Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ヤナーチェク・フィルハーモニー管弦楽団

Search results:8 件 見つかりました。

  • 詳細

    ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲第1番, 第4番(ケイリン/バーク/湯浅卓雄)

    これだけ優れたヴァイオリン協奏曲が、今まさに歴史からの忘却過程の最終段階を迎えようとしているのは残念なことで、当盤はそういった流れに大いにNO!を唱えるものです。ヴァイオリン技法の上では、パガニーニやヴィエニャフスキに通じるような華麗な名人芸を誇る一方で、楽想の上ではドイツ的な保守本流の枠組みを持ち、ブラームスのような重厚に響きすら感じさせるという両刀路線は、文字通りユニークなものといえるでしょう。特に交響曲と同様なスケルツォを含む4楽章形式をとる第4番は本格派の力作で、両端楽章に漲るシンフォニックな力感、ハープも大活躍する緩徐楽章の美しさ、そしてスケルツォ楽章での闊達さと、多彩な面白さに溢れています。(2000/03/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554506

  • 詳細

    ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲第2番, 第3番(ケイリン)

    ヴュータンの第2協奏曲は、実際は彼が16才の時に作曲した最初の協奏曲です。若き作曲者は「ヴィオッティの協奏曲の壮大な形式と近代の技法上の要求との結合」という野望を抱いて猛然と筆を進め、甘い旋律とクドい位の技巧を盛り込んだ“気合いの逸品”を作り上げました。8年後の第3協奏曲は、名ヴァイオリニストのイザイが「協奏曲というよりは偉大なる詩」と評した作品で、気まぐれな気高さに翻弄される第1楽章、豊かな歌が陶酔を誘う第2楽章、そしてなんともチャーミングでチョット感傷的な終楽章と続きます。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554114

  • 詳細

    スカーモリン:管弦楽作品集(ヤナーチェク・フィル/スーベン)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Marco Polo
    カタログ番号:8.225031

  • 詳細

    スカーモリン:管弦楽曲集(ヤナーチェク・フィル/スロヴァキア放送響/スーベン)

    (2009/05/22 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559012

  • 詳細

    ゼベリャン:管弦楽作品集(ヤナーチェク・フィル/ポルセライン)

    サラエヴォ出身の映画監督、エミール・クストリッツァによる問題作「アンダーグラウンド」。その衝撃的な音楽を書いたのはゴラン・ブレゴヴィッチですが、この時、管弦楽編曲を担当したのが、当時「興味深い女性作曲家」として評価されていたセベリャンでした。ベオグラードで生まれた彼女は、ラウタヴァーラとサッリネンの影響を受けており、映像以上に説得力のある音楽を書くことが可能で、その新鮮な感覚と独創性は他の誰にも真似できるものではありません。「バルカン諸国、およびビザンチン式芸術」から抽出された美と神秘の結晶音楽です。(2011/04/20 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777670-2

  • 詳細

    バディンフス:交響曲第2番, 第7番, 第12番(ヤナーチェク・フィル/ポルセライン)

    オランダ生まれの作曲家、バーディンフスの交響曲集です。1930 年に初の作品、チェロ協奏曲をコンセルトヘボウで初演(指揮はメンゲルベルク)、1960 年代以降は電子音楽を用いた作品を多く書いたことで知られる人ですが、反面、古生物学者、鉱山エンジニアとしても働いたという異色の人。もちろん作品も独特の音階を駆使した斬新なものばかりです。(2008/02/06 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777272-2

  • 詳細

    バディンフス:交響曲第3番, 第10番, 第14番(ヤナーチェク・フィル/ポルセライン)

    第1集(777272-2)が静かなブームを呼んだオランダの作曲家バーディングス(バーディンフスとは読まない)の交響曲集第2集の登場です。ここには、彼の名声を決定的にした第3番の交響曲が含まれます。1935年にメンゲルベルクによって初演され、カール・ベームも愛したこの曲は、彼の作品の中でも最も多く演奏された交響曲となりました。緊密な対位法、多調性、など聴くべきところが多い作品でもあり、すでに作風は完成され尽くしているとも言えそうです。後に書かれた第10番や第14番は、若い頃の勢いが薄れたとは言え、一層緊密に書かれた音の集合体を鑑賞する楽しみに満ちています。(2010/07/14 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777522-2

  • 詳細

    ライテル:管弦楽作品集(ヤナーチェク・フィル/ポルセライン)

    スロヴァキア生まれのルドヴィート・ライテル(1906-2000)は、どちらかというと指揮者としてその名前が知られています。1933年にブダペストのハンガリー放送交響楽団の初代指揮者となり、その後はブラティスラヴァで活躍、彼が若い頃師事したフランツ・シュミットの交響曲全集の録音など目覚ましい活動をしています。そんな彼は、作曲家としても良い曲を書いています。前述のように、ウィーンでフランツ・シュミット、ブダペストでエルンスト・フォン・ドホナーニに作曲を師事した彼の作品は、ここで聴けるような、旋律的で色彩的、そしてハンガリーの民族的な要素が溶け合った見事なものです。(2011/05/25 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777574-2