Home > Series > ギター・コレクション

 CD & DVD/BD

ギター・コレクション

Search results:125 件 見つかりました。

  • 詳細

    ブラジリアン・ポートレイト - ブラジルのギター音楽集(ガルシア)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550226

  • 詳細

    ラテン・アメリカン・ギター・フェスティヴァル(ガルシア)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550273

  • 詳細

    ギター名曲集(ガルシア)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550274

  • 詳細

    ロマンティック・ギター名曲集(パガニーニ/メンデルスゾーン/シューベルト)(ガルシア)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550296

  • 詳細

    2つのヴァイオリンとギターのための作品集 1 (アンナ&クイード・ヘルブリング/ツァプカ)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550409

  • 詳細

    ポンセ:ギター作品集 1 - 24の前奏曲集/4つの小品/エストレリータ(小さな星)(ホルツマン)

    メキシコの作曲家ポンセのギター曲は、いかにも南国っぽい快適な肌触り。もとは歌曲でギターに編曲された「エストレリータ」や親しみやすい「3つのメキシコ民謡」のマジカルな魅力に言葉は要りません。暑い夏の日にイライラする貴方の心を溶かしてくれるでしょう。浜辺の貝殻のような、小さいけれどキラリと光る曲が並びます。なお、ポンセ作品は名ギタリストのセゴビアが非常に好んで愛奏したことで有名です。当録音では演奏者がオリジナルのソースに当たっているため、セゴビア版とは異なる箇所があるのも特徴です。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553832

  • 詳細

    ソル:幻想曲「友情の想い出」 Op. 46/6つの小品 Op. 47 /「これならよろしい?」/6つのワルツ「ついにやった」(マクファデン)

    ソルの膨大なギター曲の中でも録音に恵まれない曲たちが、ナクソス価格の最新録音でここに聴けます。「友情の思い出」は神童ギタリストとして活躍していた何と9歳の少年に献呈された曲で、ソルが殆ど使わなかったトレモロの技法が出てくる、決して技巧的に易しくない作品です。作品番号47と50は弟子の女性に献呈されましたが、彼女のなかなかの腕前が想像できます。作品番号48と51は、ソル作品に対する批判に応えるという意味合いが込められていますが、内容はどうあれ音楽の感触はいつものソルらしく伸びやかな明るさに満ち満ちています。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553985

  • 詳細

    ソル:6つのバガテル Op. 43/24の斬新的な小品 Op. 44/6つの小品 Op. 45 (ヴィーオ)

    既にギター奏者として名声を確立、流行にのって金持ちの弟子をたくさんとっていたソルが、50歳を少し越えた頃に書いた3つの小品集を収録しました。Op.43は恐らくソル自身で演奏するために書かれたもので、楽想のコントラストが豊かです。Op.44はまさに教育的作品で、学習者の技巧が徐々に上達するように意図されています。ソル作品はプロ用かアマチュア学習者用か両極端で、中間を求めるハイ・アマチュアに応えたのがOp.45。ナクソスからのデビュー・リサイタル・アルバムが評判になった70年代米国生まれの若手ヴィーオの演奏です。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553986

  • 詳細

    ギター名曲集

    ナクソスのギター部門を束ねるカナダのギタリスト、ノーバート・クラフトの演奏で、愛すべき小品をお届けします。ギター音楽の代名詞「アルハンブラの思い出」や定番のアルベニス、グラナドス、ヴィラ=ロボスらに加えて、注目すべきは最後の「カヴァティーナ」。この映画音楽作家の手による優しいメロディーは一度聞いたら忘れられないもので、自分だけの名曲になってくれそうです。20ビット・テクノロジーによる豊かなサウンドも見逃せません。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553999

  • 詳細

    コスト:ギター作品集 1 (マクファーデン)

    スペインからパリに出て活躍していた大家ソルの友人にして弟子の仏人ナポレオン・コストは不運でした。ギター音楽の人気が落ち目の時期に生き、彼自身も腕の故障で公開演奏が60歳を前にして不可能に。そして現在も低知名度に甘んじていますが、この快楽音楽はどうでしょう。「ただ楽しいだけ」なことが何と魅力的なことでしょう。人気オペラ「ルチア」の旋律を並べたり、シュトラウス1世のフランス・ツアーと関係がありそうなワルツ集、「カン・カン」スタイルの「演奏会用ロンド」と、気持ち良い音楽が並びます。歌うギターでは並ぶ者の無いマクファーデンが奏でます。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554192