Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ヤン・ウェン=シン(1965-)

Search results:13 件 見つかりました。

  • 詳細

    ハイドン:チェロ協奏曲第1番, 第2番/ヴァイオリン協奏曲 ト長調(チェロ編)(ヤン・ウェン=シン/アカデミア・ダルキ・ボルツァーノ/エガー)

    このチェリスト、ウェン=シン・ヤンも古典から現代の幅広いレパートリーを持つ人です。彼はスイスのベルンに生まれた台湾系で、シューリヒとベルリンで学び、24歳の時にバイエルン放送交響楽団の首席チェリストとなりました。1991年のジュネーブ国際音楽コンクールで1位を受賞後、その後、ソリストとして世界中のオーケストラと共演し、多くの作品を演奏しています。このアルバムでは、彼が恐るべし超絶技巧を駆使して、指揮者なしのアンサンブル(コンサートマスターはゲオルグ・エガー)アカデミア・ダルキ・ボルツァーノと丁々発止の演奏を繰り広げます。彼自身の編曲による「ヴァイオリン協奏曲」も、ため息のでるような素晴らしさです。(2011/03/16 発売)

    レーベル名:Oehms Classics
    カタログ番号:OC782

  • 詳細

    ポッパー:チェロ協奏曲第1番 - 第3番(ヤン・ウェンシン/ケルン西ドイツ放送管/ヴィレーン)

    プラハで生まれたユダヤ系の作曲家ダーヴィト・ポッパー(1776-1822)は、現在いくつかのチェロの曲を作った人として知られています。最も有名なのは「ハンガリー狂詩曲」でしょうか?ハンガリーの民謡を取り入れた感動的な作品は、チェロの超絶技巧を楽しむとともに、いかにも「ハンガリー」らしい哀愁と情熱に満ち溢れたショーピースとして広く愛好されています。しかし、彼の本領とも言えるチェロ協奏曲は、第2番が比較的有名であるほかは、ほとんど耳にする機会がないものです。縦横無尽に技巧を凝らし、ユダヤ民謡に由来する親しみやすいメロディがたっぷりのこれらの作品は、チェロ好きならずとも一度は聴く価値のあるものです。ハンス・フォン・ビューローの時代、ウィーン宮廷歌劇場管弦楽団の首席チェロ奏者を務めていたポッパーの協奏曲を、名手ウェン=シン・ヤンの演奏でお楽しみください。(2014/09/24 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777821-2

  • 詳細

    ローレム:ピアノ協奏曲第2番/チェロ協奏曲(マリガン/ウェン=シン/ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/セレブリエール)

    (2010/07/22 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559315