Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



Mann, Dave

Search results:3 件 見つかりました。

  • 詳細

    1950年のヒット曲集:「ミュージック!ミュージック!ミュージック!」オリジナル・レコーディングス

    冷戦、赤狩り、朝鮮戦争というキーワードが世界に重くのしかかっていた1950年にヒットしたナンバーを集めたアルバムです。20世紀の中間点ともいえるこの年、ジャズ界ではすでにスウィングからバップへと覇権が移り、ヒット曲のサウンドもますます多種多様に枝わかれしていた状態がよく分かります。不朽の名作《モナ・リザ》やショパンの旋律を用いた《ノー・アザー・ラヴ》など、ノスタルジーや感情に強く訴えかける作品がある一方で、フォーク・ソング、カントリー、リズミックなチューンも大ヒット。また、アントン・カラスのチター独奏による映画「第三の男」のテーマも一世を風靡しました。理屈抜きに楽しめる曲が勢ぞろいした一枚です。(2003/02/01 発売)

    レーベル名:Naxos Nostalgia
    カタログ番号:8.120637

  • 詳細

    アーサ・キット: 「セ・シ・ボン」オリジナル・レコーディングス1952-1954

    日本では、《ショージョージ》のカヴァーで有名なアーサ・キットが、デビュー期にRCAに録音した名唱集。スワヒリ語を交えた《アフリカン・ララバイ》やフランス語の《セ・シ・ボン》、そしてトルコ語の《ウシュカ・ダラ》(日本では、江利チエミが《ウスクダラ》のタイトルでカヴァー)など、多国語を流暢に操る彼女は、エキゾティックなシンガーとして、欧米で人気を集めました。甘みを含んだプリティ・ヴォイスによる《小さな舞踏会》や小粋でノリのよい《マイ・ダディ・イズ・ア・ダンディ》をはじめ、のびやかな歌声が満喫できる《モナトナス》など、その幅の広い表現力は、まさにお見事の一語!ユニークな存在感に満ちたアーサ・キットの名唱をご堪能あれ!(2005/09/01 発売)

    レーベル名:Naxos Nostalgia
    カタログ番号:8.120800

  • 詳細

    キング・コール・トリオ: 「ザッツ・ファット」オリジナル・レコーディングス 1943-1947

    私はこれでもピアノ弾きだから、ナット・キング・コールのピアノの腕が確かであること、そしてそれ以上に彼の弾くイントロやオブリガードの節々にその素晴らしい音楽的センスを見ることが出来る。悔しい。日頃聴く音楽で一番好きなのはローランド・カークやウディ・ショウやドルフィの汗の飛び散るジャズだし、ピアノの前ではファンキーかつリリカルでありたいといつも思っている。だけど、50歳を過ぎてロマンスグレーのおじさまになったら、音数少なく、粋に弾き語りなんぞをやりたいものだ。若くてセクシーなレディを引き連れてな。そのときにこのキング・コールの音盤は歌入りのものもインストのも、凄く参考になる。50歳まであと6年。コピーする時間は十分だ。(2006/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos Jazz Legends
    カタログ番号:8.120826