Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



ルトスワフスキ, ヴィトルト(1913-1994)

Search results:53 件 見つかりました。

  • 詳細

    ルトスワフスキ:ピアノ作品全集(コウクル/ロゼッティ)

    大規模な管弦楽曲などが人気のルトスワフスキですが、今回は貴重な曲や版を含むピアノ作品の全集が登場。パウル・ザッハー財団の協力により、財団所蔵の貴重な譜面が一部で使用されています(トラック1-3、28、31)。特にピアノ・ソナタに関しては、自筆譜を元にコウクルが新たに監修した版による世界初録音。初期作品らしい瑞々しさと、ラヴェルのような優雅さ、シマノフスキを思わせる感情のほとばしりが、この版によって一層際立っています。さらに「ロクサーヌの口づけ」、技巧的な「インヴェンション」、「冬のワルツ」の世界初録音を収録。初めての完全な全集といえる内容です。チェコのピアニストでありチェンバロ奏者、作曲家でもあるジョルジオ・コウクルは、フィルクスニーとの交流を通じてマルティヌーのスペシャリストとして知られ、チェレプニン、ルリエ、タンスマンなどの作品でも高い評価を得ています。ルトスワフスキも得意としており、経験豊富な作品研究に裏打ちされた深い見識と感受性あふれるタッチで、隣国ポーランドを代表する作曲家の作品世界を見事に描きあげています。(2018/09/28 発売)

    レーベル名:Grand Piano
    カタログ番号:GP768

  • 詳細

    ベスト・オブ・ルトスワフスキ

    まさに20世紀を通じて生きたルトスワフスキの音楽は、20世紀の古典の一つと数えるに相応しいものです。良くも悪くも前衛性よりも、堅牢な作曲技術と、名人芸的とすらいえる器楽書法により、直接的にエモーショナルな要素を表出していく作風が、彼の音楽が支持されている理由でしょう。例えばバルトークを称えて作曲された弦楽オーケストラのための「葬送曲」に聴く、生々しく深い悲嘆の感情(感動的です!)などがそのよい例でしょう。またややライトな作品ですが、「パガニーニ変奏曲」(ピアノ協奏曲形式による奇想曲第24の編曲的作品です)などは、誰の耳にも親しみやすく、20世紀の音楽入門編におあつらえ向きです。(2001/09/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.556692

  • 詳細

    ルトスワフスキ/モーツァルト/リゲティ/ラヴェル/ガーシュウィン:ピアノ・デュオ作品集(ルイス&ビクトル・デル・バレ)

    「Inpulse=衝撃、衝動」と題されたスペインのデル・バレ兄弟によるピアノ・デュオ・アルバム。「収録した作品にはすべて作曲家独自の主張がある」と語る彼らは、2台、または4手による完璧なアンサンブルでその意図を表現することに尽力、ルトスワフスキの「パガニーニ変奏曲」をはじめ、モーツァルトやリゲティ、ラヴェル、ガーシュウィンなど多彩なレパートリーに取り組み、自発性、新鮮さ、対話、親密さを大切にしながら、ピアノからオーケストラを思わせる壮大な響きを紡ぎだしています。(2020/03/06 発売)

    レーベル名:IBS Classical
    カタログ番号:IBS-72015