Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



ヴァンロー, アルベール(1846-1920)

Search results:4 件 見つかりました。

  • CHABRIER, E.: Étoile (L') [Operetta] (DNO, 2014) (NTSC)

    物語は架空の国。国王ウフは明日に控えた祭りのメインイベントとなる「串刺し刑」に処する罪人を探しに町へやってきます。そこに居合わせたのが青年ラズリ。彼は隣国からの使節一行の一人、ラウラに一目惚れしますが、彼女が人妻と知りショックを受け、ついつい傍にいたウフ王を侮辱してしまいます。これ幸いとウフ王はラズリを罪人に仕立てますが、そこに現れたのが占い師シロコでした。シロコは「王とラズリの運命は結びついており、どちらかが命を落とすと、もう一方も同じ運命を辿る」と予言したため、ウフ王は刑を執行することができません。しかし使節エリソンの策略により、ラズリは銃で撃たれることに・・・オッフェンバックが数々の洒脱な喜歌劇を発表していた1800年代後半、これに触発された作曲家たちも次々に楽しい作品を発表しました。このシャブリエの《エトワール》もそんな作品の一つ。1864年頃に作曲された1幕の喜歌劇《Fisch-Ton-Kan》は、シャブリエの友人、ヴェルレーヌの台本を元に書かれた作品ですが、これを聞いたルテリエとヴァンロー(同じく友人)が「歌詞が大胆過ぎるのではないか」と感じ、新たに台本を制作しシャブリエが作曲したのが、この喜歌劇《エトワール》です。劇中でラズリが歌うアリア「小さな星よ」を初めとして、全編にわたり繊細で美しい音楽に満ちています。ドゥストラック、ギュメットを始めとした、現在注目を浴びる歌手たちの熱演をフルニリエの手堅いタクトが支えており、ローラン・ペリーの斬新な演出にも注目です。(2019/03/15 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:2.110595

  • CHABRIER, E.: Étoile (L') [Operetta] (DNO, 2014) (Blu-ray, HD)

    物語は架空の国。国王ウフは明日に控えた祭りのメインイベントとなる「串刺し刑」に処する罪人を探しに町へやってきます。そこに居合わせたのが青年ラズリ。彼は隣国からの使節一行の一人、ラウラに一目惚れしますが、彼女が人妻と知りショックを受け、ついつい傍にいたウフ王を侮辱してしまいます。これ幸いとウフ王はラズリを罪人に仕立てますが、そこに現れたのが占い師シロコでした。シロコは「王とラズリの運命は結びついており、どちらかが命を落とすと、もう一方も同じ運命を辿る」と予言したため、ウフ王は刑を執行することができません。しかし使節エリソンの策略により、ラズリは銃で撃たれることに・・・オッフェンバックが数々の洒脱な喜歌劇を発表していた1800年代後半、これに触発された作曲家たちも次々に楽しい作品を発表しました。このシャブリエの《エトワール》もそんな作品の一つ。1864年頃に作曲された1幕の喜歌劇《Fisch-Ton-Kan》は、シャブリエの友人、ヴェルレーヌの台本を元に書かれた作品ですが、これを聞いたルテリエとヴァンロー(同じく友人)が「歌詞が大胆過ぎるのではないか」と感じ、新たに台本を制作しシャブリエが作曲したのが、この喜歌劇《エトワール》です。劇中でラズリが歌うアリア「小さな星よ」を初めとして、全編にわたり繊細で美しい音楽に満ちています。ドゥストラック、ギュメットを始めとした、現在注目を浴びる歌手たちの熱演をフルニリエの手堅いタクトが支えており、ローラン・ペリーの斬新な演出にも注目です。(2019/03/15 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:NBD0091V

  • 詳細

    オッフェンバック:オペレッタ・アリア集(ドヴォ/ミュンヘン放送管/カンペローネ)

    2019年はクララ・シューマンやスッペとともに、オペレッタの神ともいうべき異才オッフェンバックの生誕200周年でもあるところ、この作曲家の作風の機微をあざやかに伝える注目盤がAlphaから登場します。エリザベート王妃国際コンクールでの受賞を機にわずか数年で世界から注目を集める歌手となったジョディ・ドヴォが、オッフェンバックの膨大な作品群から有名・無名作を問わず超絶技巧がきわだつアリアを厳選、「シャンゼリゼのモーツァルト」の綽名のもと絶大な人気を博したかの作曲家の作風を縦横無尽、巧みな選曲で味あわせてくれます。国内仕様は詳細解説・歌詞の訳も添付。2、3の有名作以外は多くの人が意外に知らないオッフェンバック芸術を、フランス19世紀の希少作品蘇演でも確かな実績を築いてきた南仏の才人指揮者カンペローネのタクトとともにじっくり味わえる1枚です。(2019/02/13 発売)

    レーベル名:Alpha
    カタログ番号:ALPHA437

  • 詳細

    ジェニー・トゥーレル - 声の肖像(1946-1952)

    ジェニー・トゥーレル(1900?-73)は1940年代からアメリカで活躍、その艶のあるメゾの歌声で聴衆を魅了しつづけた歌手です。白ロシアのヴィテブスクに生まれ、ロシア革命で出国ののちパリに学んで、33年から39年にはパリのオペラ・コミークの歌手として活動しました。37年にメトロポリタン歌劇場に《ミニョン》でデビュー、以後は第2次世界大戦の激化によってアメリカに活動の拠点を移しました。同時に、オペラからコンサートにその重点をしだいに変え、実演でもレコードでも高い人気を得ました。ここでは露仏の歌曲を中心に歌っています。(山崎浩太郎)(2003/05/01 発売)

    レーベル名:Naxos Historical
    カタログ番号:8.110735