Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



エップル, ロジャー

Search results:6 件 見つかりました。

  • 管弦楽伴奏つき歌曲集

    (2012/01/11 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C5101

  • 詳細

    アッテルベリ:ヴァイオリン協奏曲/演奏会用序曲/ヴェルムランド狂詩曲(ヴァリン/ベルリン放送響/エップル)

    (2006/03/01 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777106-2

  • 詳細

    ヴェレシュ:エリザベス・バレット・ブラウニングによるソネット/交響的エピローグ/春の歌/幻影/音楽によせる頌歌(エップル)

    (2009/04/01 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C67077

  • 詳細

    ヴェレシュ:ピアノ協奏曲/ヴァイオリン協奏曲(バビンスキー/ベルリン・ドイツ響/エップル)

    「忘れられた音楽家の復興ブーム」のおかげで、ウィーン出身の作曲家、音楽学者エゴン・ヴェレシュの音楽も最近ようやく聴ける機会が増えてきました。ウィーン大学でアドラーに音楽学を学び、個人的にシェーンベルクに対位法を学び、並行してバロック・オペラやビザンチン様式の音楽の研究にも没頭、1920年にはシェーンベルクの伝記も執筆するほどの才人です。彼の作風は刻々と変化し、最終的には調性感が薄くなり、いわゆる「現代音楽」になるのですが、このピアノ協奏曲は明確ではないものの、調性に支配される部分も多く、第2楽章「夜想曲」での美しいヴァイオリン・ソロや、第3楽章の見事なまでにパターン化された音の羅列には胸がすく思いがします。ヴァイオリン協奏曲はもう少し現代的な音になっていますが、やはり古典的な形式を遵守した作品で、時折響く懐古的なメロディもたまりません。現代作品を得意とする女性ピアニスト、バビンスキとオーストリア出身のヴァイオリニスト、フリューヴィリスの2人もこの難しい音楽をきっちり弾きこなしています。(2010/05/26 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C5027

  • 詳細

    デッサウ:ベルトルト・ブレヒトの思い出に/交響曲第1番, 第2番/踊りと歌/エグザメン/レ・ヴォア(ベルリン・ドイツ響/エップル)

    ハンブルクの音楽一家(いとこは有名なオペレッタ作曲家、ジーン・ギルバート)に生まれたデッサウは、初期はシェーンベルクの影響を受け、オペラ指揮者としても活躍、1920年代からは映画音楽を手掛け、初期のディズニー映画の音楽も担当しています。1933年にナチスによる追放を受け、1939年に渡米。ここでブレヒトと親交を結び多くの劇場音楽を作曲しました。またドイツ民主共和国のプロパガンダのための音楽も多く書きましたが、彼自身は社会主義リアリズムを推進し、ヘンツェやシュニトケなどの前衛音楽の紹介に力を尽くしました。彼の音楽は実際に聴いてみると予想外に親しみやすいことがおわかりになるでしょう。例えば「歌と踊り」や「エグザメン」。これはもしも、アニメ映画で使われていたとしても、全く違和感のなさそうな楽しい曲だったりします。(2009/05/27 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C5019

  • 詳細

    S. ワーグナー:歌劇「太陽の炎」(トレーケル/シュスター/ブルンナー/ハレ歌劇場合唱団/ハレ管/エップル)

    (2005/12/01 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777097-2