Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



ケルビーニ, ルイジ(1760-1842)

Search results:19 件 見つかりました。

  • 詳細

    ケルビーニ:カンタータ集(ド・ヴィユトレイ/アイッティンガー/カラシアク/ケルン・アカデミー/ヴィレンズ)

    1827年にベートーヴェンが没した時、彼を継ぐ作曲家として最も有力な存在と目されたのが、ルイジ・ケルビーニ(1760-1842)でした。彼は当時の最も優れたオペラ作曲家であり、彼が執筆した対位法の教則本はショパンやシューマンが用いたほどでした。しかし、その作品の素晴らしさとは裏腹に、大衆の人気を得ることはできず、数多くの歌劇も一時は劇場で上演されたものの、彼の死後はほとんど忘れられてしまい、その名声が復活するのは100年以上の年月を待たなくてはいけなかったことは誰もが知る通りです。そんな彼、オペラだけでなく宗教音楽も数多く書きましたが、この盤に収録さrているのはもっと珍しいカンタータです。これらはギリシャ神話を題材にしながらも、当時の民衆たちの怒りや悲しみを丁寧になぞり、曲に反映させたもので、歌劇作曲家とはまた違うケルビーニを知ることができるのではないでしょうか。(2013/12/18 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777776-2

  • 詳細

    ケルビーニ/グルック/ヘンデル/ホルツバウアー/リギーニ:テノールのためのオペラ・アリア集(ヴンダーリヒ)

    20世紀ドイツを代表するテノール歌手、フリッツ・ヴンダーリヒ(1930-1966)のSWRレコーディング・シリーズ第6弾。今回のアルバムでは、モーツァルトと同じ時代に活躍するも、現代ではほとんど忘れられてしまった作曲家たちのアリア集を中心に集めています。パイジェッロの「うつろな心」のメロディは、イタリア古典歌曲のリサイタルなどで時折演奏されますが、他の曲を耳にすることはほとんどありません。これらの曲がヴンダーリヒの軽やかで表情豊かな歌唱で蘇りました。ボーナス・トラックにはA.スカルラッティとヘンデルのアリアを2曲収録。有名な「懐かしい木陰」のゆったりとした美しい歌声が聴きどころです。SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。(2018/05/25 発売)

    レーベル名:SWR Classic
    カタログ番号:SWR19059CD

  • 詳細

    ケルビーニ:弦楽四重奏曲全集

    (2003/04/01 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:999949-2

  • 詳細

    ケルビーニ:交響曲ニ長調/オペラ序曲集(ベッルージ)

    音楽史上、古典派とロマン派の過渡期を生きた作曲家を語る上で、ケルビーニは欠かせません。何しろベートーヴェンが、同時代で最も偉大な作曲家と賞賛したのですから!唯一の交響曲は、古典的な4楽章形式によります。ベートーヴェン的な部分もありますが、冒頭や第2楽章のカンタービレや、一味違うアレグロの疾走を見せる第4楽章に、ケルビーニならではの確かな個性が輝いています。オペラの序曲は、ひところと比較すると演奏会のプログラムにおける人気が下がっていますが、それは勿体ない。ここにも高貴な音楽が声をあげているではありませんか。特に「メデア」序曲の悲劇性は聴きものです。(2007/07/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.557908

  • 詳細

    ケルビーニ:ハイドンの死に寄せる歌/交響曲(カペラ・コロニエンシス/フェッロ)

    (2009/04/15 発売)

    レーベル名:Phoenix Edition
    カタログ番号:Phoenix175

  • 詳細

    ケルビーニ/ファニー・メンデルスゾーン/メンデルスゾーン/シュポア/シューマン:ハープを伴う歌曲集(ヴォーチ・ア・コルデ)

    (2012/11/21 発売)

    レーベル名:Rondeau Production
    カタログ番号:ROP6061

  • 詳細

    ケルビーニ:レクィエム/葬送行進曲(ルガーノ・スヴィッツェラ放送合唱団/スイス・イタリア語放送管/ファソリス)

    ベートーヴェンが生きた時代に誰からも一目置かれていたのが、イタリア出身の作曲家ケルビーニ。今日ではオペラが演奏されることもありますが、次代に語り継ぎたい名曲にしたいのが、ベルリオーズからも激賞された、合唱と管弦楽のためのハ短調の「レクィエム」です。ルイ16世のために作曲されたこの名曲は、この手の曲では普通は加わるソロ歌手を省き、合唱と管弦楽で敬虔な祈りを表現します。当盤では特に合唱団が出色で、この曲がかくも美しく歌われたことは無かったのではないかと思われるほど。冒頭の管弦楽曲が効果的な導入になっています。(2000/11/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554749

  • 詳細

    ハイドン/ロゼッティ/プント/ケルビーニ/ダンツィ:ホルン作品集(ジョイ/ケルン放送管/ゴリツキ)

    (2009/04/01 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C10837

  • 詳細

    ベッリーニ:歌劇「夢遊病の女」(カラス/モンティ/ミラノ・スカラ座管/ヴォットー)(1957)

    世紀の名ソプラノ、カラスの偉業については今更何も語ることはないでしょう。このオペラはベッリーニ30歳の作品で、あまり劇的なあらすじではないはずなのですが、カラスが歌うと何故か、手に汗握るサスペンス(?)に変貌してしまうところがスゴイのです。ボーナス・トラックの2つのオペラも、彼女こそがヒロインに生身の体を与えたと言えるでしょう。(2009/03/25 発売)

    レーベル名:Naxos Historical
    カタログ番号:8.111284-85