Home >

NAXOS創立30周年記念企画第1弾~ハイレゾBEST50プライスオフ

ハイレゾBEST50プライスオフ


NAXOS創立30周年記念企画「#Naxos30th」の第1弾は、
ハイレゾ一挙50タイトルプライスオフ!


ハイレゾ(High Resolution/Hi-Res)とは、CDクオリティ以上の情報量を持つ高音質音源のこと。
前代未聞の32bit/384kHzマスター収録を行い、ハイレゾ界の話題を席巻した「天上のオルガン」。
ヴァリエーション豊かな音源をリーズナブルに愉しめる「ハイレゾクラシック the First Selection」。
NAXOSのハイレゾアイテムをはじめ、ナクソス・ジャパンによる国内制作アルバムなど、
新たな音楽シーンを牽引する高音質コンテンツを、スペシャル価格でご提供いたします。

(※プライスオフ実施期間/対象商品は配信サイトにより異なります。「実施情報」をご確認ください)

【実施情報】

※現在、プライスオフが実施されているサイトはありません。(2017.1.11現在)

2016.12.16 moraで「このクラシックハイレゾの音がスゴい!NAXOS太鼓判5タイトル!」
公開されました。
2016.12.01~2017.01.10 moraでプライスオフを実施しました。※ご好評のため期間を延長しました!
2016.12.01~2017.01.05 e-onkyo musicでプライスオフを実施しました。


contents contents contents

contents contents contents



contents

ハイレゾを聴くならまずはこれ。3サイトで年間アルバム総合ランキング1位を獲得した超人気シリーズ。


1080円 → 850円(PCM)

ハイレゾクラシック the First Selection

Various Artists

24bit/96kHz(PCM)

2015年、e-onkyo music, mora, HD-Music.で年間アルバム総合ランキング1位獲得!はじめての「ハイレゾ体験」、はじめての「クラシック体験」のための試金石10トラック。

詳細

1080円 → 850円(PCM)

ハイレゾクラシック the Next Selection[ハイレゾファンに贈る”次に聴く”クラシック名曲選]

Various Artists

24bit/96kHz(PCM)

ハイレゾリスナーのマストシリーズ「ハイレゾクラシック」第2弾。「交響曲第1番(ラフマニノフ)」ほか、曲の知名度にかかわらず、「ハイレゾだからこそいっそう映える」10トラックを厳選収録。

詳細

1080円 → 850円(PCM)

ハイレゾクラシック Relax

Various Artists

24bit/96kHz(PCM)

ハイレゾリスナーのマストシリーズ「ハイレゾクラシック」第3弾。肩肘を張ることなく、お茶を飲みながら、あるいはソファに寝そべりながら、 あるいは来客のおもてなし用に、上質で心落ち着くセレクト。

詳細

1080円 → 850円(PCM)

ハイレゾクラシック スペクタクル

Various Artists

24bit/96kHz(PCM)

ハイレゾリスナーのマストシリーズ「ハイレゾクラシック」第4弾。轟くティンパニ!炸裂するシンバル!吠えるトロンボーン!駆け抜けるピッコロ! SF映画やアニメのサントラ顔負けのスペクタクル・クラシック。

詳細

1080円 → 850円(PCM)

ハイレゾクラシック NIGHT

Various Artists

24bit/96kHz(PCM)

ハイレゾリスナーのマストシリーズ「ハイレゾクラシック」第5弾。アストル・ピアソラからフィリップ・グラスまで、近現代のクラシックを中心とした、大人の夜のひとときのためのクールな辛口BGM集。

詳細

1080円 → 850円(PCM)

ハイレゾクリスマス

Various Artists

24bit/48kHz(PCM)

ハイレゾ・クリスマス名曲集の決定盤。「きよしこの夜」「あら野のはてに」「アヴェ・マリア」ほか、聖夜にぴったりの名曲の数々を、オルガン、ハープ、ソプラノ、合唱などの清らかでおごそかな音色とともに。

詳細



contents

「現代の最高峰のハイスペック録音」を知りたい方へ。臨場感のオルガン&空気感のハープの2タイトル


2571円 → 1890円(PCM) 4860円 → 2450円(DSD)

天上のオルガン ~ バロック音楽を中心にパイプオルガンとポジティフオルガンで聴く大ホールと礼拝堂の響き

塚谷水無子(オルガン)/菅哲也(オルガン)

24bit/192kHz, 96kHz(PCM)  1bit/5.6MHz(DSD)

32bit/384kHzレコーディングによる4台のオルガン聴き較べ!「ミューザ川崎シンフォニーホール」「聖グレゴリオの家」のパイプオルガン、ポジティフオルガンそれぞれの魅力をハイスペック録音で。

詳細

2700円 → 1890円(PCM) 4860円 → 2450円(DSD)

天使のハープ ~ 5台のヒストリカル・ハープがいざなう、中世のダンス・パーティ、ダ・ヴィンチのアトリエ、マリー・アントワネットのサロン

西山まりえ(ハープ)

24bit/192kHz, 96kHz(PCM)  1bit/5.6MHz(DSD)

DXDレコーディングによる、年代の異なる5台のハープ聴き較べ!

詳細



contents

ハイレゾはタイムスリップを可能にする。巨匠たちの名演、息遣い、会場の熱気までよみがえる歴史的名演。


1620円 → 1200円(PCM) 1620円 → 1200円(DSD)

ベートーヴェン: 交響曲第5番「運命」/シューベルト: 交響曲第7番「未完成」

読売日本交響楽団/近衛秀麿(指揮)

24bit/192kHz(PCM)  1bit/2.8MHz(DSD)

近衛秀麿が晩年に遺した巨大な芸術の軌跡をハイビット・リマスタリングで。2015年放送のNHK BS-1スペシャル「戦火のマエストロ 近衛秀麿~ユダヤ人の命を救った音楽家~」のテーマ「未完成」を収録。

詳細

1620円 → 1200円(PCM) 1620円 → 1200円(DSD)

ベートーヴェン: 交響曲第6番「田園」/エグモント序曲

読売日本交響楽団/近衛秀麿(指揮)

24bit/192kHz(PCM)  1bit/2.8MHz(DSD)

近衛秀麿シリーズの第2弾は「田園」「エグモント序曲」。まるで曲全体をいとおしむかのような、細部にいたるまで目の行き届いた演奏。「詩的な木管の生かし方、楽章終結の大きなリタルダンド」も聴きどころ。

詳細

1620円 → 1200円(PCM) 1620円 → 1200円(DSD)

ドヴォルザーク: 交響曲第9番「新世界より」/スメタナ: 交響詩「モルダウ」

読売日本交響楽団/近衛秀麿(指揮)

24bit/192kHz(PCM)  1bit/2.8MHz(DSD)

近衛秀麿シリーズの第3弾はドヴォルザークとスメタナ。ベートーヴェンでは枯淡な解釈の妙を聴かせてくれた近衛秀麿が、ボヘミアの土俗感を発揮した別人のような演奏を聴かせます。

詳細

1620円 → 1200円(PCM) 1620円 → 1200円(DSD)

ベートーヴェン: 交響曲第9番「合唱付き」

読売日本交響楽団/近衛秀麿(指揮)

24bit/192kHz(PCM)  1bit/2.8MHz(DSD)

近衛秀麿シリーズの第4弾は「第九」。合唱の迫力もさることながら、注目したいのは第3楽章。「楚々とした、はかない、神秘な、そして繊細な情感」が感じられる昭和の名演です。

詳細

1440円 → 1200円(PCM)

ベートーヴェン: 交響曲第9番「合唱付き」(NHK交響楽団/朝比奈隆)(1986)

片岡啓子(ソプラノ)/伊原直子(アルト)/小林一男(テノール)/勝部太(バリトン)/東京芸術大学(合唱)NHK交響楽団/朝比奈隆(指揮)

24bit/192kHz, 96kHz(PCM)

NHK交響楽団の貴重な録音をハイレゾで提供する「N響アーカイブ」シリーズ人気No.1の”朝比奈第九”。彫りの深さとスケール感をご堪能ください。



1440円 → 1200円(PCM)

チャイコフスキー: 交響曲第6番「悲愴」(NHK交響楽団/カラヤン)(1954)

NHK交響楽団/ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

24bit/192kHz, 96kHz(PCM)

カラヤンがN響を指揮するために単身で初来日した際の録音で、彼が日本のプロ・オーケストラを指揮した唯一の記録。46歳のカラヤンの勢いと情熱が反映された力演で、N響もそれに最大 限に応えています。





contents

日本人作曲家をこよなく愛する方へ。1ランク上の音質で彼らの渾身の作品をご堪能あれ。


1440円 → 1200円(PCM)

黛敏郎: 涅槃交響曲(東京コラリアーズ/NHK交響楽団/岩城宏之)(1958)

NHK交響楽団/東京コラリアーズ/岩城宏之(指揮)

24bit/192kHz, 96kHz(PCM)

日本が世界に誇る記念碑的傑作「涅槃交響曲」の、初演メンバーによる翌日のスタジオ録音。会場で初演を聴いた松村禎三が「(衝撃のあまり)どうやって家に帰ったか覚えていない」という言葉を遺しています。



1440円 → 1200円(PCM)

N響海外演奏旅行 – ソ連(1) (堤剛/松浦豊明/NHK交響楽団/岩城宏之/外山雄三)(1960)

松浦豊明(ピアノ)/堤剛(チェロ)/NHK交響楽団/外山雄三/岩城宏之(指揮)

24bit/192kHz, 96kHz(PCM)

N響が日本のオケとして初の海外演奏旅行を行った際に、モスクワで開かれた演奏会の録音。当時のソ連の空気感が詰まっています。



2700円 → 1890円(PCM) 2700円 → 1890円(DSD)

信時潔: 交聲曲「海道東征」/他[日本作曲家選輯 東京藝術大学編]

東京藝大シンフォニーオーケストラ

24bit/96kHz(PCM)  1bit/2.8MHz(DSD)

昭和15年(1940)に初演された「交聲曲」(カンタータ)を東京藝大が復活演奏。オーケストラ、合唱、児童合唱…総勢260人という大編成の演奏が、残響豊かな藝大奏楽堂の空間に響き渡ります。

詳細

2700円 → 1890円(PCM)

橋本國彦: 交響曲第2番/三つの和讃/感傷的諧謔[日本作曲家選輯]

藝大フィルハーモ二ア

24bit/96kHz(PCM)

巨大な歴史の転換期に登場した日本人作曲家、橋本國彦の作品を東京藝術大学が快演。平和な時代の到来を高らかに謳いあげた「交響曲第2番」、親鸞が遺した言葉を道標に魂の安寧を祈る「三つの和讃」ほか。

詳細

3000円 → 2100円(PCM)

細川俊夫: 大鴉 メゾ・ソプラノと12の奏者のためのモノドラマ(テキスト: エドガー・アラン・ポー)

シャルロッテ・ヘレカント(ナレーター, メゾ・ソプラノ)/アンサンブル・ルシリン/川瀬賢太郎(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

2014年10月、細川俊夫の故郷広島で収録。ポーの幻想詩「大鴉」に基づき、自然と人間との交感、人間理性の崩壊を描く。

詳細

3000円 → 2100円(PCM) 3000円 → 2100円(DSD)

ノスタルジア - 日本の歌 –

田村麻子(ソプラノ)

24bit/192kHz(PCM)  1bit/2.8MHz(DSD)

澄み渡る声で歌い上げる日本の原風景!「言葉の美しさこそが日本の歌の原点」という田村麻子による、いま最も歌い継いでいきたい日本の歌17曲。編曲は次代を担う俊英・直江香世子。

詳細

2571円 → 1890円(PCM)

ラフマニノフ: 楽興の時 Op.16/三善晃: ピアノ・ソナタ

藤田真央(ピアノ)

24bit/44.1kHz(PCM)

三善晃を弾きこなす中学生として話題になった、若きピアニスト藤田真央のデビュー・アルバム。古典派から近代ロシア音楽、さらには邦人作品まで、幅広いレパートリーとポテンシャルに注目を。

詳細



contents

コンサートから録音まで、精力的に活動するアーティストたち。彼らの熱量はハイレゾでなければ味わえない


4860円 → 2900円(PCM)

シベリウス: 交響曲全集

日本フィルハーモニー交響楽団/ピエタリ・インキネン(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

2016年、日本フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に就任したピエタリ・インキネン。フィンランドの指揮者が、同郷の誇る天才・シベリウスの交響曲を振った現代の名録音。シベリウスのハイレゾ録音はまだ稀少!

詳細

1944円 → 1500円(PCM)

R.シュトラウス: 交響詩「英雄の生涯」 Op.40

R.シュトラウス生誕150周年記念 英雄の生涯オーケストラ/謙=デイヴィッド・マズア(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

名ヴァイオリニスト・藤原浜雄氏に”「英雄の生涯」のソロを弾かせたい”という呼びかけに日本を代表する錚々たる演奏家たちが集まり、大震災と大雪を乗り越えて演奏された貴重なライブ録音。

詳細

3700円 → 2950円(PCM)

J.S.バッハ: 無伴奏チェロ組曲(全6曲)

藤原真理(チェロ)

24bit/48kHz(PCM)

長年にわたり日本の音楽界を牽引してきたチェリストの藤原真理。毎年、自身の誕生日にバッハの無伴奏チェロ組曲を演奏してきた彼女が挑む、30年ぶり2度目の録音。明晰で明快な造形と清澄な響きを。

詳細

3240円 → 2500円(PCM)

ヤナーチェク: ヴァイオリン・ソナタ 

間脇佑華(ヴァイオリン)/佐藤佑美(ピアノ)

24bit/96kHz(PCM)

新鋭ヴァイオリニスト、間脇佑華の奏でるチェコの作曲家たちの音楽集。難曲で知られるヤナーチェクのヴァイオリン・ソナタをはじめとした、確かな技巧に支えられた変幻自在な音の乱舞。



2160円 → 1890円(PCM)

ブラームス: ピアノ・ソナタ ヘ短調 Op.5/ラフマニノフ: 楽興の時 Op.16

倉澤杏菜(ピアノ)

24bit/192kHz(PCM)

ベルリン在住の若きピアニスト倉澤杏菜、待望のファーストアルバムはブラームスとラフマニノフの初期作品。音響の良さでは定評のあるベルリン、イエスキリスト教会の豊かなアコースティックも聞きもの。

詳細

2500円 → 1890円(PCM)

ミュージック・イン・ライフ

ウミ・ギャレット(ピアノ)

24bit/96kHz(PCM)

レコーディング時12歳、音楽の化身ウミ・ギャレットの日本デビュー盤。モーツァルト、ドビュッシー、ガーシュインといった多彩な作曲家の作品が、確かなテクニック、瑞々しい感性とともに奏でられます。

詳細

2500円 → 1890円(PCM)

ワーグナー=リスト: 歌劇「タンホイザー」序曲

藤田真央(ピアノ)

24bit/88.2kHz(PCM)

若きピアニスト藤田真央のセカンドアルバム第2弾。圧倒的な技巧の冴える「タンホイザー序曲」、進境著しい自身の姿を投影したプロコフィエフのピアノ・ソナタ第6番ほか、さらに磨きの掛かった演奏の数々。

詳細

2700円 → 1890円(PCM) 2700円 → 1890円(DSD)

ジュエルズ・オブ・アヴェ・マリア

田村麻子(ソプラノ)

24bit/192kHz(PCM)  1bit/5.6MHz(DSD)

古今東西の「アヴェ・マリア」の数々を収録。「オペラ的な楽曲では音色も明るく、力感を帯び、音の粒子表面の突き上げ感がシャープになる」「表現の違いをこの録音は実に細やかに再現してくれる」(麻倉怜士)

詳細

2700円 → 1890円(PCM)

Lovely -恋音- (High-Res version)

寺沢希美(ヴァイオリン)

24bit/192kHz, 96kHz(PCM)

ザルツブルク音楽祭デビューという経歴をもつヴァイオリニスト、寺沢希美による「恋」をテーマにしたアルバム。映画で流れた美しいクラシック音楽にあこがれる少女時代を過ごしたすべての方に。

詳細

2700円 → 1890円(PCM) 2700円 → 1890円(DSD)

Romanza – ロマンツァ – [Digital version]

吉田恭子(ヴァイオリン)

24bit/96kHz(PCM)  1bit/2.8MHz(DSD)

グァルネリ・デル・ジェスの芳醇な響きが奏でるロマン溢れる小品の数々。名ヴァイオリニスト、吉田恭子が深い愛情と敬意をこめて奏でる「往年の名手たちによる有名曲の編曲作品」の数々。

詳細

2160円 → 1890円(PCM)

バッハ・ビートII BACH BEAT II

名倉誠人(マリンバ, ヴィブラフォン)

24bit/192kHz(PCM)

世界的なソロ・マリンバ奏者、名倉誠人によるバッハ・アルバム第2弾。鬼才エンジニア・入交英雄の絶妙なマイク・アレンジは、豊かな残響と透明な空気感を活かした清冽な音場を再現しています。

詳細

2700円 → 1890円(PCM)

Bonjour Nouveau!

洗足学園音楽大学 アンサンブル・ヌーボー/松尾祐孝(指揮)/佐藤昌弘(指揮)/岸本祐有乃(指揮)/平田耕治(バンドネオン)

24bit/192kHz, 96kHz(PCM)

ハイスペック録音で聴くスペシャル編成のスター・ウォーズ。オリジナル音源は352.8KHz/32bit(5.0ch サラウンド)というハイスペックで録音!目前に迫る強烈な音圧をお楽しみあれ。





contents

NAXOSレーベルが誇るいまをときめく名指揮者たち。その溌剌たる演奏をハイレゾで。


1440円 → 980円(PCM)

ワーグナー: 楽劇「ニーベルングの指環」 – 序夜「ラインの黄金」

マティアス・ゲルネ(バリトン)/ミシェル・デヤング(メゾ・ソプラノ)/キム・ベグリー(テノール)/ピーター・シドム(バリトン)/香港フィルハーモニー管弦楽団/ヤープ・ファン・ズヴェーデン(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

はじめての「ハイレゾ・ワーグナー体験」に!弦楽器の超高域倍音が豊穣な空気感・臨場感を醸し出しています。



1440円 → 980円(PCM)

マーラー: 交響曲第8番「千人の交響曲」

ワルシャワ・フィルハーモニー合唱団/ポーランド放送合唱団/ステファン・ヴィシンスキ大学合唱団/ワルシャワ少年合唱団/ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団/アントニ・ヴィト(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

「classicstoday.com」レビューでは演奏・録音両面において「10/10」の最高評価。いかにもヴィトらしい引き締まった演奏を軸に、奥行きのある音場でコーラスが広がります。



1440円 → 980円(PCM)

ヤナーチェク: グラゴル・ミサ

ワルシャワ・フィルハーモニー合唱団/ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団/アントニ・ヴィト(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

「audiophile audition」の “Best of the Year Discs for 2011” に選出。大規模な管弦楽、合唱、独唱、そしてオルガンが織り成す、神秘的で輝くような響きを堪能してください。



1440円 → 980円(PCM)

シマノフスキ: 交響曲第1番/第2番

ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団/アントニ・ヴィト(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

交響曲第1番は、作曲者自ら「対位法、ハーモニーの怪物的管弦楽作品」と名付けたもの。冒頭の、深い森を思わせる神秘的なメロディに絡む、妖艶なヴァイオリンの響きはハイレゾで聴いてこそ。



1440円 → 980円(PCM)

シマノフスキ: 交響曲第3番/第4番

リシャルド・ミンキエヴィチ(テノール)/ヤン・クシシュトフ・ブローヤ(ピアノ)/ワルシャワ・フィルハーモニー合唱団/ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団/アントニ・ヴィト(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

合唱とテノールを伴うエキゾチックな交響曲第3番に、ピアノが縦横無尽に活躍する交響曲第4番。「交響曲」のイメージをくつがえす官能的な音の奔流を是非ハイレゾで。



1440円 → 980円(PCM)

ブラームス: ドイツ・レクイエム

クリスティーネ・リボー(ソプラノ)/トーマス・バウアー(バリトン)/ワルシャワ・フィルハーモニー合唱団/ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団/アントニ・ヴィト(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

アントニ・ヴィトが絶妙のタクトで纏め上げる「ドイツ・レクイエム」は、ブラームスが恩人シューマンと母の死を胸に書き上げた大作。ハイレゾでの聴きがいも抜群です。



1440円 → 980円(PCM)

ドヴォルザーク: レクイエム

ワルシャワ・フィルハーモニー合唱団/ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団/アントニ・ヴィト(指揮者)

24bit/96kHz(PCM)

素朴で美しいメロディに満ち溢れたドヴォルザークのレクイエムは、ハイレゾで合唱の透明感や清冽さを味わいたい人にうってつけ。「怒りの日」の激しい荒波を乗り越え、優しく静かな感動に満たされます。



1440円 → 980円(PCM)

ドヴォルザーク: 交響曲第7番/第8番

ボルティモア交響楽団/マリン・オールソップ(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

「audiophile audition」の “Best of the Year Discs for 2011” に選出。オールソップの演奏は、一音たりともおろそかにしない、恐ろしく緊密なもの。全ての音がクリアに聞こえてくる演奏と録音です。



1440円 → 980円(PCM)

ドヴォルザーク: 交響曲第6番/第9番「新世界より」

ボルティモア交響楽団/マリン・オールソップ(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

「パフォーマンスだけでなく、ホールの空間、存在感がすばらしい」と絶賛された録音。ホールに漲る熱気をさらりとかわすような、オールソップの粛々とした指揮ぶりをご堪能ください。



1440円 → 980円(PCM)

プロコフィエフ: 交響組曲「1941年」/交響曲第5番

サンパウロ交響楽団/マリン・オールソップ(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

いま最もクールな女性指揮者、オールソップが放つプロコフィエフ。最初は静かに、そして暴力的なスケルツォを経て最高潮に。さまざまな音の変化を味わいたい方のためのハイレゾ録音。



1440円 → 980円(PCM)

プロコフィエフ: 交響曲第1番「古典」/第2番/交響的絵画「夢」

サンパウロ交響楽団/マリン・オールソップ(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

古典的で整然とした佇まいの人気作「古典交響曲」ももちろんですが、ハイレゾファンとして注目すべきは、オーケストラにピアノや様々な打楽器を加えたカラフルな第2番。オールソップの指揮も映える優秀録音です。



1440円 → 980円(PCM)

プロコフィエフ: 交響曲第3番/スキタイ組曲/他

サンパウロ交響楽団/マリン・オールソップ(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

「スペクタクルな音楽」をハイレゾで聴きたい方はぜひこちらのアルバムを。プロコフィエフ本人の自信作である「交響曲第3番」、アグレッシヴな「スキタイ組曲」は、ハイレゾリスナーとしても大満足の迫力。



1440円 → 980円(PCM)

ショスタコーヴィチ: 交響曲第7番 ハ長調 「レニングラード」

ヴァシリー・ペトレンコ

24bit/96kHz(PCM)

「レニングラード」の新名盤ハイレゾがここに。ヴァシリー・ペトレンコの演奏は、ひたすら人間の強さと戦闘の悲惨さをダイレクトに感じさせます。



1440円 → 980円(PCM)

ショスタコーヴィチ: 交響曲 第4番 ハ短調

ヴァシリー・ペトレンコ

24bit/96kHz(PCM)

30歳目前のショスタコーヴィチが、その才能を結集して作り上げた第4番の交響曲。第1楽章だけで27分を超え、さらに様々なメロディのコラージュが現れる奇想天外な作品を、ペトレンコが強靭に纏め上げています。



1440円 → 980円(PCM)

ショスタコーヴィチ: 交響曲第2番/第15番

ヴァシリー・ペトレンコ

24bit/96kHz(PCM)

混沌と喧騒に満ちた第2番、過去の作曲家のメロディが自由に飛び交う第15番。どれほど入り組んだ音形でも柔軟に解き解し、ずんずん奥深くへと分け入って行くペトレンコの演奏は圧巻です。



1440円 → 980円(PCM)

ラヴェル: 管弦楽作品集 第1集

ジェニファー・ギルバート(ヴァイオリン)/フランス国立リヨン管弦楽団/レナード・スラットキン(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

ラヴェルの華麗なオーケストレーションを、スラットキンによる、上品さとシニカルさを含んだ新たな筆致で。「亡き王女のためのパヴァーヌ」「ボレロ」などのおなじみの名曲をハイレゾで聴きたい方にも。



1440円 → 980円(PCM)

ラヴェル: 管弦楽作品集 第2集

フランス国立リヨン管弦楽団/レナード・スラットキン(指揮)

24bit/96kHz(PCM)

スラットキン&リヨンのラヴェル管弦楽作品集の第2弾は、2つのワルツを含むピアノ曲からの編曲もの。スラットキンのコントロール力が絶妙な「高雅で感傷的なワルツ」「クープランの墓」などをご堪能ください。