Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



モレッティ, ラウール(1893-1954)

Search results:3 件 見つかりました。

  • 詳細

    モーリス・シュヴァリエ:「マ・ポンム」シャンソン1935-1946

    モーリス・シュヴァリエ・・・20世紀前半の銀幕・キャバレエ・シーンで大活躍したパリ生まれの伊達男です。ショウビズの基本である歌とダンスと芝居(CDでは歌しか判らないが・・・)をしっかりと身につけ、パリ、ロンドン、ハリウッドと縦横無尽。「カンカン帽とステッキ」というエンターテイナーの「定番」はどうもシュヴァリエが普及させたものらしい。ここでは、1936年から45年までの間のパリでの録音集。代表作が満載です。何となく、浅草芸人の匂いがプンプンするのが泣かせます。 (2001/02/01 発売)

    レーベル名:Naxos Nostalgia
    カタログ番号:8.120508

  • 詳細

    モーリス・シュヴァリエ第2集:「ジ・アーリー・イヤーズ集」オリジナル・レコーディングス1925-1928

    リリース済みの「マ・ポンム」[8.120508]よりも、さらに早い時期のシュヴァリエの快唱集が登場。第一次世界大戦の後、数本の映画に出演したものの、もっぱら舞台を中心に活躍していた時期の録音を集めたもので、すでに独特の洒脱なスタイルがしっかりと打ち立てられています。全編にわたり調子のよいサウンドにのって、時には歌うというよりは語りかけるように、豊かな表情でリスナーに訴えかけるシュヴァリエの見事な“芸”が堪能できるディスクです。ベルリン・オペレッタ系のコロ作曲のナンバーでも、フランス流儀の伊達男っぷりは変わりません。1928年にはハリウッドに招かれ、翌年にはいよいよアメリカでも人気に火がつくことになります。(2002/12/01 発売)

    レーベル名:Naxos Nostalgia
    カタログ番号:8.120523

  • 詳細

    イヴニング・イン・パリ

    アメリカで人気のポップクラシックの分野で一時代を画したアーサー・フィードラー+ボストン・ポップス管弦楽団のコンビの下、チーフアレンジャーとして活躍したのが、他でもない、当盤でタクトをとるヘイマンその人です。彼の魔法のような編曲術にかかれば、どんな音楽だって華麗に輝き、原曲とはまた違った魅力がみえてきます。どうですか、このシャンソンの数々!全く興味が無い人でもさわりくらいは聴いたことがある御馴染みの作品たちが次々と眼前を通り過ぎていく快楽を、このアルバムがご提供します。(2001/01/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.555009