Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



ベートーヴェン, ルードヴィヒ・ヴァン(1770-1827)

Search results:586 件 見つかりました。

  • ハイドン:交響曲第55番/ベートーヴェン:交響曲第7番 [DVD]

    (2012/03/14 発売)

    レーベル名:ICA Classics
    カタログ番号:ICAD5067

  • クライバーン&アラウ[DVD]

    (2012/05/16 発売)

    レーベル名:ICA Classics
    カタログ番号:ICAD5073

  • BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 9 / Missa Solemnis (Bavarian Radio Chorus and Symphony, Kubelík)

    ORFEOレーベルの名盤を手頃な価格で再発売する2枚組シリーズに、クーベリックのベートーヴェンが登場。1970年代、曲ごとにオーケストラを振り分けるというユニークなベートーヴェン交響曲全集を作った彼が、その「第九」でも共演したバイエルン放送交響楽団を振ったライヴ。ベートーヴェン晩年の声楽を伴う大曲2曲をカップリングするという、たいへん嬉しいアルバムです。1975年に行われた全集への録音からおよそ7年後となる「第九」のライヴは、どっしりとした重心を持ちながらもライヴならではの高揚感が素晴らしいとして人気のもの。また1977年のライヴである「ミサ・ソレムニス」も雄大さと熱気を併せ持つたいへん充実した演奏で、1961年の首席指揮者就任以来自ら育て上げたこのオーケストラとの、相性の良さを見せつけます。(2019/04/05 発売)

    レーベル名:Orfeo
    カタログ番号:MP1804

  • ROSTROPOVICH, Mstislav: Indomitable Bow (The) (Documentary, 2017) (Blu-ray, HD)

    【ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ『不屈の弓』2017】 ( 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:NBD0082V

  • ( 発売)

    レーベル名
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:フィッシャー=ディースカウ、グールド、オイストラフ、リヒテル、メニューインなど数多くの音楽家のドキュメンタリー映像を制作し、世界的に高い評価を得ているフランスの巨匠映像作家ブリュノ・モンサンジョンの最新作。
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:モンサンジョンが、特にそのテーマに関心を持つ「全体主義体制下の優れた音楽家に訪れる運命とそれに立ち向かう姿」。これらに肉薄する一連のドキュメンタリーは発表される度に大きな衝撃を与えてきました。
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:これまでに
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:【ダヴィッド・オイストラフ『人民芸術家?』1994】
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:【スヴャトスラフ・リヒテル『エニグマ(謎)』1998】
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:【ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー『赤い指揮棒』2004】
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:この3作品が制作されましたが、今回は同じく、ソ連に生まれた芸術家で、その反体制姿勢により亡命を余儀なくされ時代に翻弄された音楽家ロストロポーヴィチがテーマです。
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:【ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ『不屈の弓』2017】。
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:この映像は、芸術家の苦悩と栄光を、未発表映像と彼を取り巻く人々の証言を交えながら丁寧に綴っていきます。
    カタログ番号

  • ( 発売)

    レーベル名:特典映像として長編ドキュメンタリー【ソルジェニーツィンとロストロポーヴィチ】とロストロポーヴィチがチェロを演奏する「大公トリオ」全曲と小品の演奏映像が付属する豪華版です。
    カタログ番号

  • /sharedfiles/images/cds/others/NBD0082V.gif

    0 ( 発売)

    レーベル名:ARTFIFA(国際芸術映画祭)2018受賞作品
    カタログ番号:2019.02.08

  • SCHUCH, Herbert: Oehms Classics Recordings (The) (8-CD Box Set)

    1979年ルーマニア生まれのピアニスト、ヘルベルト・シュフのOEHMSレーベルへ録音した8枚のCDをまとめたBOXの登場です。シュフは2004年6月のカサグランデ国際ピアノコンクールを皮切りに、、2005年4月のロンドン国際ピアノコンクール、同じく2005年6月のベベートーヴェン国際ピアノコンクールで優勝と、その才能をまざまざと見せつけてくれました。OEHMSレーベルには2004年から録音を開始、その独特なプログラミングははもちろんのこと、彼の奏でる瞑想的な音色はとても魅力的なものです。ベートーヴェンからハインツ・ホリガーまでと、様々な時代の作品を易々と弾き分けていますが、特にシューマンやラヴェルなどには独特の魅力があります。また、ウルマンとベートーヴェンの協奏曲は各雑誌でも高く評価されたものです。(2015/09/23 発売)

    レーベル名:Oehms Classics
    カタログ番号:OC012

  • ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集[SACD-Hybrid 10枚組]

    (2013/01/23 発売)

    レーベル名:Oehms Classics
    カタログ番号:OC125

  • ジェームズ・ギルクリスト,シューベルトとベートーヴェンを歌う

    (2013/09/25 発売)

    レーベル名:Orchid Classics
    カタログ番号:ORC100034

  • In Search of Beethoven ベートーヴェンを探して[DVD,2枚組,日本語字幕]

    ドキュメンタリー映画「ベートーヴェンを探して」は、モーツァルトと同じく、ベートーヴェンの生涯を丹念に追いながら、現代の演奏家たちによる優れたベートーヴェン演奏を随所に配した音楽物語です。1770年、ドイツの都市ボンに生まれたベートーヴェンは、音楽の持つ意味を明確に表し、また音楽で人間の弱さまでをも描き出すことができた偉大な作曲家と言われています。幼い頃の過酷な環境や、耳の故障、生涯独身であったことなどから、苦難に満ちた生涯を送ったように思われがちですが、決してそんなことはなかったようです。この映像では、現代でも謎として残る「不滅の恋人」のエピソードで見るロマンティックなベートーヴェン、かなりの食通で、行き着けのレストランの寸評をノートに書き記したベートーヴェン、そんな「楽天的な楽聖」の姿も丁寧に描かれています。ジャナンドレア・ノセダ、リッカルド・シャイー、クラウディオ・アバド、ロジャー・ノリントンと言った指揮者をはじめ、ロナルド・ブラウティハム、エレーヌ・グリモー、ポール・ルイスらピアニスト、他多数の演奏家たちが彼の音楽について語り、中でもロジャー・ノリントンの語りは大きなウェイトを占めています。(2017/01/25 発売)

    レーベル名:Seventh Art Productions
    カタログ番号:SEV156

  • ピアノ・ノート:ロナルド・ブラウティハム[DVD,日本語字幕]

    オランダを代表する鍵盤楽器奏者ロナルド・ブラウティハム。既に高く評価されている「ベートーヴェン・ソナタ全集」でも知られる通り、技巧と音楽性に優れていることはもちろんですが、彼は研究者としても名高く、古典派の様々な作品についても考察を重ね、深い解釈で作品を聴かせることでも知られています。この映像ではスカルラッティ、J.S.バッハ、ハイドン、メンデルスゾーン、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト、メンデルスゾーン、ショパン、シューマンの作品を取り上げ、各々の作品をじっくり検討しながら演奏していく姿をみることができます。ピアニストとしてのスキルだけでなく、彼の洞察力と、ユーモアを交えた語り口にはたちまち魅了されることでしょう。(2017/01/25 発売)

    レーベル名:Seventh Art Productions
    カタログ番号:SEV180

  • ベートーヴェンの旅 レイフ・オヴェ・アンスネス

    最も人気と実力を兼ね備えたピアニスト、レイフ・オヴェ・アンスネス。1970年ノルウェーに生まれ、ベルゲン・グリーグ音楽祭で学び、1987年にオスロでデビュー。その後ヨーロッパ各地でリサイタルを行い人気を博しました。ヒンデミット国際コンクールで優勝し、ノルウェー批評家賞、ドイツ・レコード批評家賞、グラモフォン・アワード最優秀器楽賞など数多くの賞を受賞しています。この映像は、アンスネスが4年間に渡ってベートーヴェンの5曲のピアノ協奏曲を演奏した際の記録です。マーラー室内管弦楽団との弾き振りを中心に、世界の主要指揮者、管弦楽団との共演も含めたアンスネスのベートーヴェン。映像監督グラブスキーは常に彼に同行し、これらの演奏を映像に収録、一遍のドキュメンタリーを創り上げたのです。アンスネスのベートーヴェンに対する畏敬の念と、その音楽に対する愛情が細やかに表現された、劇的で新鮮な映像です。(2017/01/25 発売)

    レーベル名:Seventh Art Productions
    カタログ番号:SEV189