Home > CD & DVD > Labels > Es-Dur

 CD & DVD/BD

レーベル別検索

Search results:22 件 見つかりました。

Es-Dur: アルバム一覧

  • ゴータ宮廷の音楽-選集

    (2013/11/20 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2035

  • エルンスト2世/グルツマッヒャー/リスト:管弦楽作品集(ゴータ宮廷の音楽)(チューリンゲン・フィル/ブロイヤー)

    (2013/11/20 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2031

  • グリーグ/ラフマニノフ/クタヴィチウス/ショパン:ピアノ作品集(ゲニウシャス)

    1961年、リトアニアのビリニュスで生まれたピアニスト、ペトラス・ゲニウシャスの感動的な1枚です。バルト海周辺のピアニストの先進的存在である彼は、クラシックだけでなく、ジャズや日本のラップ・ミュージックをこよなく愛し、その好奇心と開放性をもって、様々な音楽に独自の解釈を施し演奏します。このアルバム、どの曲も何とも激しく悩ましい演奏であり、とりわけグリーグの「ホルベア」の前奏曲やラフマニノフのソナタでの、鍵盤に叩きつけるかのような情熱の迸りは凄まじいものです。同郷の作曲家クタヴィチウスの短いながらも魅力的なソナタもステキです。(2013/10/23 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2024

  • シュヴァイツァー:オペラ序曲集/交響曲第2番/ポリクセナ(ブロイヤー)

    (2013/11/20 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2028

  • シューマン:アダージョとアレグロ/幻想小曲集/民謡風の5つの小品/シューベルト:アルペジオーネ・ソナタ(ゲリンガス/シャッツ)

    ゲリンガス夫妻の素晴らしいアンサンブル、こちらはシューマンとシューベルトという、まさに美が滴り落ちるかのような名演です。流麗で情熱的な「アダージョとアレグロ」、思慮深い「幻想小曲集」、シューマンのシャイで優しい部分が全編に行きわたったかのような「民謡風の5つの小品」と内省的で複雑なシューマン作品と、素朴で純粋な美しさを楽しめる「アルペジョーネ・ソナタ」と万全の組み合わせです。(2013/10/23 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2018

  • R. シュトラウス:チェロ・ソナタ/ロマンス ヘ長調/シュールホフ:チェロ・ソナタ(ゲリンガス/シャッツ)

    ゲリンガスと、彼の妻タチアーナによる親密なデュオ。ここではR.シュトラウスとシュルホフという比較的珍しいレパートリーをじっくり聞かせてくれます。シュトラウスのソナタは、まだ彼がミュンヘン大学の学生であった18歳の頃の作品で、どちらかというと古典派の影響が強く出ていますが、華やかな音の使い方はやっぱりシュトラウス。聴き映えのするソナタです。かたやシュルホフは最近になって復興の兆し著しい作曲家で、こちらは1914年に書かれたソナタです。活発な音の動きを有した意欲的な音楽であり、移り変わる時代の申し子のような不穏さも秘めています。(2013/10/23 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2017

  • シュニトケ:チェロとピアノのための作品集(ゲリンガス)

    シュニトケ(1934-1998)の音楽はその書かれた時代で異なる様相を持っています。彼の初期の作品はショスタコーヴィチの影響を受けた「多様式」であり、そして十二音と協和音の融合(時にあまりにも美しいメロディが生まれる…ペール・ギュント:エピローグでも使われる技法)を経て、テープ音楽、映画音楽のパロディ、そしてギドン・クレーメルとの邂逅で生まれたノスタルジーに満ちた音楽、そして最終的には極めて内面的な世界を描くことで終結するのです。このアルバムには「シュニトケの音楽を大切にしている」と語るゲリンガスだからこそ成し得た究極の演奏が詰まっています。(2013/10/23 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2025

  • シュポア:コンチェルタンテ第1番/コンチェルタンテ ハ長調 WoO 11/「イェソンダ」の主題によるポプリ イ長調(ゴータ宮廷の音楽)(ブロイヤー)

    (2013/11/20 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2029

  • ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ/プロコフィエフ:チェロ・ソナタ/ロストロポーヴィチ:ユモレスク(ゲリンガス/シャッツ)

    ロマン派の作品を演奏しても素晴らしい才覚を現すゲリンガスですが、彼の本領はやはりこのような近現代物にあるのかもしれません。20世紀の最も有名なチェロ・ソナタの一つであるショスタコーヴィチの作品に漲る抒情性とパロディ精神、かたやプロコフィエフの晩年の作品である味わい深いソナタ。どちらも味わい深い情緒と仄暗い情念をたたえています。プロコフィエフのソナタが完成するまでには、ロストロポーヴィチの協力がありましたが、このゲリンガスの演奏にも、師であるロストロポーヴィチの示唆に富む教えが強く影響を及ぼしていることは間違いありません。(2013/10/23 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2021

  • チャイコフスキー:交響曲第4番/リャードフ:交響詩「魔法にかけられた湖」/8つのロシア民謡(ヴォルゴグラード・フィル/セーロフ)

    1937年生まれの名指揮者、エドワルト・セーロフのチャイコフスキーです。6歳でモスクワ合唱学校に入学し、音楽の基礎を学び、グネシン音楽教育大学を経て、キエフ・バレエ学校の指揮者となります。その間もキエフ音楽院で研鑽を積み、レニングラード・フィルを指揮、巨匠ムラヴィンスキーから実地に指導を受けた逸材として知られています。1969年にはカラヤンコンクールで入賞、帝王からも高く評価されました。このチャイコフスキーはまさに「知られざる名盤」であり、冒頭のホルンから驚くばかりの名演を聴かせてくれるものです。(2013/10/23 発売)

    レーベル名:Es-Dur
    カタログ番号:ES2012