Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ウォーレス, ジョン(1949-)

Search results:3 件 見つかりました。

  • ミスティック・クラシック

    (2010/12/15 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570225-26

  • 詳細

    ホヴァネス:交響曲第4番, 第20番, 第53番(ウォーレス/スコットランド王立音楽演劇アカデミー・ウィンド・オーケストラ/ブライオン)

    67曲もの交響曲を含む、膨大な作品を遺したアラン・ホヴァネスですが、その多作振りと調性の枠を重視した作風により、重厚長大派のクラシックファンからは、濫造系作曲家という色眼鏡で見られがちなのは残念なことです。しかし少しでも耳にしていただければ、協和的な美しい響きの中に、安直なヒーリング・ミュージックとは一線を画す、独特の個性を感じ取っていただけることと思います。金属系打楽器を巧みに用いて、無重力空間を漂うな効果を演出した「星の燭光」など、思わずうっとりとしてしまいます。当盤では吹奏楽用の作品ばかりがセレクトされていますが、「ブラバンなんて!」との先入観をお持ちの方にも、オススメです。(2006/01/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559207

  • 詳細

    マクスウェル・デイヴィス:トランペット協奏曲/ピッコロ協奏曲/5つのクレーの絵(ウォーレス/マッキルワム/マクスウェル・デイヴィス)

    その作品は難解な内容を持ち、音も限りなく神秘的。そんなマックスウェル・ディヴィス(1934-)ですが、時として極めて親しみ深い作品を書いていたりもします。このアルバムに収録された「5つのクレーの絵」は画家パウル・クレーの絵からインスピレーションを受け、グラマースクールの子どもたちのために書かれた作品で、1959年に作曲、上演されてから一度はスコアが紛失するも、1976年に復元、好んで演奏されています。各々の曲は短いのですが、鳥の声や独奏楽器の活躍など、聴きどころの多い作品です。2つの協奏曲は彼らしい作風で、感覚的に訴えかけてくる曲と言えましょうか。トラック7は彼の個人的独白であり、これまた不思議な魅力に満ちています。(2013/03/20 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572363