Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ダメリーニ, マッシミリアーノ

Search results:3 件 見つかりました。

  • 詳細

    チャルディ:フルートのための音楽(ファブリッチアーニ)

    フルートのパガニーニとも呼ばれることもあるチアルディ。もちろんその作品は優れたフルーティストであった作曲家自身の名技を発揮させるように書かれています。唯一の協奏曲である作品129は、オペラを思わせるような美しい旋律とドラマティックな展開を見せ、極限まで名技を発揮しながらも、そのヴィルトゥオーゾ的パッセージが機械的な運動に陥ることなく、高度な音楽性を持っているところなど、まさにパガニーニを思わせる作品といえましょう。その他、有名な旋律をパラフレーズした「ヴェネツィアの謝肉祭」や「北のナイチンゲール」など、19世紀正調ヴィルトゥオジテを体現した、親しみやすく華麗な作品のオンパレードです。(2007/01/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.557857

  • 詳細

    トーニ:フルート作品集(ファブリチアーニ/ドロウ/サルダレッリ/ダメリーニ/ネーリ/コンテル)

    20世紀のイタリアを代表する作曲家の一人、カミッロ・トーニ。15歳の時に、同郷で当時18歳のピアニスト、ミケランジェリが演奏するシェーンベルクの作品を聴き強い感銘を受けました。新古典派の音楽が流行していた当時のイタリアでシェーンベルクが演奏されることは非常に珍しく、トーニは生涯その体験を忘れることなく、折りに触れ思い出していたと言います。すっかり十二音の世界に魅せられたトーニは、1951年にダルムシュタットのサマースクールに参加した際にフルート奏者ガッゼローニと出会ったことをきっかけにフルート・ソナタOp.35を作曲。翌年ガッゼローニによって初演されましたが、残念ながら聴衆からの反応は良くありませんでした。しかしトーニはそれに憶することなく、このアルバムで演奏しているファブリチアーニを友人とし、助言を受けながらフルート曲の作曲を続け、自らの主張を曲げずに神秘的な作品を生み出すことに成功しました。(2017/09/29 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.573731

  • 詳細

    ハイドン:フルート・ソナタ集(グイデッティ/ダメリーニ)

    ハイドン(1732-1809)の後期弦楽四重奏曲は、当時の作曲家たちには書き得ない高度な技術と数多くのアイデアが盛り込まれており、発表されるやいなや素晴らしい成功を収めました。この評判に触発されたBreitkopf and Harter社は、Op.74-1(72番)とOp.76-6(80番)、そしてOp.77-1(81番)の3曲をフルート・ソナタに編曲することを思い立ち、フルート奏者としても名高いライプツィヒ・トーマス教会のカントール、アウグスト・エベルハルト・ミュラーに編曲を依頼したのです。(彼は編曲家としても知られ、この出版社と協力関係を持っていた)。ミュラーはそれぞれの弦楽四重奏曲からメヌエットを省いて、3楽章形式にし、フルートが軽やかに歌うように手を加え、Breitkopf and Harte社は、それぞれにハイドンの作品番号を付けて「あたかもハイドンの作品のように」出版したのでした。このミュラーという人は他にも色々なことをしたようで、例えばモーツァルトの「謎の」ピアノ・ソナタも、ミュラーが編曲したらしいとされていますが、教育者としては素晴らしい能力を持っており、フリードリヒ・フェスカをはじめとした音楽家たちが彼の元から巣立っています。ここで演奏しているフルーティスト、グィデッティの演奏スタイルはクレム、ガッツェローニ、マリオン、ランパルから賞賛を得ており、ソリストとして、また室内楽奏者として活躍しています。現在はアドリアとサチーレの音楽院でフルートを教えています。ピアノのダメリーニは、現代音楽も得意とする幅広いレパートリーを有する人で、こちらも多くのオーケストラと共演するなど、華々しい活躍をしているヴェテランです。(2014/08/27 発売)

    レーベル名:Dynamic
    カタログ番号:CDS7698