Home > Series > グレート・ピアニスト・シリーズ

 CD & DVD/BD

グレート・ピアニスト・シリーズ

Search results:34 件 見つかりました。

  • 詳細

    モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番/2台のピアノのための協奏曲 変ホ長調/ロンド イ短調(シュナーベル/ロンドン響/ボールト/バルビローリ)

    ベートーヴェンの解釈者として知られるシュナーベルですが、モーツァルトに関しても素晴らしい演奏を残しています。決して感情に溺れることなく知的で考え抜かれたテンポ設定や、極めて造形的な緩徐楽章など、20世紀のモーツァルト演奏の模範たるものです。2台ピアノのための協奏曲では彼の息子、カール・ウルリッヒが共演しています。(2008/09/10 発売)

    レーベル名:Naxos Historical
    カタログ番号:8.111294

  • 詳細

    ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番 - 第32番(グールド)(1956)

    1932年カナダ生まれのグレン・グールドに関して、今更語ることはなにもないでしょう。彼の弾くバッハはクラシックファンのみならず、ジャンルを越えて、全ての音楽ファンに未来永劫愛され続けていくに違いありません。このベートーヴェンの最後の3つのソナタも人類の文化遺産の一つとして認定いたしましょう。(2008/09/10 発売)

    レーベル名:Naxos Historical
    カタログ番号:8.111299

  • 詳細

    ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番/パガニーニの主題による狂詩曲/前奏曲 嬰ハ短調 「鐘」(ルービンシュタイン/ゴルシュマン/ジュスキント)

    豪快なラフマニノフ(1873-1943)。とりわけ第2番は後に録音されたライナーとの共演よりもバリバリと弾きこなしていることで知られています。たっぷりと歌う「パガニーニ・ラプソディ」もルービンシュタイン独特のパッションに溢れた演奏です。(2008/09/10 発売)

    レーベル名:Naxos Historical
    カタログ番号:8.111289

  • 詳細

    J.S. バッハ:イタリア協奏曲/半音階的幻想曲とフーガ(シュナーベル)(1936-1950)

    このアルバムはシュナーベルのJ.S.バッハの商業録音を全て含んだものです。シュナーベルのレパートリーはあまり広くなく、どちらかというと、シューベルトやベートーヴェン、モーツァルトなどを得意としていた彼にとっては、バッハはあまり親密な作曲家とは言えなかったようで、ハ短調のトッカータでも特異な解釈を繰り広げています。とは言え、死の前年に録音された「前奏曲とフーガ ニ長調」の穏やかな美しさは一聴に値するものです。(2008/07/16 発売)

    レーベル名:Naxos Historical
    カタログ番号:8.111286