Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



フレンチ, ウィリアム・パーシー(1854-1920)

Search results:3 件 見つかりました。

  • 詳細

    フランク・クルーミット - 傑作集『ア・ゲイ・キャバレロ』1925-1935

    フランク・クルーミットという人。実はアメリカの「ラジオの時代」の大スター。1889年にオハイオの片田舎に生まれ、大学時代はフットボールと野球に熱中。卒業してからショウビズの世界に身を投じ、1918年にはブロードウェイで活動開始。どうも日本でいうと「エノケン」のようなお方のようであります。あちらでは説明不要の大スター。彼自身もギター/ウクレレをこなす芸達者。人前稼業の原点として必携盤です。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos Nostalgia
    カタログ番号:8.120502

  • 詳細

    「ソング・オブ・アイルランド」オリジナル・レコーディングス1916-1950

    独特のゆらぎ感に満ちたアイルランド音楽のさまざまな特質が楽しめる録音を集めた好アルバム。SP時代に英米圏で大人気を誇ったテノール歌手・マッコーマックが、鼻にかかったような甘い歌声で母国の民謡を披露するのをはじめ、リンチ、オモア、ジョセフ・ロックらの歌声やノン・ヴィブラートのフィドル、しわがれたフルートの音色などを通じて、アイリッシュ・メロディが堪能できます。ビング・クロスビーとヴィクター・ヤング楽団によるムーディーなハリウッド調の《ゴールウェー・ベイ》も収録。これから、アイルランドの歌に親しんでみようという方はもちろん、そのノスタルジックで個性的な歌声が多くの人をとりこにすることでしょう。(2004/01/01 発売)

    レーベル名:Naxos Nostalgia
    カタログ番号:8.120640

  • 詳細

    ビリー・メイヤール 第2集 オリジナル・レコーディングス 1934-1946

    “ジャズ・エイジ”にわいていたイギリスを舞台に、流麗なピアニズムで売り出したビリー・メイヤールは、やがて独自のジャジーでノーブルなライト・ミュージックの世界を確立。オーケストラを指揮したり、ヒズ・フォルテ・フィンガーズを率い、自己の作風を深めていきます。当盤は、代表作の《水族館組曲》に加え、イギリスに亡命した名テノール歌手のタウバーが甘く歌った《レスティング》など、メイヤールを語る際に必聴のナンバーを収録。一方、ジョニー・マーサー作の《フールズ・ラッシュ・イン》をはじめ、モダン系の人たちも愛奏したスタンダード・ナンバーを、メイヤールの流儀で洒脱に演奏した録音も大きな聴きものになっています。(2003/09/01 発売)

    レーベル名:Naxos Nostalgia
    カタログ番号:8.120654