Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



ジェルヴェーズ, クロード(1525-1560)

Search results:4 件 見つかりました。

  • 詳細

    アテニャン/ブル/バード/ペ/シュミット/セルミジ:オルガン作品集(ジャコヴァ)

    チェコの若きオルガニスト、ルシエ・ジャコヴァによる興味深い1枚です。ここで演奏されているのはルネサンス期の珍しいレパートリーで、曲によっては歌や太鼓も用いられるという、とても楽しい音色が溢れています。作者不詳の曲も多いのですが、15世紀から16世紀にかけて、こんな曲が巷で流行していたと思うと嬉しくなってしまいます。若干舌足らずなジャコヴァの歌もなかなかチャーミングです。演奏されているオルガンはフランスにおける歴史的銘器であるロゼ・オン・ブリ教会のもの。熟成された音色が楽しめます。(2015/02/25 発売)

    レーベル名:Orlando Records
    カタログ番号:OR0011

  • 詳細

    ジャヌカン/フェスタ/ノッラ/アルカデルト/モーリー:室内楽作品集(ムジカ・フレスカ)

    (2010/06/01 発売)

    レーベル名:Divox
    カタログ番号:CDX-79804

  • ハリー・アウア・キング - チューダー王ヘンリー8世のための音楽

    チューダー王ヘンリー8世(1491-1547)は、イングランド王家史上最高のインテリであるとされ、ラテン語、スペイン語、フランス語を理解し、スポーツにも才能を発揮、また音楽にも造詣が深かったことで知られています。また幾つかの合唱曲の楽譜も現存、文化史にも名を残しています。このアルバムは、そんな王自身の作品とその時代の音楽を集めたもので、世俗曲から宗教曲まで、16世紀のイギリス文化の華を感じさせる好企画となっています。テノールのチャールズ・ダニエルズは、当時の言葉を古式ゆかしき発音で見事に歌い上げ、およそ500年前の音楽を生き生きと表現しています。(2012/12/19 発売)

    レーベル名:Carpe Diem
    カタログ番号:CD-16292

  • 詳細

    緑の森の木陰で(エスタンピー/デリック)

    果たしてロビン・フッドは実在したのか?議論が絶えないロビン・フッド伝説は、中世の吟遊詩人から現代映画に至るまで我々の関心を惹き続けています。ロビンにまつわる中世音楽を中心に概観したこの魅力的なプログラムを提供するのは、イギリス古楽界をリードするグループ、エスタンピ。この多彩な楽器の音色(特にパーカション)、思わず踊り出したくなる舞曲のリズム、ハートにダイレクトに響く人間の美しい声をお聴き下さい。たとえ題材に関心がなくても感覚的に楽しめる音楽揃いのナクソス古楽に新たな名盤が加わりました。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.553442