Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



デイヴィッド・ローズ管弦楽団

Search results:2 件 見つかりました。

  • 詳細

    ジュディ・ガーランド:「虹の彼方に」ザ・ヤング・ジュディ・ガーランド オリジナル・レコーディングス (1936-1949)

    美貌と演技力、そして歌唱力を兼ね備えた、若き日のジュディ・ガーランドの名唱集です。1922年にミネソタで生まれた彼女(本名はフランシス・エセル・ガム)は、2人の姉と一緒にガム・シスターズとしてデビューしますが、やがて12歳でMGMのオーディションに合格し、大スターへの道を歩みます。あまりにも有名な<虹の彼方に>を吹き込んだのが1939年。その完成度の高さは、凡百の子役スターが束になってもかなわない凄味すら発しています。当アルバムには、パンチのきいた声、喜怒哀楽をストレートに伝える表現力など、“ショー・ビジネスの申し子”ともいえるジュディのすばらしさが実感できるナンバーがたっぷりと収録されています。(2002/02/01 発売)

    レーベル名:Naxos Nostalgia
    カタログ番号:8.120563

  • 映画音楽集 - 第三の男、その他の映画音楽(1949-1958)

    現代では、ビールのCMや恵比寿駅の発車メロディに使われて、知らない人のないであろうこの「第三の男」のテーマ曲ですが、本来この曲が使われた映画自体は「フィルム・ノワール(暗い映画)」と呼ばれるほどの問題作でした。このアントン・カラスの印象的なチターのメロディは、当初他のオーケストラ曲が用意されていたものの、監督キャロル・リードの強い希望によりこちらを使用。映画公開後、世界中で大ヒットとなったのです。オーソン・ウェルズの名演技も歴史に残るものですが、実は彼の起用自体も制作前には賛否両論だったと言われています。このアルバムは、当時流行した他の映画からも名旋律を集めています。なんとなく懐かしい気分にさせてくれる極上の1枚です。(2009/10/21 発売)

    レーベル名:Naxos Nostalgia
    カタログ番号:8.120880