Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ヌッチ, レーオ(1942-)

Search results:15 件 見つかりました。

  • ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」[Blu-ray Disc]

    (2015/09/23 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109158

  • ROSSINI, G.: Barbiere di Siviglia (Il) [Opera] (Arena di Verona, 2018) (NTSC)

    (2019/08/30 発売)

    レーベル名:Bel Air Classiques
    カタログ番号:BAC169

  • ROSSINI, G.: Barbiere di Siviglia (Il) [Opera] (Arena di Verona, 2018) (Blu-ray, Full-HD)

    (2019/08/30 発売)

    レーベル名:Bel Air Classiques
    カタログ番号:BAC469

  • 詳細

    ヴェルディ:オペラ・アリア集(ヌッチ/イタリア・オペラ室内アンサンブル/マルカリーニ)

    イタリアの名バリトン歌手レオ・ヌッチの最新リサイタル盤。1967年に「セヴィリアの理髪師」のフィガロ役でデビュー、一旦はソリストとしての活動を中断するも、1975年に「ラ・ボエーム」のショナール役で再デビューを果たし、以降世界中で幅広く活動している人です。イタリア・オペラを中心に幅広いレパートリーを持っていますが、最も得意としているのが「リゴレット」で、ここでも最初に歌っているのが「悪魔め、鬼め」というほどに、この役に愛着を抱いています。(2014/12/24 発売)

    レーベル名:Opus Arte
    カタログ番号:OACD9026D

  • 詳細

    ヴェルディ:歌劇「二人のフォスカリ」(ヌッチ/ユ・ガンクン/マグリ/フォドル/ホルヴァート/バイエルン放送合唱団/ミュンヘン放送管/レプシッチ)

    レオ・ヌッチが歌う悲劇の父親!演奏会形式による《二人のフォスカリ》2017年秋、ヴェルディの《ルイザ・ミラー》を振ってミュンヘン放送管弦楽団の首席指揮者としてデビューしたイヴァン・レプシック。今作でもヴェルディの初期の知られざる歌劇を渾身の演奏で紹介しています。バイロンの原作に基づく《二人のフォスカリ》は、政敵ロレダーノの企みで、実の息子を処刑しなくてはならなくなった主人公フォスカリの悲劇を描いた作品。主人公フォスカリを歌うバリトンには高い演技と歌唱力が求められますが、ここではヴェテラン、レオ・ヌッチが迫真の歌唱で救いようのない悲劇の物語を歌い上げています。若手中心の歌手たちのアンサンブルも抜群です。(2019/08/23 発売)

    レーベル名:BR-Klassik
    カタログ番号:900328