Home > CD & DVD > Labels > Arthaus Musik

 CD & DVD/BD

レーベル別検索

Search results:727 件 見つかりました。

Arthaus Musik: アルバム一覧

  • イル・ジャルディーノ・アルモニコ ~イタリアのバロック音楽集[DVD]

    以前、PALのみで発売されたため、多くの日本のファンが悔しがったという伝説の映像がNTSCで再発売となりました。1985年にルカ・ビアンカとジョヴァンニ・アントニーニによってミラノで結成されたイタリアの古楽アンサンブル「イル・ジャルディーノ・アルモニコ」は、当時、多くのファンが抱いていた思い…「バロック音楽は穏やかで抒情的である」をことごとく打ち砕く鮮烈な演奏を披露。その表現力のあまりの激しさに賛否両論を巻き起こしたものです。以降、バロック音楽の演奏も変遷の一途を辿り、他にも刺激的な演奏が数多く登場しましたが、やはり彼らを超える演奏はなかなか登場しないのではないでしょうか。この映像での彼らは、ヴィヴァルディ以外はほとんど知られていない作曲家の作品を取り上げ、その力強い生命力と喜びに満ちた音楽を存分に楽しませてくれています。収録時間:60分/音声:ステレオ2.0/字幕:独,仏,蘭/画面:4:3/REGION All(Code:0)/DVD…片面単層ディスク/100010(PAL)と同内容(2013/07/19 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100011

  • モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」K.588 [DVD]

    (2000/12/01 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100013

  • ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」[DVD]

    アイルランドの王女イゾルデは、コーンウォールのマルケ王のもとに嫁ぐべく、船に乗っています。船の舵をとるのはマルケ王の甥である若きトリスタン。この2人が出会ったことで悲劇が始まります。イゾルデにとっては、トリスタン(1813-1883)は憎き仇。婚約者を殺され、望まぬ結婚の契機を作ったのが彼だったからです。しかし、2人の間に生まれたのは、それよりも強い「愛」でした。彼らは周囲の目も気にすることなく愛の交歓にふけるのですが、もちろんそれは許されぬこと…。1857年当時「ジークフリート」を作曲していたワーグナーですが、様々な事情でそれを中断。まずは実用向きの軽い作品を書こうとした彼が手掛けたのが、この「トリスタンとイゾルデ」でした。ケルトに起源を持つトリスタン伝説を元にした愛の物語ですが、ワーグナーは当時恋愛関係にあったマティルデ・ヴェーゼンドンクへの思いも込めて、過去に例のないほどの濃厚な音楽劇を作り上げたのです。狂おしいばかりの愛情表現と、うねるようなオーケストラが奏でる夢のような"トリスタン和音"。これらは寄り添いながら最高潮に達し、聴衆たちの心にも興奮をもたらすのです。ウェストとマイヤーによる恋人たちを優しく激しく包み込むメータ指揮のバイエルン管の響きをお楽しみください。(2013/12/18 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100057

  • ヘンデル:歌劇「アリオダンテ」[DVD]

    歌劇「アリオダンテ」の舞台は16世紀のスコットランド王宮。この時代は「女性の不貞は死罪」と決められていました。しかし、不貞が告発された場合に、彼女の擁護者と告発者が決闘して、擁護者が勝てば無罪となる」という決まりがあったのです。そんな時、スコットランドの王女ジネブラと騎士アリオダンテが婚約、王はアリオダンテを王位継承者として認めるのですが、そこに登場したのがポリネッソ。彼はジネブラに思いを寄せていて、彼女をものにして、王位につきたいと狙っています。さて、ポリネッソはどんな悪巧みをするのでしょうか。2005年にバイエルン国立歌劇場が来日した時に選んだ演目が、このオールデンの演出による「アリオダンテ」でした。指揮は同じくボルトンで、騎士アリオダンテとジネブラも同じ配役というもので、日本におけるバロック・オペラ・ブームの先鞭を付けた素晴らしい公演だったことはご存知の方も多いのではないでしょうか。1996年のイングリッシュ・ナショナル・オペラの公演はこのプロジェクトの初演であり、上演された途端に大評判となったことは間違いありません。音楽は現代オペラに比べてのどかに聞こえますが、実は心理的にも物理的にも残酷で、現代的な問題を孕んでいます。(2015/02/25 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100065

  • セルセ DVD

    実在したペルシア王“クルセクセス1世(在位紀元前486-65年)”を主人公としたヘンデルの名作オペラ「セルセ」です。旧約聖書の「エステル記」に登場するペルシア王“アハシュエロス”もクルセクセス1世を指していると言われ、海、陸の大軍を整えてギリシャ遠征を企てるほどの策士で、結局は大敗を期し、陰謀に巻き込まれて最期を遂げてしまいます。しかしこのオペラの中では、そのような華麗な歴史絵巻が描かれるのではなく、どちらかというと宮廷の恋愛騒動を描いたもので、アマストレという許嫁がいるにも関らず、彼の弟であるアルサメーネの恋人ロミルダにちょっかいを出すセルセ、アルサメーネに思いを寄せるのは、ロミルダの妹、アタランタという複雑な恋愛関係が綴られていきます。このオペラの中で最も有名な「Ombra mai fu-懐かしい木陰よ」は、全曲の冒頭で歌われますが、これはクルセクセス1世が、1本のプラタナスの木を愛したという史実が元になったものです。この演奏は、ニコラス・ハイトナーの革新的な演出が話題となったもので、イギリスの権威ある賞も受賞しています。17世紀中頃にロンドンに作られたヴォクゾール庭園を再現したセットを背景に、セルセを歌うアン・マレーと、イギリスが誇るソプラノ歌手レスリー・ギャレット、そしてロミルダ役のヴァレリー・マスターソンの3人が妖しくも美しい愛の世界を織り成しています。マッケラス&イングリッシュ・ナショナル・オペラ管弦楽団の、最近全盛のオリジナル楽器とはまた違った馥郁たる響きも耳に心地よいものです。(2012/04/11 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100077

  • オッフェンバック:美しきエレーヌ

    (2011/12/14 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100087

  • ワイル:マハゴニー

    (2011/12/14 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100093

  • ストラヴィンスキー:バレエ「兵士の物語」《DVD》

    以前、PALで発売されていたため、日本では入手が困難だった映像です。1947年、チェコ生まれのイルジ(イジー)・キリアンは1967年に英国ロイヤル・バレエ学校に入学し、1968年にはソリストとしてシュトゥットガルト・バレエに所属します。名振付師ジョン・クランコに振付をまなび、1975年にネザーランド・ダンス・シアターの副芸術監督に就任、1978年には芸術監督へと昇進します。彼は50作以上の作品を創作し、このバレエ団の能力を飛躍的に高めました。この「兵士の物語」はナレーション、アクション、パントマイムやダンスが次々を現れ、それを繋ぐ音楽も新古典主義の作風から、民族主義、タンゴ、ラグタイム、そしてジャズなど様々な要素が混在した興味深い作品です。もともとの物語はロシアの民話ですが、兵士をとりまく個性豊かな登場人物は実に面白いものです。様々な国の言葉に訳され上演されていますが、ここでは、オリジナルのフランス語版を使用し、美しい言葉の響きと音楽、そしてバレンシア生まれのダンサー、ナチョ・ドゥアトの若き肉体美にもうっとりです。(2014/10/22 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100133

  • R.シュトラウス:歌劇「ナクソス島のアリアドネ」[DVD]

    ある金満家の屋敷で催される晩餐会。プロローグでは、その余興を巡っての混乱が描かれます。最初に真面目なオペラ、次は軽い茶番劇。そして最後は花火で幕を閉じるという予定でしたが、主の突然の命令で「オペラと茶番劇を同時に」演奏することになってしまいます。芸術と俗世に悩む作曲家、彼を誘惑する女優ツェルビネッタ。愛弟子の作曲家を心配するふりをして、自らの報酬のことを考える音楽教師。主役の歌手たちも、自分たちが目立つことばかり考えています。本編のオペラでは、一途な愛を歌うアリアドネ役のプリマドンナを、ツェルビネッタが「男なんてよりどりみどり」と見事なコロラトゥーラでからかうのですが、最後はとりあえず、「ステキな」バッカスがアリアドネを迎えに来て一応の収束を見るという話です。R・シュトラウス(1864-1941)とホフマンスタールによる共同作業の中でも、とりわけ人間の機微が精緻に描かれているのがこの「ナクソス島のアリアドネ」でしょう。この形に行き着くまでには、様々な紆余曲折があったことも知られていますが、完成形は小編成なオーケストラ(ピアノを含む)による小振りな作品となりました。最近、このオペラの上演が増えることにより、様々な演出が試みられていますが、ここでも近代的で洒落た演出が施されています。当時売り出し中のメゾ・ソプラノ、ゾフィー・コッホが注目を浴びることとなったチャーミングすぎる作曲家は、通常出番のないオペラの部分でも姿を見せてくれてたり・・・と、見どころたっぷりの1枚です。弊社取扱のない既発売のPAL仕様(100170)の映像と同内容です。2000年 ドレスデン ゼンパーオーパー ライブ収録/収録時間:130分/音声:ステレオ2.0/字幕:英、仏、西、伊、日/画面:16:9(2011/11/09 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100171

  • ダンス・オブ・ハーレム

    「ダンス・シアター・オブ・ハーレム」はアメリカで初の黒人たちによって結成されたバレエ団です。アメリカン・バレエ・シアターの付属学校を卒業したアーサー・ミッチェルが1969年に設立し、その優美さと力強さで瞬く間に世界トップクラスのバレエ団として君臨、世界中の観客を魅了しています。
    ここに収録された4つの作品は、1989年にデンマーク国営放送が映像化したもので、このバレエ団の最も人気のあるレパートリーを見ることができます。
    1892年に起きた実際の殺人事件に基づいた「フォールリバー伝説」、6人の男性ダンサーによる「トロイ・ゲーム」、信仰心に燃え、諍いから妻を殺害してしまう聖職者を描く「最愛」、オートメーション化に耐えきれなかった工員の生涯「ジョン・ヘンリー」の4つの作品は、社会の暗部に深く切り込みつつ、完膚なきまでに美しい人間の肉体美を表出することで、現代舞踊の一つの頂点を極めたとも言えるパフォーマンスです。人間の存在とは、確かに強靭さと脆さを併せもつものである。ということを強く認識させてくれることでしょう。(2012/04/11 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:100175