Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



グリューン, ダヴィド

Search results:1 件 見つかりました。

  • 詳細

    プロコフィエフ:バレエ音楽 「ロメオとジュリエット」 Op. 64 (抜粋)(ヴィオラとピアノ編)(ジョーンズ/ゴラーニ/ハンプソン)

    現在、プロコフィエフ(1891-1953)の全作品の中でもとりわけ愛されているのが、この「ロメオとジュリエット」でしょう。もともとの台本はハッピーエンドで終わることになっていて、その理由は「死者は踊ることができない」というものでした。しかし、悲劇的な結末でも、踊りで表現することで、原作通りの結末に変更したというものです。初演は酷評でしたが、プロコフィエフ自身はこの曲を大層気に入っていたようで、管弦楽組曲の他、ピアノ独奏組曲までも作られています。このヴィオラ版を作ったのは、ショスタコーヴィチの弦楽四重奏曲の演奏で知られる「ベートーヴェン弦楽四重奏団」のヴィオラ奏者、ボリソフスキー(1900-1972)を中心にした仲間たち。彼らは作曲家もうなるであろうほどの名編曲で、この名作に新たな光を当てたのです。(2011/10/19 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572318