Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



モリーク, ヴィルヘルム・ベルンハルト(1802-1869)

Search results:6 件 見つかりました。

  • Cedille On The Move

    (2011/08/10 発売)

    レーベル名:Cedille
    カタログ番号:CDR8002

  • 詳細

    CIMAROSA / MOLIQUE / MOSCHELES: Wind Concertos

    (2011/08/10 発売)

    レーベル名:Cedille
    カタログ番号:CDR90000-080

  • 詳細

    モリーク:弦楽四重奏曲集 3 - 弦楽四重奏曲第1番, 第2番(マンハイム弦楽四重奏団)

    (2011/02/16 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777336-2

  • 詳細

    モリーク:弦楽四重奏曲集 1 - Op. 18, No. 1, 2 (マンハイム弦楽四重奏団)

    (2005/11/01 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777149-2

  • 詳細

    モリーク:弦楽四重奏曲集 - Op. 18, 28 (マンハイム弦楽四重奏団)

    生前ヴァイオリン奏者として著名だったドイツの作曲家ベルンハルト・モリーク。ヨーロッパの至る所でツアーを行い、高い名声を得ていました。とは言え彼の本業は作曲家。ベーム式フルートの開発者であるテオバルト・ベームと親しく、彼のためにフルート協奏曲も書いています。しかしその作品のほとんどは弦楽四重奏で絞められているところがヴァイオリンの名手と言えるでしょう。第1番は古典派とロマン派の端境期に属する端正で優雅な作風を持っています。それに対し、第2番のへ短調の作品は暗く憂鬱な気分を持つ聴き応えのある曲です。(2009/07/15 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777276-2

  • 詳細

    モリーク:弦楽四重奏曲集 4 - Op. 42, 44 (マンハイム弦楽四重奏団)

    ファゴットとヴァイオリンを奏する父の下に生まれ、幼い頃から音楽に親しんだというモリーク(モーリック 1802-1869)。6歳でヴァイオリンの公開演奏を行い、高名なヴァイオリニスト、シュポーアからも教えを受けるなど、その才能を着々と伸ばしていきました。成人してからはアン・デア・ウィーン劇場、ミュンヘン宮廷楽団を経て、23歳の若さでシュトゥットガルト宮廷楽長兼コンサートマスターに任命されます。作曲は独学でマスターしたにもかかわらず、その作品の完成度は高く、ここに収録された2曲の弦楽四重奏曲も、古典派の伝統的な作風に加え、メンデルスゾーン風の洗練された雰囲気を持つ極めて美しい作品です。これらの作品は彼がイギリスに滞在していた頃に書かれたもので、ヴィクトリア女王を含むイギリスの聴衆たちを熱狂させたことでも知られています。(2016/10/21 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777632-2