Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



ラウタヴァーラ, エイノユハニ(1928-2016)

Search results:55 件 見つかりました。

  • ミスティック・クラシック

    (2010/12/15 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570225-26

  • クラシック・メディテーション

    (2010/08/18 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570364-65

  • ラウタヴァーラ:8つの交響曲

    (2010/08/09 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1145-2Q

  • フィンランドのライフスタイル

    (2010/08/09 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1152-2

  • ラウタヴァーラ:12の協奏曲

    (2010/08/09 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1156-2Q

  • エイノユハニ・ラウタヴァーラ:合唱作品集

    (2012/12/19 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1186-2Q

  • RAUTAVAARA, E.: 90th Anniversary Edition (Nordmann, Segerstam, Klava, Pommer, Kangas, Nuoranne, M. Franck)

    2016年に87歳でこの世を去ったフィンランドの現代作曲家エイノユハニ・ラウタヴァーラ。この2枚組は、2018年10月9日の彼の90回目の誕生日を記念して製作されたアルバムです。
    CD1はフィラデルフィア交響楽団創立100年記念の委嘱作「旅」と、ミネソタ管弦楽団のために書かれた「ハープ協奏曲」を収録した既発アルバム(ODE-978)、CD2にはラウタヴァーラの様々な作品の聴きどころを集めたサンプラー盤がセットされています。

    1940年代後半から作曲を始めたラウタヴァーラ、長い創作活動の間に8曲の交響曲、様々な楽器のための協奏曲、オペラを含む舞台作品など多数の作品を書き上げました。初期の作品は十二音技法や前衛的な作風に拠っていますが、1960年代以降から晩年に近づくにつれ、作風は次第に清澄で神秘的なものに変化していきます。そのほとんどはONDINEレーベルに録音されており、2枚目の「サンプラー」で作品の一端を楽しむことができます。
    40ページで構成されたブックレットには、バイオグラフィや写真の他に、ONDINEレーベルでのラウタヴァーラ・アルバム総カタログも掲載されており、さまざまな作品を選ぶ楽しみも味わえます。

    数量限定、特別盤となります。(2018/10/05 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1236-2D

  • アーリー・ワン・モーニング - フィンランド管弦楽名曲集

    (2010/05/19 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578143-44

  • 詳細

    クリスマス・キャロル集(ヘルシンキ大学男声合唱団)

    (2010/08/09 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1088-2

  • 詳細

    シベリウス/サーリアホ/ラウタヴァーラ/リンコラ:合唱作品集(南西ドイツ放送ヴォーカル・アンサンブル)

    マーカス・クリードによる「世界の合唱曲シリーズ」最新作はフィンランドの作品集です。北欧は合唱が盛んであり、素晴らしい作品の宝庫とも言える地域です。数多い作品の中からクリードが選んだのは、シベリウス、サーリアホ、ラウタヴァーラ、タルヴィティエ、リンコラといった20世紀の作品で、どれも精緻で複雑なハーモニーによって描かれた音の織物のような美しさを持っています。調性を持つシベリウス、ソプラノのソロが特徴的なサーリアホ、民謡風なテイストが組み込まれたタルヴィティエ、神秘的なラウタヴァーラ、ポップス的な要素が強い(楽しい)リンコラと続き、様々なテイストの曲を楽しんだあと、最後はおなじみの「フィンランド賛歌」で締めくくられます。(2017/03/24 発売)

    レーベル名:SWR Classic
    カタログ番号:SWR19031CD