Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



パーテルノストロ, ロベルト

Search results:9 件 見つかりました。

  • 詳細

    ウェーバー:歌劇「ペーター・シュモールと隣人たち」(エデルマン/グリュンベル/レヴォルスカヤ/ウィーン放送響/パーテルノストロ)

    戦争中に財産のほとんどを失い、親族を頼ってオランダにやってきたペーター・シュモール。彼は姪のミネッテにひとめ惚れし、彼女と結婚したいと考えましたが、彼女は現在行方不明の別の恋人カール・ピルクナーを待ち続けています。さて、2人の恋の行く末は…ドイツ、初期ロマン派の作曲家ウェーバー。楽団の興行師だった父と、オペラ歌手の母を持ち、幼いころからオペラに親しんだという彼が15歳の時に作曲したのがこの「ペーター・シュモールと隣人たち」でした。台詞と音楽による「ジングシュピール」の形式で書かれていましたが、現在台詞部分は失われており、また全曲が演奏されることもほとんどなく、序曲のみが知られています。この演奏では、主役ペーター・シュモールに若手バリトン、パウル・アルミン・エーデルマンを起用、伸びのある美しい声で裕福だった銀行家を歌い上げます。指揮はブルックナーの交響曲全集で話題をさらったパーテルノストロ。作品の持ち味を活かした純朴な演奏を聴かせます。(2019/09/20 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C5376

  • 詳細

    ヴェルディ:歌劇「シモン・ボッカネグラ」(東京交響楽団/パーテルノストロ)

    (2009/04/01 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C51207

  • 詳細

    ヴェルディ:歌劇「椿姫」(東京フィル/藤原歌劇団/パーテルノストロ)

    (2009/04/01 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C51204

  • 詳細

    ガル:ヴァイオリン協奏曲/ヴァイオリン・ソナタ(イルンベルガー/シナイスキ/イスラエル室内管/パーテルノストロ)

    オーストリアで生まれ、ナチスの迫害を受け亡命、イギリスで生涯を終えた作曲家ハンス・ガルのヴァイオリン作品集。若い頃ブラームスから強い影響を受けた彼、その伝統をしっかりと受け継ぎ、決して前衛には手を染めなかったガルの作品は、一時期は忘れられてしまったにもかかわらず、21世紀になって復興の兆しを見せています。このアルバムにはヴァイオリン協奏曲と2曲のヴァイオリン・ソナタを収録。重苦しさが漂う協奏曲、ユーモラスな第2楽章が特徴的なソナタ変ロ短調、軽やかなスケルツォが印象的なソナタニ長調、どれも知られざる作曲家の作風を雄弁に物語っています。(2019/11/15 発売)

    レーベル名:Gramola Records
    カタログ番号:Gramola98921

  • 詳細

    ドホナーニ:交響曲第1番/交響的小品(ラインランド=プファルツ州立フィル/パーテルノストロ)

    交響曲 第1番 ニ短調 Op.9(1900-1901)1.第1楽章:Allegro ma non troppo2.第2楽章:Molto adagio3.第3楽章:Scherzo: Presto4.第4楽章:Intermezzo: Andante poco moto5.第5楽章:Finale: Introduzione: Molto sostenuto ? Tema con variazioni: Allegro non troppoSzimfonikus percek-交響的瞬間 Op.36(1933)6.第1曲:Capriccio7.第2曲:Rapsodia8.第3曲:Scherzo9.第4曲:Tema con variazioni10.第5曲:Rondo(2019/10/18 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C5386

  • 詳細

    ベル・カントの芸術(ルチア・アリベルティ/レナート・ブルゾン/アルフレード・クラウス)

    (2012/01/11 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C7035

  • 詳細

    マンケル:ピアノ協奏曲/ニューストレム:コンチェルト・リチェルカンテ(クリステンソン/ラインランド=プファルツ州立フィル/パーテルノストロ)

    スウェーデンの推理作家ヘニング・マンケルの祖父にあたる同名の作曲家ヘニング・マンケル。彼の一連のピアノ独奏作品はアンナ・クリステンソンがすでにリリースしており(PHOENIX EDITION PE184)、その独創的で幻想的な音に魅了された方も多いのではないでしょうか?今回のピアノ協奏曲も同じ流れを汲むもので、ほんの少しだけ、彼が興味を持っていたフランス印象派の雰囲気を持つ面白い作品で、ずっと未発表であったものですが、今回実際に聴けるのは嬉しいことです。ニューストレムの作品も、なかなか面白いもので、こちらはストラヴィンスキーやオネゲルなどの新古典派の影響が感じられる、強烈な味わいをもつもの。彼が生涯を通じて愛していた"海の情景"も反映された美しい音楽です。(2015/08/26 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C5240

  • 詳細

    モーツァルト:フリーメーソンのための音楽(カッセル・シュポア室内管/パーテルノストロ)

    フリーメイソンのためにモーツァルトが書いた作品を網羅したアルバムです。「秘密結社のための音楽なんて」と、なんとなくぞくぞくした雰囲気が漂いますが、音楽は極めて美しく、怪しさを求める人は肩透かしを食らうこと間違いありません。自由、平等、博愛をモットーにした団体にふさわしい折り目正しい曲ばかりです。ちなみに歌劇「魔笛」もフリーメイソンに関係があると言われていますが、なにしろ「秘密」なので詳しいところはわかりません。(2009/03/25 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570897

  • 詳細

    モーツァルト・ベスト30

    世界中の人々を魅了するモーツァルトの名曲をたっぷり30作集めた2枚組。誰もが必ず耳にしたことがある「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」や「トルコ行進曲」をはじめ、謎めいた「フリーメイソンのための葬送音楽」、あまり耳にすることのない《劇場支配人》と《クレタの王イドメネオ》の序曲など様々な作品が収録されています。(2020/04/24 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578353-54