Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ニールセン, インガ(1946-2008)

Search results:8 件 見つかりました。

  • ニコラウス・アーノンクール&チューリヒ歌劇場 オペラ・コレクション《BD》

    2014年12月6日で85歳の誕生日を迎える指揮者ニコラウス・アーノンクール。もともとはチェロ奏者として頭角を現し、平行して古楽器奏法を探求、1953年に立ち上げた「ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス」は古楽オーケストラの草分けとして、当時の聴衆に大きな刺激を与えました。バッハやヘンデル作品を次々と演奏しながら、オペラの分野にも進出。1970年代からチューリッヒ歌劇場をホームグラウンドとして、ジャン=ピエール・ポネルの演出によるバロック・オペラとモーツァルトを皮切りに、数々のオペラを上演し、その都度、聴衆を混乱と興奮の渦に引き込んだことでも知られています。アーノンクールとチューリヒ歌劇場はそれ以降も密接な関係を維持し、ロマン派のオペラでも大いなる成果を上げ、独特の解釈とユニークな演出が話題となっています。この3つのオペラも、それぞれ発売時から注目されているもので、フリムが演出した「フィデリオ」での簡素かつ骨太の装置、ベルクハウス演出の「魔弾の射手」では不気味さとユーモラスさが融合した不思議な世界、そしてクシェイ演出の「ゲノフェーファ」では白を基調にした装置に飛び散る鮮やかな血痕の鮮烈さなど、見るべきところが多いものです。また「フィデリオ」では当時新進気鋭のテノール、ヨナス・カウフマンを起用し、その才能を見出す目の確かさにも驚かされました。(2014/10/22 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:108129

  • ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」[DVD,2Discs]

    ウェーバー(1786-1826)の傑作「魔弾の射手」を、伝説の名ディレクター、ルート・ベルクハウスが現代的な世界に甦られた不思議、かつ少々不気味な映像です。全体的に歌手たちの年齢が高めな分、落ち着いた雰囲気を醸していますが、各々の性格描写がなかなか思わせぶりで、ついつい物語を深読みしてしまうのが面白いところでしょう。ザイフェルトのマックスが少しずつ魔に魅せられていく過程には思わず背筋がぞくぞくするのではないでしょうか。対して、アーノンクールが指揮するチューリヒ歌劇場管弦楽団の演奏が実に折り目正しく、まさにドイツの精神を表出するもの。ウェーバーの音楽が持つロマン性よりも、ドイツ音楽の伝統を重視した硬質の響きに耳を奪われます。(2016/03/30 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109194

  • ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」[Blu-ray Disc]

    ウェーバー(1786-1826)の傑作「魔弾の射手」を、伝説の名ディレクター、ルート・ベルクハウスが現代的な世界に甦られた不思議、かつ少々不気味な映像です。全体的に歌手たちの年齢が高めな分、落ち着いた雰囲気を醸していますが、各々の性格描写がなかなか思わせぶりで、ついつい物語を深読みしてしまうのが面白いところでしょう。ザイフェルトのマックスが少しずつ魔に魅せられていく過程には思わず背筋がぞくぞくするのではないでしょうか。対して、アーノンクールが指揮するチューリヒ歌劇場管弦楽団の演奏が実に折り目正しく、まさにドイツの精神を表出するもの。ウェーバーの音楽が持つロマン性よりも、ドイツ音楽の伝統を重視した硬質の響きに耳を奪われます。(2016/03/30 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109195

  • 詳細

    オペラ A to Z

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos Educational
    カタログ番号:8.555037-38

  • 詳細

    オペラ A to Z (セカンド・エクスパンデッド・エディション)

    以前リリースされていた、「オペラA-Z」(8.555037-38)の改訂版登場です。1096ページからなるブックレット(英語のみ)には各々のオペラの粗筋と、2枚のCD。さらに指定されたページにアクセスすることで、130曲のボーナストラックも試聴可能という資料的価値も大きいものです。新たな発見をお届けいたします。(2014/11/26 発売)

    レーベル名:Naxos Educational
    カタログ番号:8.558216-17

  • 詳細

    オペラ・グレイテスト・ヒット 5

    いつ聴いてもこれから始まる舞台にワクワクさせられる序曲1。ロッシーニと言えばまずこのアリア4。「結婚行進曲」5は、実は意外と長く、みんな知ってるのはほんの一部なんです。近年稀に見る「フィデリオ」と絶賛された演奏から抜粋した6。何気ない旋律に他の誰も真似できない音楽を滲ませる7。知名度イマイチの3や8もナクソスならバッチリ。オペラの力を見せつけるヴェルディの9~12。そして最後を締めくくりますは、ソプラノ歌手の極めつけの見せ所「狂乱の場」、オルゴナソヴァが頑張ってます。これだからオペラ鑑賞は止められない!(2001/01/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554683

  • 詳細

    ベートーヴェン:歌劇「フィデリオ」 Op. 72

    囚われの身である夫フロレスタンを救うため、男装してフィデリオと名乗り刑務所に侵入、遂には夫の救出に成功する勇敢な妻レオノーレの物語。当盤の魅力は価格だけではありません。ナクソスでのベートーヴェン交響曲全集で驚異的名演を繰り広げたオーケストラの快適サウンドがここでも健在、合唱団も好演で、管弦楽を中心としたアンサンブルが実に心地よい、他では聴けない演奏となっています。歌手も実力派を揃え、大物バス歌手モルが登場したり、前半を盛り上げるマルツェリーネ役が掘出し物の歌唱を聴かせるなど、脇役にも手抜きはありません。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.660070-71

  • 詳細

    ベートーヴェン:歌劇「フィデリオ」(抜粋)(ニコラウス・エステルハージ・シンフォニア/ハラース)

    囚われの身である夫フロレスタンを救うため、男装してフィデリオと名乗り刑務所に侵入、遂には夫の救出に成功する勇敢な妻レオノーレの物語。ベートーヴェン唯一のオペラ「フィデリオ」の全曲盤から、名場面を集めたハイライト盤をお届けします。この全曲盤が発売された際は、ちょっとした話題になりました。確かにタイタスやモルといった名歌手も参加していますが、指揮者や管弦楽も一見地味なイメージ。しかし、歌手、合唱、管弦楽が一体となった緊密なアンサンブルがもたらす心地良さは、他ではなかなか得られないもので、これぞ「フィデリオ」の隠れ名盤と呼ぶに相応しい演奏です。*全曲盤(8.660070-71)からの抜粋(2006/01/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.557892