト・シュトラウス:歌劇「火の危機」Op.50 [Blu-ray Disc]

    13世紀のミュンヘン。夏至の「聖ヨハネの日」には「燃え盛る火を2人で飛び越えると愛が成就する」という伝説がありました。青年クンラートは、一目惚れした市長の娘ディームートにこの伝説を用いて愛を告白するのですが、人前で恥をかかされたディームートは(本当は心惹かれている)ついつい彼に仕返しをしてしまいます。怒ったクンラート、魔法の力を借りて町中の灯りと火を全部消してしまいます。町は大騒ぎになりクンラートは死刑を宣告されてしまうのですが……。リヒャルト・シュトラウス(1864‐1949)生誕150年の記念年にあたる2014年は、各地で彼の歌劇が盛んに演奏されました。その中には、この「火の危機」のような珍しい作品も含まれています。この彼の2番目の歌劇「火の危機」は1901年の作品で、全編ミュンヘンの方言で歌われる「メルヘン・オペラ」です。全曲が演奏されることはほとんどなく、「愛の場面」のみが知られていますが、なかなか美しいメロディが溢れる興味深い歌劇です。とはいえ、もともと皮肉屋であるシュトラウスのこと、この作品にも色々な風刺が仕掛けられています。劇中には彼が当時尊敬していたワーグナーのメロディが散りばめられていますが、これはミュンヘンという都市がワーグナーやシュトラウスの音楽を阻害していた町であり、その処遇に対しての「シュトラウスの仕返し」=ワーグナーやシュトラウスの音楽がなければ、世界が暗くなってしまうのだ。ということを暗示しているのだそうです。オペラ指揮者として名高いガブリエル・フェッロが手堅く纏めた音楽と名バリトン、ヘンシェルを中心に繰り広げられる楽しい作品。どうぞ映像でじっくりお楽しみください。(2015/06/24 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109066

  • 「幸せをあなたに!」 ~チェチーリア・バルトリ[DVD, 4Discs]

    その超絶技巧と独特の声を駆使し、古楽界を中心に活躍するメゾ・ソプラノ歌手チェチーリア・バルトリ。現代の古楽界におけるリーディング・アーティストである彼女のキャリアの始まりは、ロッシーニとモーツァルトの各役でした。このBOXにはそんな彼女の初々しい歌唱による3つの作品が収録されています。聴き手を唖然とさせる完璧なコロラトゥーラと演技をお確かめください。(2016/04/27 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109176

  • 「幸せをあなたに!」 ~チェチーリア・バルトリ[Blu-ray Disc, 3Discs]

    その超絶技巧と独特の声を駆使し、古楽界を中心に活躍するメゾ・ソプラノ歌手チェチーリア・バルトリ。現代の古楽界におけるリーディング・アーティストである彼女のキャリアの始まりは、ロッシーニとモーツァルトの各役でした。このBOXにはそんな彼女の初々しい歌唱による3つの作品が収録されています。聴き手を唖然とさせる完璧なコロラトゥーラと演技をお確かめください。(2016/04/27 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109177

  • VERDI, G.: Macbeth [Opera] (Teatro Massimo, 2017) (NTSC)

    マッシモ劇場からお届けする迫真のドラマ 歌劇《マクベス》

    魔女の予言と権力亡者の夫人にそそのかされ、王を殺し盟友の命を奪うマクベス、その夫人は発狂しマクベス自身も、起こりえない予言が実現することで破滅への途をたどっていく…

    題名役を歌うロベルト・フロンターリはベルディ・バリトンの名手としてマクベスの傲岸、臆病の二面性を見事に表現し、2013年のザルツブルク音楽祭でムーティ指揮の《ナブッコ》でアビガイッレ役で衝撃のデビューを果たした若手アンナ・ピロッツィがマクベス夫人の情念を豊かに歌い上げます。
    本映像は、エンマ・ダンテ演出による、夾雑物を排し群衆・群舞を多用したシンプルな舞台に、2014年の二期会の《ドン・カルロ》への客演で話題を集めたガブリエーレ・フェッロの的確な指揮を得て繰り広げられる、迫真のドラマを見事に捉えています。

    (2018/10/24 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:2.110578

  • ウィーン少年合唱団 他 - ミサ曲集[10CD]

    (2013/04/24 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C7161

  • ケルビーニ:ミサ曲集

    ドイツのケルンを拠点とし、古楽演奏の草分け的存在であるカペラ・コロニエンシス。古典派の珍しいレパートリーを積極的に復刻することでも知られるアンサンブルです。このケルビーニのミサ曲のアルバムも、発売当時に話題となった1枚です。指揮を務めるガブリエーレ・フェッレはイタリア・オペラの権威で、同じくケルビーニの宗教曲の蘇演に尽力しているムーティとも親友です。(2017/01/25 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C8013

  • ヨンメッリ:歌劇《イル・ヴォロジェーゾ》 [Blu-ray Disc]

    バロック・オペラの至宝-200年の時を経て復活蘇演!皇帝マルクスとともにローマを支配するルーチョ・ヴェーロ。彼が愛したのは、今は亡き敵方ヴォロジェーゾの妻ベレニーチェ。しかし死んだと思ったヴォロジェーゾは生きていた。3人の思惑に、ヴェーロの許嫁ルチッラが絡み、物語は混迷を極めます・・・。アポストロ・ゼーノの台本『ルーチョ・ヴェーロ』に基づく《イル・ヴォロジェーゾ》はウィーン古典派音楽の先駆けとなったニコロ・ヨンメッリ作曲によるものです。鮮烈な愛、生と死の物語として《イル・ヴォロジェーゾ》はヨーロッパのオペラ史上にその名を残す秀作と言われています。このオペラは二世紀以上の時を経て、バロック・オペラの至宝としてヨッシ・ヴィーラーとセルジオ・モラビトの二人の名舞台監督によって甦り、高い評価を受けました。ルーチョ・ヴェーロを歌うのはドイツ出身の若手テノール、コールヘップ。2013年のシーズンにはウィーン国立歌劇場に出演し、《フィデリオ》のヤキーノ、および《ラインの黄金》のフローを歌って絶賛され、以降はシュトゥットガルト州立歌劇場のメンバーとして、このヨンメッリを始め、様々なオペラで活躍しています。またヴォロジェーゾ役のメゾ・ソプラノ、ソフィー・マリレイはスイス出身。古典派から現代作品まで幅広いレパートリーを持ち、世界中の歌劇場で歌っています。ベレニーチェを歌うソプラノ、ドゥルロフスキはマケドニア生まれ。端正な歌唱が魅力的です。アンナ・フィーブロックによる美しい装置と衣装が映える印象的な舞台で繰り広げられる迫真の物語をお楽しみください。(2018/05/25 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:NBD0067V

  • VERDI, G.: Macbeth [Opera] (Teatro Massimo, 2017) (Blu-ray, HD)

    マッシモ劇場からお届けする迫真のドラマ 歌劇《マクベス》

    魔女の予言と権力亡者の夫人にそそのかされ、王を殺し盟友の命を奪うマクベス、その夫人は発狂しマクベス自身も、起こりえない予言が実現することで破滅への途をたどっていく…

    題名役を歌うロベルト・フロンターリはベルディ・バリトンの名手としてマクベスの傲岸、臆病の二面性を見事に表現し、2013年のザルツブルク音楽祭でムーティ指揮の《ナブッコ》でアビガイッレ役で衝撃のデビューを果たした若手アンナ・ピロッツィがマクベス夫人の情念を豊かに歌い上げます。
    本映像は、エンマ・ダンテ演出による、夾雑物を排し群衆・群舞を多用したシンプルな舞台に、2014年の二期会の《ドン・カルロ》への客演で話題を集めたガブリエーレ・フェッロの的確な指揮を得て繰り広げられる、迫真のドラマを見事に捉えています。

    (2018/10/24 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:NBD0077V