Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



アベーテ, アントニオ

Search results:7 件 見つかりました。

  • HANDEL: Tamerlano (Handel-Festspiele Halle, 2001) (NTSC)

    (2002/08/01 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100703

  • ヘンデル・フェスティヴァル:コレクション[8DVD+2CD]

    ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(1685-1759)は音楽史の中において、数多くの作品を残した作曲家です。42のオペラ、25のオラトリオを筆頭にカンタータ、管弦楽曲、鍵盤のための作品、無数の室内楽、そして宗教曲など、その全容は計り知れないほどです。ARTHAUSレーベルでは「ヘンデル・フェスティヴァル・コレクション」と名づけたBOXを企画し、3つの歌劇作品とヘンデルの生涯を辿るドキュメンタリー映像「バロックスター」を併せて発売します。これを機会にヘンデルの素晴らしい世界に触れてみませんか?(2015/02/25 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:107548

  • モーツァルト:《フィガロの結婚》[DVD, 2枚組]

    名演復活!ヤーコプスのフィガロの結婚。2003年に録音されたCDは、イギリスの「グラモフォン・アワード」2004年度年間最優秀賞を受賞。他世界中で高い評価を受けました。この映像はその翌年、キャストのほとんどを一新して、シャンゼリゼ劇場で行われた公演を収録したものです。ヤーコプスの指揮は、各々の楽器におけるバランスについて細心の注意が払われており、モーツァルトの活力ある音楽に完璧なダイナミクスと調和のとれた響きが与えれています。フィガロを歌うピサローニとスザンナを歌うジョシュアは、当時最高のモーツァルト歌手であり、伯爵夫人を歌うダッシュも「新進気鋭のソプラノ」として注目されていました。フィガロ役にはベテラン、スパニョーリ。そして最高のケルビーノ歌手、キルヒシュラーガーと素晴らしい歌手を揃えた演奏です。演出にも注目。劇場の壁面には多数のインスピレーション溢れる絵画が展示され、登場人物たちはそれらをバックにエレガントでインテリジェントな物語を作り上げて行くという趣向で、映像ならではの楽しさが広がっています。今回の新装版では全体にリマスタリングを行い、更に映像の美しさが際立つ上、日本語字幕も完備。この物語をじっくりお楽しみいただけます。(2018/01/26 発売)

    レーベル名:Bel Air Classiques
    カタログ番号:BAC217

  • モーツァルト:《フィガロの結婚》[Blu-ray]

    名演復活!ヤーコプスのフィガロの結婚。2003年に録音されたCDは、イギリスの「グラモフォン・アワード」2004年度年間最優秀賞を受賞。他世界中で高い評価を受けました。この映像はその翌年、キャストのほとんどを一新して、シャンゼリゼ劇場で行われた公演を収録したものです。ヤーコプスの指揮は、各々の楽器におけるバランスについて細心の注意が払われており、モーツァルトの活力ある音楽に完璧なダイナミクスと調和のとれた響きが与えれています。フィガロを歌うピサローニとスザンナを歌うジョシュアは、当時最高のモーツァルト歌手であり、伯爵夫人を歌うダッシュも「新進気鋭のソプラノ」として注目されていました。フィガロ役にはベテラン、スパニョーリ。そして最高のケルビーノ歌手、キルヒシュラーガーと素晴らしい歌手を揃えた演奏です。演出にも注目。劇場の壁面には多数のインスピレーション溢れる絵画が展示され、登場人物たちはそれらをバックにエレガントでインテリジェントな物語を作り上げて行くという趣向で、映像ならではの楽しさが広がっています。今回の新装版では全体にリマスタリングを行い、更に映像の美しさが際立つ上、日本語字幕も完備。この物語をじっくりお楽しみいただけます。(2018/01/26 発売)

    レーベル名:Bel Air Classiques
    カタログ番号:BAC517

  • 詳細

    A. スカルラッティ:ニシ・ドミヌス/サルヴェ・レジーナ(コンチェルト・ド・カヴァリエーリ/ディ・リーザ)

    1660年ナポリ生まれのアレッサンドロ・スカルラッティは、現代では「オペラ作曲家」及び「カンタータ作曲家」として名高いのですが、数少ない宗教作品も、まことに素晴らしいものです。彼は教会の仕事をしていない時でも、少ないながらも宗教的作品を生涯に渡って書いており、比較的有名な「聖チェチリアのミサ」の他にもいくつかの典礼用の作品が残されています。ここに収録された4つのモテットは、どれも流麗で輝かしく、時代を先取りしたもので、バッハの作品にも比肩するほどの迫力を備えています。(2010/10/13 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777476-2

  • 詳細

    フィリドール:オラトリオ「世紀祭の賛歌」/序曲集(マルゴワール/ベンダ)

    フランソワ=アンドレ・ダニカン・フィリドール(同姓の作曲家たちと混同せぬよう)は、チェスの歴史上で有数の名人で、ヴォルテールやルソーらとも競技したとか。それにとどまらず彼は天才的芸術家で、歌劇「トム・ジョーンズ」など、時代にもてはやされた舞台音楽を残したのです。当盤では、その歌劇の序曲数曲もお聴きになれますが、目玉はもちろん、ホラティウスの詩などをテキストに使用したオラトリオ「世紀祭の賛歌」。壮麗な序曲のあと、楽想の変化に富んだアリアと合唱が連続し、彼の音楽が当時の聴衆を喜ばせたのも納得の素晴らしさ。滅多に聴けない隠れた名作を、マルゴワールとベンダが率いる秀演でお届けします。(2007/06/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.557593-94

  • 詳細

    モンテヴェルディ:「情け知らずの女たちのバッロ」/「タンクレディとクロリンダの戦い」(サン・ペトロニオ・カペラ・ムジカーレ/ヴァルトーロ)

    音楽史上の天才の一人と言われるモンテヴェルディの作品の中でも傑作と呼ぶにふさわしいこの2曲は、「マドリガーレ第8巻」として出版された曲集に含まれています。「タンクレディー~」は弦のトレモロを史上初めて使った例として有名で、タッソーの叙事詩を劇的な音楽で表現しています。バッロとは舞踏を中心とした一種の舞台音楽で、「情け知らず?」はオペラのような性格をもっており、やはり見事に感情を表現しています。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553322