Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



フェインバーグ, アラン

Search results:8 件 見つかりました。

  • 詳細

    アイヴズ:交響曲第1番/エマーソン協奏曲(フェインバーグ/アイルランド国立響/シンクレア)

    残念ながら未完で遺されたエマーソン協奏曲は、その名の通り、複雑系超絶技巧を要することで有名なピアノ曲「コンコード・ソナタ」の第1楽章「エマーソン」と密接に関連する内容を持つ協奏曲仕立ての作品で、ここでは補筆完成された稿によって録音されています。ソナタと同様に、ベートーヴェンの「運命」の冒頭動機や民謡風の楽想などが絡み合う、錯綜美の世界が創出されています。一方交響曲第1番は、未熟な面とロマン派の香りを強く残していますが、各楽器が細かなパッセージで縦横無尽に走り回る終楽章などは、後年の作曲者を感じさせる面も多々あり、大変に興味深いものといえましょう。(2003/12/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559175

  • 詳細

    ウォーリネン:アシュベリアーナ/フェントン・ソング第1集,第2集/ジョスカニアーナ

    「ダンテ三部作」で意表を付いた音楽を聴かせた作曲家ウォーリネン。今作でも、極彩色の音を用いて聴き手の脳髄に酩酊をもたらします。1990年代の終わりから2007年までの作品で、愛の告白と天安門広場の恐怖を絡めた「フェントンの歌」や、指揮者レヴァインに捧げられたピアノ曲、ブレンターノ四重奏団のために書かれた「ジョスカニアーナ」などの多彩な作品群です。(2008/08/06 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559377

  • 詳細

    ウォーリネン:6つの三重奏曲(テイラー/パーヴィス/ハドソン/パルマ/シュルテ/ドラックマン)

    ピューリッツァー賞の最年少受賞作曲家でもあり、大御所クラスといってもよいウォーリネンの、三重奏曲ばかりを集めるという趣向の一枚です。いずれの曲も、分かりやすいメロディーなどがあるわけではないのですが、激しく劇的な表現を指向し、高い音密度が奏者のヴィルトゥオジテを存分に引き出すので、実は大変に聴きやすい作風といえましょう。各曲の編成も、古典、ロマン派以来の伝統のピアノ三重奏、ホルン三重奏計4曲、斬新な編成の2曲と多彩で、それぞれの面白さが様々に追求されています。すぐれたピアニストである作曲者自身を含む演奏陣(作曲者設立の団体)も、当然ながら大熱演です。Koch Internationalの再発売盤。音源をリマスタリングしています。(2006/06/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559264

  • 詳細

    巡礼の行進 - アメリカ・クラシック音楽の先駆者たち

    多民族の移民国家であるアメリカのクラシック音楽は、当然のことながら様々な要素、すなわちロマン派や印象派といったヨーロッパのクラシック音楽に加え、ジャズやポピュラー音楽、あるいは黒人霊歌やラテン音楽の影響などが反映され、人種ならぬ音楽種の坩堝といった様相を呈しています。NAXOSのアメリカン・クラシックス・シリーズでは、そんなアメリカ音楽を多角的に取り上げてきましたが、その中からハイライトともいうべき楽曲を、なるべくバラエティーに富ませてピックアップしてみました。特に当シリーズが初めてという方には、結構意表を突く出会いがあるかもしれません!(2004/01/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559200

  • 詳細

    J.S. バッハ/ブクステフーデ/A. スカルラッティ/D. スカルラッティ/ヘンデル/フローベルガー:ピアノ作品集(フェインバーグ)

    「対位法」を主体とした形式(書式)の一つとされる「フーガ」。基本的に「一つの旋律を元にして、これが複数の声部で発展していく」音楽ですが、多くの声部が重ねられてたり、メロディを逆行させたりと、様々なヴァリエーションが生まれてきています。このフェインバーグの「Fugue State‐フーガの状態」は、バロック時代の色々なフーガが提示されています。バッハ作品はもちろんのこと、ヘンデルやスカルラッティ、ブクステフーデなどのユニークなフーガをピアノで演奏することで、その華麗なる音の建築物の隅々に光を当てています。(2015/08/26 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30034

  • 詳細

    ピアニスト A to Z

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos Educational
    カタログ番号:8.558107-10

  • 詳細

    ビーチ:ピアノ協奏曲/交響曲「ゲーリック」(フェインバーグ/ナッシュヴィル響/シャーマーホーン)

    ビーチ夫人は女流作曲家としては、最も名前の知られている存在の一人ではありながら、未だその作品自体が、必ずしも広く親しまれていないのは残念な限りです。優れたピアニストであった彼女自身が演奏するためにも作曲されたピアノ協奏曲は、夢見るほど美しいメロディーに恵まれた、実に優れたロマン派ピアノ協奏曲の一つといってよいでしょう。もちろん技巧的な見せ場にもことかかず、分厚い和音やオクターヴを駆使した第1楽章のカデンツァなど、豪壮といってもよいほどです。また一方の交響曲も、色彩豊かなオーケストレーションでアイルランドの旋律を織り込んだ、魅惑的で美しい力作です。(2003/07/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.559139

  • 詳細

    ブル:鍵盤作品集(フェインバーク)

    グラミー賞にもノミネートされたピアニスト、アラン・フェインバーグは古典から現代までの幅広いレパートリーを持ち、これまでに300以上の作品を初演するなど意欲的な活動を行っています。このアルバムは彼のSteinway & Sonsレーベルへのデビューとなるものですが、こちらもまた独創的。通常よくあるレパートリーではなく、あえて16世紀から17世紀、エリザベス朝時代の英国音楽をモダンピアノで演奏するという挑戦的なアルバムとなっています。インスピレーションとパワー、情熱に満ちたこのアルバムには驚くほどの名人芸と共感が溢れており、大胆で冒険的な試みもなされているものです。(2014/02/05 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30019