Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ダニュビウス・クァルテット

Search results:22 件 見つかりました。

  • 詳細

    シュポア:弦楽五重奏曲第1番, 第2番(パプ/ダニュビウス・クァルテット)

    自らが優れたヴァイオリニストだったシュポアの弦楽五重奏曲の一大特色は、しばし第1ヴァイオリンが華麗な名人技を繰り広げるところにあります。その一方、他のパートがオマケになってしまう、というわけではないのがシュポアの巧いところで、いかにも室内楽的な親密さや調和が失われてしまうことは、決してありません。また中には、変奏曲形式による第2番の第3楽章のように、各パートにそれぞれ見せ場をたっぷり盛り込んだ楽章もあったりします。もちろん他のシュポア作品(是非お聴きください!) と同様に、甘く美しい旋律や和声の魅力は第一級のもので、それが全ての楽章に通じる根源的な魅力となっています。*8.223597の再発売品(2002/07/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.555965

  • 詳細

    ブラームス:クラリネット三重奏曲 Op. 114/クラリネット五重奏曲 Op. 115 (バローグ/ヤンドー/オンツァイ)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550391

  • 詳細

    ボッケリーニ:ギター五重奏曲集 1 (トコシュ/ダニュビウス・クヮルテット)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550551

  • 詳細

    ボッケリーニ:ギター五重奏曲集 2 (トコシュ/ダニュビウス・クヮルテット)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550552

  • 詳細

    ボッケリーニ:ギター五重奏曲集 3 (トコシュ/ダニュビウス・クヮルテット)

    マドリードの有力な音楽愛好家・ギター演奏者であったベナベン伯夫人のために作られたギター五重奏曲。当時の華やかなスペイン王朝をしのばせるギターの音色をハンガリーのギター奏者トコシュの演奏でお楽しみ下さい。弦楽五重奏曲G.275は第3楽章が「ボッケリーニのメヌエット」として知られるあの超有名曲。ボッケリーニの名前は知らなくても、この曲を知らない人はいないはずです。この機会に全曲聴いてみてください。あなたもボッケリーニのとりこになること間違いありません。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550731

  • 詳細

    マイ・ファースト・モーツァルト・アルバム

    初めてモーツァルトを聴く時に、まず手に取るアルバムとして最適の選曲です。わくわくするような「フィガロの序曲」でテンション上がりまくり。交響曲第40番の第1楽章といった有名曲もさることながら、アイネ・クライネの第4楽章、ヴァイオリン協奏曲の第3楽章など、冒頭から聞いているとスルーしてしまいそうな、「終楽章」系が充実しているのも新しい試みです。そのまま心地よく聞いていって、最後に出てくるのが「音楽の冗談」!この終わりの部分を聴くだけでも「クラシック音楽って思ったよりも破壊的」と思ってくださったら大成功。もうあなたはモーツァルトの虜です。(2012/02/15 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578204

  • 詳細

    モーツァルト:クラリネット五重奏曲集(バローグ/ダニュビウス・クァルテット)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550390

  • 詳細

    モーツァルト:クラリネット三重奏曲「ケーゲルシュタット」/ヴァイオリン・ソナタ第26番(クラリネットと弦楽三重奏編)(ダニュビウス・クァルテット)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550439

  • 詳細

    夢と安らぎの名曲集 - 愛の悲しみ

    この一枚では、管楽器の大活躍する3曲に注目してみましょう。まずはヴィヴァルディのオーボエ協奏曲です。単純ながらもオーボエ独特の音色を生かし切った哀切な歌には、感動的なものがあります。対照的にホンワカ路線では、モーツァルトがセレナードで見せる天才ぶりが光ります。多種多様な音色を持つ楽器が何と巧みに組み合わされ、温かく楽しい音楽を紡ぎ出してることでしょうか。そしてトドメがこれまた泣きの入ったブラームスのクラリネット五重奏曲です。晩年の彼らしい渋さを基調としながらも、いかにもロマン派らしい感情の高まりをみせ、聴くものの胸に迫ります。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.556615

  • 詳細

    夢と安らぎの名曲集 - インテルメッツォ

    ちょっとマイナーな曲ですが、何はともあれスークの弦楽セレナードをお試し下さい。何と素朴で雄大、そしてロマンティックな歌なのでしょうか。静かに始まり、次第に高まり熱く切なく歌われ、消えるように終わっていく・・・。あたかもボヘミアの風景が目の前に広がってくるかのようです。またブラームスの作品の中でも、とりわけ晦渋なイメージを持たれがちな最晩年のピアノ小品、インテルメッツォ(間奏曲)も、こうして他のジャンルの曲に混ぜて1曲だけ抜きだして聴いていみると、実は親しみやすい、しみじみとした心の歌なのだと感得させられます。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.556616