Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



アビラの聖テレサ(1515-1582)

Search results:4 件 見つかりました。

  • 詳細

    ウィトボーン:ルミノシティーと合唱作品集(コモーショ/ペリー)

    サクソフォンと合唱音楽の作曲家として主にBBCで活躍するイギリスの現代作曲家、ホワイトボーンの感動的な合唱作品集です。このアルバムではケンブリッジ・キングス・カレッジ合唱団のために書かれた最新の作品を始め、古代の詩から、インドの古典詩、そして南アフリカの平和主義家で1984年のノーベル平和賞受賞者であるデズモンド・ムピロ・ツツをフィーチャーした祈りの歌まで、様々な表情の作品を聴くことができます。彼の音楽は本当に単純明快で、複雑なハーモニーを重んじるのではなく、その気になれば一緒に祈りを捧げるのも可能なほどに判りやすいメロディです。聴き手の心にまっすぐに飛び込んでくる美しいメロディを演奏するのは、オクスフォード室内合唱団の中でも現代的レパートリーを得意とするグループ、コモーショです。(2010/04/21 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572103

  • 詳細

    オラビデ:インディセス/シネ・ディエ/クラモール II (RTVE響/タマヨ)

    ゴンサロ・デ・オラビデ(1934-2005)は、ヨーロッパの作曲家の中でも「もっとも前衛的なサークル」の中の一人として初期の頃から目されていた人です。マドリッド音楽院で学び、ベルギー、ダルムシュタット、ケルンで研究をつづけ、ブーレーズのクラスや、シュトックハウゼン、リゲティ、ベリオからも教えを受けています。ここでは全ての管弦楽作品と声楽作品、そのほかの興味深い作品をCD3枚に収録。スペインの現代音楽の歩みを知るために最適の1セットです。(2013/06/19 発売)

    レーベル名:Verso
    カタログ番号:VRS2128

  • 詳細

    クィルター/ラッブラ/スタンフォード/ヴォーン・ウィリアムズ:コントラルトのための作品集(フェリアー)

    20世紀前半を代表するコントラルト歌手キャスリーン・フェリアー。41年という短い生涯の間に数々の名唱を遺し、これらの録音は現在でも広く愛されています。このアルバムは、彼女が歌うあまり知られていない英国歌曲を収録。これらの中で、もっとも初期の録音は1946年に録音されたブリテンの《ルクレシアの凌辱》の「花の歌」で、以降、1953年に彼女が亡くなる9か月前までの様々な時期の歌唱が収録されています。これらはどれもDECCAとBBCのために録音された音源ですが、レノックス・バークリーの「アビラの聖テレサの4つの詩」はこれまでに発表されたことがありません。アルバムに添えられたブックレット(英文)を執筆したのは、現在「キャスリーン・フェリアー賞」の管財人を務めるバリトン歌手、トーマス・アレン。作品の解説とともにフェリアーの類まれなる才能とその歌唱に改めて光を当てています。(2021/02/19 発売)

    レーベル名:SOMM Recordings
    カタログ番号:ARIADNE5010

  • 詳細

    ミラン/サマーノ/ルヘレス/マルコ/トゥリーナ:ピアノ作品集(ブラネス)

    『アビラの聖テレサ(1515-1582)』はスペインのローマ・カトリック教会の神秘家であり、修道院改革に尽力した人物。このアルバムは彼女の生誕500年を記念し、6人の作曲家たちがテレサの詩を用いた「メロローグ=ピアノと朗読のための作品」を作曲、時代を超えた言葉と音楽が美しい融合を見せています。スペイン語の響きを彩る瞑想的なピアノの旋律が印象的な1枚です。(2020/02/21 発売)

    レーベル名:IBS Classical
    カタログ番号:IBS-62015