Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



ウールディーヌ, ハンス(1884-1966)

Search results:6 件 見つかりました。

  • 詳細

    20世紀のフォックストロット集 4 - フランスとベルギー (ヴァリッシュ)

    「フォックストロット」とはアメリカで生まれたダンス音楽の一種で、ラグタイムから派生したと言われています。これらの音楽は2つの世界大戦の狭間である1920年代から1930年代のいわゆる「狂騒の20年代」のアメリカで、ジャズや、同じ系統であるシミー(音楽にあわせて肩を揺らすダンス)やチャールストンなどとともに大流行、ゲルマン的なワグネリズムから自由になろうとするヨーロッパの作曲家たちにも定着し、レコードや映画のヒットの波に乗って瞬く間に広まっていきました。さまざまなフォックストロットを追求するピアニスト、ゴットリープ・ヴァリッシュは、これまでに3枚の「フォックストロットと周辺の音楽」のアルバムを発表していますが、この第4集では聴き手を当時のパリとブリュッセルへといざないます。サン=サーンスやサティ、ミヨーらおなじみの作曲家をはじめ、あまり耳にすることのないベルギーの作曲家の知られざる作品をたっぷりお楽しみいただけます。(2022/04/08 発売)

    レーベル名:Grand Piano
    カタログ番号:GP855

  • 詳細

    サティ:ピアノ曲集 4 (ケルメンディ)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550699

  • 詳細

    サティ:ピアノ曲選集(ケルメンディ)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550305

  • 詳細

    サティ:ピアノ作品全集 4 (ホルヴァート)

    「音楽界の異端児」エリック・サティのピアノ曲集 第4集。フランスで100年以上もの歴史を持つ出版社サラベールの新版を用いてサティのスペシャリスト、ニコラス・ホルヴァートが演奏しています。今作は1897年から1906年に作曲された曲を収録。この頃はモンマルトルからパリの郊外アルクイユに引っ越し、毎日、歩いてパリの酒場までシャンソン歌手のピアノ伴奏に通う傍ら、様々な芸術家たちとも交流を持ち、数々の歌曲が生まれるなど実りの多い時期でした。アルバムにはいくつかの世界初録音を含む、劇やパントマイムのための音楽が散りばめられています。また代表作「ジュ・トゥ・ヴー(あなたが欲しい)」も収録。サティの柔和な表情も楽しむことができます。(2019/11/08 発売)

    レーベル名:Grand Piano
    カタログ番号:GP823

  • 詳細

    ベスト・オブ・サティ

    「貴方が一番好きなクラシック音楽は?」という問いに、サティの「3つのジムノペディ」と答える人、結構いるかもしれません。このアルバムでは、原曲のピアノ独奏版(自分でも弾いてみましょう)と、ドビュッシーらによる管弦楽編曲版をお聴きいただけます。イライラする時に聴くと鎮静効果てきめんの「6つのグノシエンヌ」や、今や結婚式の定番となったワルツ「あなたが欲しいの」など、他の曲も聴いてみましょう。大管弦楽がもてはやされ、無調の音楽が生み出された時代、サティがこのような曲たちを世に問うた勇気に乾杯!(2000/08/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.556688

  • 詳細

    ドビュッシー/ミヨー/プーランク/サティ:ピアノ作品集(ミュラー)

    この「パリの大通り」と題されたアルバムでは、主に19世紀末から20世紀の初頭のパリで流行した多彩な作品をお聴きいただけます。当時のパリは、ドビュッシーらが推し進める印象派の作風による音楽、ワーグナーを起点とする"崩壊する機能和声"を用いた音楽、そしてアメリカからもたらされたポピュラー音楽やジャズ、サティが提唱する"家具としての音楽"が混然一体となり、コンサートホールやキャバレー、ビストロなど知識人と芸術家が出会う場所で奏されていました。これら人々を刺激した作品を並べた1枚は、当時の洒落た空気を想起させます。アメリカ近代作品を得意とするミュラーの洒脱な演奏で。(2020/11/27 発売)

    レーベル名:Dynamic
    カタログ番号:CDS7877