Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



アンダーソン, ジュリアン(1967-)

Search results:3 件 見つかりました。

  • 詳細

    アンダーソン:アランブラ幻想曲/ロシアの輪/太陽の位置/発狂した月/二部作(ロンドン・シンフォニエッタ/BBC響/ナッセン)

    (2010/08/09 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1012-2

  • 詳細

    アンダーソン:コメディ・オブ・チェンジ/ヘヴン・イズ・シャイ・オブ・アース(ビックリー/ロンドン・シンフォニエッタ/BBC響/ナッセン)

    2018年7月8日、惜しまれつつこの世を去った作曲家、指揮者オリヴァー・ナッセン。このアルバムにはナッセンとは長きに渡り協力関係を築いた作曲家ジュリアン・アンダーソンのオラトリオと室内楽作品が収録されています。
    ジュリアン・アンダーソンはフィルハーモニア管弦楽団が運営する「Music of Today」において多くの作曲家による現代音楽を紹介する他、ウィグモアホールのコンポーザー・イン・レジデンスを務めるなど様々な取り組みを行っていました。2006年にはBBCプロムスにおいて、自身のオラトリオ「Heaven is Shy of Earth」を紹介、こちらはエミリー・ディキンソンの詩とラテン語の典礼文を組み合わせた大規模な声楽作品ですが、宗教色はほとんどなくタイトルの「地上(の美しさ)に天も恥じる」という言葉通り、自然を賛美した聴きやすい作品です。初演時はアンドリュー・デイヴィスがタクトを執りましたが、改訂版の初演はナッセンが行いました。もう1曲の「The Comedy of Change」は比較的規模の大きな室内楽と言った作品。ダーウィンの「種の起源」出版150年を祝しての作品で、演奏会だけでなくバレエ音楽としても使えるように作曲されています。
    (2018/10/24 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1313-2

  • J. アンダーソン:幻想曲集/発狂した月/天国の発見(ロンドン・フィル/ユロフスキ/ウィグルスワース)

    マーク=アンソニー・ターネイジの後任としてロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の「コンポーザー・イン・レジデンス」(20世紀後半から用いられるようになった音楽用語で、オーケストラが特定の作曲家に意見を求め、新作を委嘱するシステム)に就任した作曲家ジュリアン・アンダーソン(1967-)。このアルバムは彼の作品集の初リリースとなります。彼は現在イギリスのギルドホール・スクールで作曲の教授として活躍し、その作品は世界中で広く愛されています。先鋭的なタネージの作風とは若干異なる抒情性を持った作品も多く、これからのリリースが大変期待されています。(2014/02/05 発売)

    レーベル名:LPO
    カタログ番号:LPO-0074