Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



ドーマン, アヴナー(1975-)

Search results:4 件 見つかりました。

  • MUSIC TO DRIVE AWAY LOITERERS

    「現在最も傑出したアメリカのヴァイオリニスト」とされるギル・シャハム。このアルバムはCANARYクラシックにおける、彼のたくさんの演奏の中から「彼のお気に入り」を集めたベスト・アルバムです。彼自身、もっとクラシック音楽を若い人に聴いてもらいたいと考え、このアルバムを企画したそうです。タイトルの意味は「ふらつく人を追い払うための音楽」とでもいうのでしょうか?心の迷いを吹き飛ばすためにもよさそうな1枚です。(2014/09/24 発売)

    レーベル名:Canary Classics
    カタログ番号:CC13

  • 詳細

    ステッチャー&ホロヴィッツ・コミッションズ

    タイトルの「ステッチャー&ホロヴィッツ」とは、メルヴィン・ステッチャーとノーマン・ホロヴィッツによって1951年に結成されたアメリカの著名なピアノ・デュオの名前。彼らは音楽教育の世界でも高い業績をあげており、彼らが主宰する「ニューヨーク国際ピアノ・コンクール」は有望な若手奏者を輩出することで知られています。このアルバムに収録されているのは、彼らが現代作曲家たちに作曲を委嘱したオリジナル作品であり、その中にはウォルター・ピストンの「2台のピアノのための協奏曲」の初録音も含まれています。演奏しているのは、STEINWAYレーベルを代表する若手奏者たち。ジャズ風、インプロヴィゼーション風と雰囲気の違う作品を各々楽しそうに弾ききっています。(2018/09/21 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30079

  • 詳細

    ドーマン:マンドリン協奏曲/ピッコロ協奏曲/コンチェルト・グロッソ/ピアノ・コンチェルティーノ(アヴィタル/カウフマン/アヴニ/メトロポリス・アンサンブル/シル)

    1975年生まれのイスラエルの作曲家ドーマンは、ジュリアード音楽院でコリリアーノに学び博士号を取得、25歳の時に「イスラエルの最も重要な作曲家」として数々の賞を獲得しました。以来、メータ、オルソップ、シモーネ・ヤングなど多くの指揮者たちが彼の作品を演奏するなど、同世代の作曲家たちの中でも抜きんでた存在として知られています。このアルバムで聴ける様々な楽器による協奏曲は、彼が好む「バロック風のイディオム」の中に民族音楽やジャズ、ロックの風味を利かせたもの。明瞭なリズムと揺るぎない低音の上に築かれる哀愁ただようメロディが印象的なマンドリン協奏曲、躍動的かつ流麗なピッコロ協奏曲、多彩な音色がはじけるコンチェルト・グロッソ。快活なピアノ協奏曲と、どれもが印象的で親しみやすい風情を備えています。(2010/03/17 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559620

  • ブラームス/アドルフ/シューベルト/シューマン/ショパン:ピアノ作品集(シャハム)

    ブラームスの晩年のピアノ曲は、一見地味な風を装いながらも、その中には実に深遠な世界がひそんでいます。後年の多くの作曲家たちもこの世界に憧れ、ここからたくさんの作品が生まれているのです。このオルリ・シャハムのアルバムは、そんなブラームスの作品を中心に、21世紀の作品と、ブラームスが限りない尊敬を抱いていたであろうバッハの作品を組み合わせ、またブラームスとは違った道を歩んでいった作曲家たち、シューベルト、シューマン、ショパンの作品を織り交ぜながら、5分にも満たない小さな曲が描き出す多彩な情景を映し出したものです。若きイスラエル系アメリカの作曲家ドーマンは、シャハム兄妹とも縁が深く、以前の「ヘブライのメロディ」(CC10)にも曲を寄せている人です。微妙に屈折した味わい深いブラームスといった風情を持った3つの曲は、とても興味深く響くはずです。(2015/07/29 発売)

    レーベル名:Canary Classics
    カタログ番号:CC15