Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



トレッリ, ジュゼッペ(1658-1709)

Search results:20 件 見つかりました。

  • 「音楽の旅」シリーズ - 「ヴェネツィア」街の過去・現在の音楽の旅 *日本語解説書付き[DVD]

    (2004/09/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:2.110505

  • クリスマス協奏曲

    (2012/02/08 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C5108

  • ナイト・ミュージック1 [DVD]

    (2001/11/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:DVDI 1012

  • 詳細

    アルチュニアン/プラネル/トレッリ/ハイドン/ピアソラ:トランペット作品集(ホーフバウアー)

    ウィーンで活躍するトランペット奏者ヨーゼフ・ホーフバウアー。彼はウィーンで生まれ、ウィーン音楽大学で学び、名手キャロル・ドーン・ラインハルトのディプロマを受け、その後はモーリス・アンドレにも師事しています。ソロ・デビューは1986年、ウィーンの楽友協会でのコンサートで、その後は1992年まではヴィンドボナ・バロックアンサンブルの首席奏者を務め、現在はウィーン・クラシカル・プレイヤーズのメンバーとしても活動しています。また彼は、これまでにも数多くのアルバムをリリース、バロックから現代作品、ジャズ、サウンド・トラックと多岐に渡り、そのどれもが高く評価されています。このsolo musicaレーベルへのデビュー盤は、アルチュニアンをはじめとした「彼のお気に入り」のトランペット協奏曲集で、どれも伸びやかで輝く音色が印象的です。指揮者のマンクーシとは2004年の顔合わせ以来、長年に渡って共演を続けているという気心の知れた仲です。(2016/06/29 発売)

    レーベル名:Solo Musica
    カタログ番号:SM234

  • 詳細

    イタリア・バロック音楽の調べ(カペラ・イストロポリターナ)

    ヴィヴァルディが活躍した17世紀から18世紀イタリアでは、多くの優れた作曲家が活躍し、イタリア・バロック音楽の黄金時代が築かれました。時代の基礎を作ったローマのコレルリ、ボローニャのトレルリとその弟子のマンフレディーニ、ヴェネツィアの哀愁のアルビノーニ、コレルリの弟子で国際的に活躍したヴァイオリンの名手ロカテルリとジェミニアーニ、「元祖交響曲の父」と言えるミラノのサンマルティーニ。いずれ劣らぬ作曲家達の華やかな饗宴をお楽しみください。 (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553447

  • 詳細

    ヴィヴァルディ/ヤッキーニ/マンフレディーニ/アルドロヴァンディーニ/A. スカルラッティ:室内楽作品集(リッパス三重奏団)

    (2010/05/01 発売)

    レーベル名:Divox
    カタログ番号:CDX-25226-2

  • 詳細

    クリスマス・クラシックス100

    ヨーロッパではクリスマスの時期になると、街のいたるところから歌が聞こえてきます。音楽作家のマリウス・シュナイダーは、かつてこのシーズンを「神は歌を渇望している」と評したほどに、ヨーロッパにおけるクリスマスと「合唱音楽」は強く結びついています。この5枚組のBOXには、100曲のクリスマスにちなんだ合唱作品を収録。素朴で静かな伝承曲から、誰もが知っている「オー・ホーリーナイト」や「きよしこの夜」までヴァラエティ豊かな曲を、ヘルマン・プライやコヴァルスキをはじめとしたソリストと、ウィーン少年、ドレスデン、聖トーマスなど由緒ある合唱団が心を込めて歌い上げています。(2019/11/15 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C7331

  • 詳細

    クリスマス協奏曲集(カペラ・イストロポリターナ/クレチェク)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550567

  • 詳細

    すごいトランペット - トランペット名曲集

    トランペットは、その起源が紀元前2000年まで遡ることができるとされる最も古い楽器の1つです。最古のトランペットは金属や動物の角やほら貝から作られ、空気が吹き込まれると、遠くまで伝わる大きな共鳴音を作り出すことができ、ギリシャ・ローマの時代には、サルピンクス (salpinx)と呼ばれる楽器が勝利の合図と敵接近の合図を送るために戦闘中に頻繁に用いられていました。その後、楽器には様々な改良が施されますが、17世紀ころまでは音程を自由に変化させることができず、倍音を生かした旋律を奏でることが精一杯でした。19世紀初頭、ドイツのブリューメルによってバルブが発明され、さらにフランスのラバイェがピストンを発明、その後ウィーンのヨゼフ・リードルがバルブを改良したロータリー式を発明したことで楽器の性能は飛躍的に発展。そして1839年にペリネが発明した3本ピストンのシステムは、現在ほとんどの金管楽器で使用されるほどの画期的なアイデアです。このアルバムでは「ナチュラル・トランペット」の時代から近代の作品までを網羅。トランペットの発展に伴う様々な作品を楽しむことができます。(2020/10/23 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578185

  • 詳細

    ストラデッラ/コレッリ/A. マルチェッロ/トレッリ/アルビノーニ:トランペット作品集(フリードリヒ)

    (2009/04/01 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C10768