Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



コリリアーノ, ジョン(1938-)

Search results:22 件 見つかりました。

  • 詳細

    コリリアーノ:交響曲第2番/マンハイム・ロケット(ヘルシンキ・フィル/ストゥールゴールズ)

    (2010/08/09 発売)

    レーベル名:Ondine
    カタログ番号:ODE1039-2

  • 詳細

    コリリアーノ:交響曲第3番「サーカス・マキシマス」/ガゼボ舞曲集(テキサス大学ウィンド・アンサンブル/ジャンキン)

    世界最大のアリーナであった古代ローマの円形競技場では、毎日さまざまな競技、闘いが催され、30万人以上の観客が熱狂したのでした。その催しは日を追うごとにエスカレートし、ある時は鍛え抜かれた戦士たちの戦いであったり、餓えたライオンと人間の戦いであったりと、血で血を洗う残虐なものへと進化(?)していったのです。そんな野蛮なショーを大規模なブラス・アンサンブルで再現したのがこの作品です。ステージだけでなく、会場の至るところに配置された楽器群が一斉に音を吹き鳴らす様は圧巻の極みです。(2009/03/25 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559601

  • 詳細

    コリリアーノ:ディラン・トーマスの詩による三部作(アレン/ジャクソン/テシエ/ナッシュヴィル響/合唱団/スラットキン)

    英語圏の詩人の中で「最も偉大」とされているのが、このディラン・トーマスです。彼の作品は多分に感情的でロマンティックであったため、難解な詩が好まれた20世紀にあっては少々流行遅れの感もありました。しかし今となってはその普遍性が高く評価されているのです。「羊歯の丘」は詩人の最高傑作で、この詩から鮮烈なインスピレーションを受けたコリリアーノは緊張感溢れた見事な音楽をつけています。(2008/12/10 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559394

  • 詳細

    コリリアーノ:トーナメント序曲/ピアノ協奏曲(ルイヴィル管/ハース/スミス)

    (2005/11/01 発売)

    レーベル名:First Edition
    カタログ番号:FECD-0002

  • 詳細

    コリリアーノ:ピアノ作品集(オッペンス/ローウェンタール)

    映画音楽を始めとする広範囲な作品を次々と生み出す、アメリカの作曲家コリリアーノのピアノ作品集です。トラック1-3の「ウィンギング・イット」はピアニスト、オッペンスのために書かれ、彼女が初演し、また、このアルバムが世界初録音となります。「キアロスクーロ」と「カレイドスコープ」はコリリアーノ作品の中では珍しい2台ピアノのための曲。オッペンスの長年の協力者、ローウェンタールが絶妙のアンサンブルを醸しだします。キアロスクーロでは4分の1の微分音が使われています。美しいコラールを取り巻く夢幻的な響きで頭の中をぐらぐらさせましょう。ただし、気持ちが悪くなる人には・・・オススメいたしません。他にもミニマル好きには「オスティナートによる幻想曲」、機能的な音を聴きたければ「幻想的練習曲」がオススメです。(2011/08/10 発売)

    レーベル名:Cedille
    カタログ番号:CDR90000-123

  • 詳細

    コリリアーノ:ミスター・タンブリンマン(ボブ・ディランによる7つの詩)/3つの幻覚(バッファロー・フィル/ファレッタ)

    ボブ・ディランの名作「タンブリン・マン」の詩を知ったコリリアーノ(1938-)は、その響きの美しさと内容の深さに感激し、彼はそれらを自らの音楽語法で再構築することを試みました。ロックやポップスとは全くアプローチが違う「反対方向でのクロスオーヴァー」。もちろんディランも賛同し、この作品が完成したのです。21世紀の新しい歌曲をお楽しみください。(2008/11/12 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559331

  • 詳細

    コリリアーノ:レッド・ヴァイオリン奇想曲/ヴァイオリン・ソナタ/トムソン:5人の貴婦人/ポートレイト(クイント/ウォルフラム)

    コリリアーノが1997年に書いた映画音楽「レッド・ヴァイオリン」。そのスコアから再構築されたのがこの「レッド・ヴァイオリン奇想曲」です。哀愁的なテーマ、パガニーニを思わせる超絶技巧、民族的な色調に彩られたメロディ。倒錯的な愛の世界を一艇のヴァイオリンで表現し尽くした魅惑的な音楽が耳を弄びます。コリリアーノが絶賛した名手クィントの艶やかな音色は鳥肌ものです。(2008/08/06 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559364

  • 詳細

    サンプソン/ニューマン/ブライアント/ウィンスロー:室内楽作品集(ガウデーテ・ブラス)

    Gaudeteとはラテン語で“喜び”を意味する言葉。この名の通り「ガウデーテ・ブラス」は2004年に創設された5人組の金管アンサンブルです。魅力的なコンサートを開催し、最新の作品を紹介するとともに、常に冒険的な録音を行い、聴衆を楽しませていますが、今回彼らが取り組んだのは、ジョン・コリリアーノの作品を中心としたアメリカにおける最新のブラス・ミュージック集。3曲のコリリアーノ作品を含め、彼の弟子たちによる独創的な作品が収録されています。「グラミー賞受賞者としてのコリリアーノの影響力の強さが感じられる各々の作品はどれもクールで興味深いものばかりです。スティーヴン・ブライアントの「セヴンファイヴ」は75歳の誕生日を迎えるコリリアーノのために書かれた作品で、アルバムの中でも特別な位置を示しています。(2017/03/24 発売)

    レーベル名:Cedille
    カタログ番号:CDR90000-169

  • 詳細

    シューマン/ライネッケ/ドビュッシー/ベルク:室内楽作品集(クラー/ハンスリップ/クロフォード=フィリップス/カッリーノ四重奏団)

    デンマーク屈指のクラリネット奏者であるマティアス・クラーのリサイタル・アルバム。カール・ニールセン・コンクールに入賞後、デンマーク放送交響楽団の首席奏者を経て、ソリストとして活躍しています。このアルバムにはシューマンの哀愁漂う「3つのロマンス」や、ベルクの緊密な作風による小品など、クラリネットの多彩な音色を生かした作品が収録されています。なかでもコリリアーノの父に捧げる思い出の作品「独白」での柔らかい抒情性は、クラーの音色の美しさが際立っています。(2018/03/23 発売)

    レーベル名:Orchid Classics
    カタログ番号:ORC100077

  • 詳細

    世界初演録音集

    (2006/04/01 発売)

    レーベル名:First Edition
    カタログ番号:FECD-0032