Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



エロール, フェルディナン(1791-1833)

Search results:14 件 見つかりました。

  • フェルディナンド・エロール[DVD]

    (2012/11/21 発売)

    レーベル名:ICA Classics
    カタログ番号:ICAD5088

  • 偉大なる喜劇のための序曲集(Blu-ray Audio)

    18世紀のイタリアで全盛を誇ったオペラ・ブッファ(滑稽な登場人物による楽しい喜劇)は、パイジェッロやチマローザ、そしてモーツァルトにより完成され、その後、ロッシーニを経てドニゼッティへと引き継がれて行きます。またフランスやドイツでも独自の進化を遂げ、愉快な作品が次々と生まれていきました。しかし19世紀後半には衰退してしまい、現在では一部の作品を除き、ほとんど上演されることもありません。とは言え、これらの序曲は今でも変わらず愛されています。例えばエロールの「ザンパ」序曲は、昔FMのクラシック番組のオープニングテーマとして使われていたので、中間部の軽やかなメロディは広く知られているのではないでしょうか?どの曲も、これから起こる物語を想起させるが如く、ワクワク感に満たされたステキなものばかり。ついついメロディを口ずさんでしまうかもしれません。まずは極上のサウンドでお楽しみください。(2015/05/27 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:NBD0043

  • ロイヤル・バレエ PAS DE DEUX‐パ・ド・ドゥ[DVD]

    ロイヤル・バレエの名演の中から《パ・ド・ドゥ》ばかりを集めた1枚が登場。パ・ド・ドゥとは「2人のステップ」の意味で、文字通り、男女2人の踊り手によって展開される、物語の最大の見せ場を指します。起源は18世紀頃ですが、当時はあまり重要視されることはなく、19世紀のロマンティック・バレエの中で内容が飛躍的に進化したとされています。この映像は、ロイヤル・バレエの傑出したレパートリーの中から16の《パ・ド・ドゥ》を収録。19世紀の古典的な作品から、アシュトン、マクミランたちの現代の舞台までの振付の多様性をはじめ、、踊り手のテクニック、芸術性もつぶさに見ることができます。バレエ・ファン必見の1枚です。(2018/02/23 発売)

    レーベル名:Opus Arte
    カタログ番号:OA1118D

  • カルロス・アコスタ・コレクション ロイヤル・バレエ BOXセット[DVD, 3Discs]

    キューバで生まれ、黒人系として初めて英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパル・ダンサーとなったカルロス・アコスタ。野性的なルックスと、しなやかな身体、驚異的な跳躍、そして切れのある踊りは他の追随を許しません。舞台上を鮮烈に駆け抜け、美しい軌跡を残し跳躍する姿は、まるで火花のように強い印象を残すものです。このBOXは、彼が主役を務める3つの作品を収録したもので、性格の違うキャラクターを丁寧に描き出す彼の姿には、感動を覚えずにいられません。(2015/09/23 発売)

    レーベル名:Opus Arte
    カタログ番号:OA1169BD

  • バレエ・スペキュラクター(DVD)

    《白鳥の湖》や《くるみわり人形》などのチャイコフスキーの諸作品でバレエに目覚めた人も多いかと思います。しかしバレエの魅力を極めるのなら、この3作品は外せません。1841年に初演された《ジゼル》は名振付師マリウス・プティパが愛した作品。はかなげな主人公が白い衣装を纏って踊る姿はいつ見ても感動的です。《コッペリア》は動く人形を取り巻く楽しい話。恋人を人形に取られそうになってしまったスワニルダの恋の行方が気になります。《ラ・フィユ・マル・ガルデ》も伝統的な作品で、恋人同士の2人を巡る親たちの思惑が交錯する物語。数多くの振付が存在しますが、最も有名なのがアシュトン版です。この3つの作品を、現代最高のロイヤル・バレエ団とダンサーたちによってお楽しみいただけるセットです。(2015/01/28 発売)

    レーベル名:Opus Arte
    カタログ番号:OA1182BD

  • 英国ロイヤル・バレエ「ザ・コレクション」BOX[DVD]

    バレエ・リュスで活躍したデイム・ニネット・ド・ヴァロワが1931年にロンドンに設立したバレエ団がいく度かの変遷を経て1956年に詔勅(ロイヤル・チャーター)を受け、コヴェント・ガーデン(王立歌劇場)に本拠をおく王立バレエ団(英国ロイヤル・バレエ)となりました。設立当初からのアシュトンやマクミランに代表される演劇性の高い振付は同バレエ団の伝統として脈々と現代に受け継がれています。本コレクションは英国ロイヤル・バレエのロイヤル・チャーター60周年を記念して、世界のバレエ界の頂点に輝く同バレエ団のクラシック・バレエの代表作にコンテンポラリー作品を加えたレパートリーを大集成。ロホ、ヌニェス、コジョカル、吉田都、カスバートソン、アコスタ、マックレイ、ワトソン、ボネッリ、本年2016年にプリンシパルに昇格したばかりの高田茜、平野亮一も登場、綺羅星を並べるスターダンサー出演の「ザ・コレクション」の名に相応しい、英国ロイヤル・バレエの精華を、すべてのバレエ愛好家にお届けします。多くの図版、写真を含む豪華解説書付。(2016/11/11 発売)

    レーベル名:Opus Arte
    カタログ番号:OA1222BD

  • ロイヤル・オペラ・ハウスの一夜[DVD,2Discs]

    ロンドンの中心部、コヴェントガーデン。人々が行きかう賑やかな場所にロイヤル・オペラ・ハウスがあります。18世紀に初代の「シアター・ロイヤル」が建設され、たびたびの火災を乗り越え、現在は3代目にあたるこの劇場、これまでにもヘンデルのオペラをはじめ、ロッシーニ、マイアベーアなどの歌劇や、たくさんのバレエを上演、イギリスの人々を楽しませて来ました。この2枚組では、現代のロイヤル・オペラ・ハウスでの“最高の催しをダイジェストでご覧いただくことができます。DVD1ではアコスタ、ロホ、コジョカル、吉田都ら、歴代のプリマたちの華麗なソロやパ・ド・ドゥーを。DVD2では名歌手たちの美しいデュエットを。まさに夢のような豪華絢爛な舞台をお楽しみいただけます。(2018/04/20 発売)

    レーベル名:Opus Arte
    カタログ番号:OA1261BD

  • マリアネラ・ヌニェスの芸術 BOX《ドン・キホーテ/ラ・フィーユ・マル・ガルデ/ジゼル/白鳥の湖》[DVD, 4枚組]

    英国ロイヤル・バレエ団の総力を結集し、比類ない踊り手ヌニェスの最盛期の舞台を記録に留めるコレクション!アルゼンチン出身のダンサーとして英国ロイヤル・バレエに入団したマリアネラ・ヌニェスは、20年間にわたり、同バレエ団の伝統であるクラシック・バレエの名作とモダン・バレエの新作の双方で、優れた演技を披露して来ました。当コレクションには、16年間にわたるプリンシパル・ダンサーとして、古典や劇的作品そして現代物のレパートリーの全てで主役を務めたヌニェスの熟練の舞台の代表的な4作品を収めています。《白鳥の湖》では、悲劇的かつ優美にオデットとライバルのオディールに入魂の名演技を見せ、《ラ・フィーユ・マル・ガルデ》では恋する乙女、リーズを、またカルロス・アコスタ振付による《ドン・キホーテ》では華麗で活発なキトリを見事に演じています。そして、クラシック・バレエのレパートリーの中で、最も難度の高い役の一つであるジゼルで超絶的な踊りを見せます。・・・プレス・レビュー・・・ヌニェスとアコスタは役になりきって輝かしい演技を見せた。(ザ・タイムズ)― 《ドン・キホーテ》/ヌニェスは私が未だかつて見たことのない軽快で複雑なステップを豪華に演じきった。(ザ・ステージ) ― 《ラ・フィーユ・マルガルデ》/ムンタギロフとヌニェスは心躍らせる演技で、特にヌニェスは舞踏の究極の熟練の瞬間を見せた。(ザ・ガーディアン)― 《ジゼル》/アンソニー・ダウエルの振付による白鳥の湖はクラシック・バレエの究極と呼ぶべき体験だった。(ザ・タイムズ)― 《白鳥の湖》(2018/05/25 発売)

    レーベル名:Opus Arte
    カタログ番号:OA1267BD

  • ロイヤル・バレエ PAS DE DEUX‐パ・ド・ドゥ[Blu-ray Disc]

    ロイヤル・バレエの名演の中から《パ・ド・ドゥ》ばかりを集めた1枚が登場。パ・ド・ドゥとは「2人のステップ」の意味で、文字通り、男女2人の踊り手によって展開される、物語の最大の見せ場を指します。起源は18世紀頃ですが、当時はあまり重要視されることはなく、19世紀のロマンティック・バレエの中で内容が飛躍的に進化したとされています。この映像は、ロイヤル・バレエの傑出したレパートリーの中から16の《パ・ド・ドゥ》を収録。19世紀の古典的な作品から、アシュトン、マクミランたちの現代の舞台までの振付の多様性をはじめ、、踊り手のテクニック、芸術性もつぶさに見ることができます。バレエ・ファン必見の1枚です。(2018/02/23 発売)

    レーベル名:Opus Arte
    カタログ番号:OABD7130D

  • カルロス・アコスタ・コレクション ロイヤル・バレエ BOXセット[Blu-ray, 3Discs]

    キューバで生まれ、黒人系として初めて英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパル・ダンサーとなったカルロス・アコスタ。野性的なルックスと、しなやかな身体、驚異的な跳躍、そして切れのある踊りは他の追随を許しません。舞台上を鮮烈に駆け抜け、美しい軌跡を残し跳躍する姿は、まるで火花のように強い印象を残すものです。このBOXは、彼が主役を務める3つの作品を収録したもので、性格の違うキャラクターを丁寧に描き出す彼の姿には、感動を覚えずにいられません。(2015/09/23 発売)

    レーベル名:Opus Arte
    カタログ番号:OABD7186BD