Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ソッフェル, ドリス(1948-)

Search results:18 件 見つかりました。

  • ウェーバー:魔弾の射手ミサ/ハイドン:聖チェチーリア・ミサ[Blu-ray]

    (2015/07/29 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109107

  • グスタフ・マーラー:交響曲「大地の歌」[DVD]

    (2015/08/26 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109113

  • グスタフ・マーラー:交響曲「大地の歌」[Blu-ray Disc]

    (2015/08/26 発売)

    レーベル名:Arthaus Musik
    カタログ番号:109114

  • ウィーン少年合唱団 他 - ミサ曲集[10CD]

    (2013/04/24 発売)

    レーベル名:Capriccio
    カタログ番号:C7161

  • ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ: リート・エディション第3集[5枚組]

    ドイツ・リートの歴史に大きな足跡を残したディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ。1947年ライプツィヒで最初のリサイタルを行い、その翌年にベルリン・ドイツ・オペラのバリトン歌手としてデビュー。伴奏ピアニストとして大きな名声を築いたジェラルド・ムーアや、作曲家としても名高いアリベルト・ライマン、晩年には名手ハルトムート・ヘルらと共演し、次々とアルバムをリリース。いずれも高い評価を得ました。ORFEOレーベルにもライヴやセッションによる録音を数多く残しており、既発売の第1集(C992205)、第2集(C993204)に収録された作品からもフィッシャー=ディースカウの音楽的な視野の広さが垣間見えますが、この第3集では更に珍しい作品を聴くことができます。ドイツ・リートの名歌手が歌うラヴェルや、彼が得意としたヒンデミット、信頼関係にあったライマンのソロ・カンタータは特に聴きもの。フォルトナーとロイターのアルバムでは、フィッシャー=ディースカウの歌唱は一部のみですが、ステラ・ドゥフェクシスら他の名歌手たちの歌唱が含まれており、こちらも貴重です。ブックレットには今回初公開となるフィッシャー=ディースカウの自画像を掲載。こちらも一見の価値ある資料です。(2020/09/25 発売)

    レーベル名:Orfeo
    カタログ番号:C994205

  • 詳細

    グラナート:歌劇「オケアーネ」(ベングトソン/シューコフ/ポール/ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団&管弦楽団/ラニクルズ)

    “七つの大罪”の詩を効果的に用いた「ヒエロニムス・ボスのためのレクイエム」で知られる現代ドイツの作曲家デトレフ・グラナートの最新作《オケアーネ》。2019年4月28日に初演され、ベルリンの新聞紙上で「近年最もエキサイティングなオペラのひとつ」と高く評価された作品です。ドイツの詩人テオドール・フォンターネの詩からインスピレーションを受けたハンス=ウルリッヒ・トライヒェルの台本は、“海に棲む神秘的な女性”オケアーネが感情を捉える能力と愛を求めて地上に訪れるという『人魚姫』を思わせる筋書き。断片的でありながらも人間の本質を描き出した問題作です。マリア・ベングトソンは美しく優雅な声で人智を超えた存在を歌い上げるとともに、テノールのジューコフは、オケアーネに関心を寄せるも、存在そのものを理解できない悲しい男性を見事に表出。グラナートが物語につけた幻想的な音楽は、ラニクルズによって感動的に演奏されています。(2020/01/24 発売)

    レーベル名:Oehms Classics
    カタログ番号:OC985

  • ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス(ロンドン・フィル/ショルティ)

    (2014/06/25 発売)

    レーベル名:LPO
    カタログ番号:LPO-0077

  • 詳細

    モーツァルト:ミサ曲 ハ短調/レクイエム(オジェー/クヴァストホフ/西ドイツ放送響/ベルティーニ)

    CAPRICCIOレーベルで好評だったシリーズをそのまま引き継いだ形の今は亡き巨匠ベルティーニの音源発掘盤。こちらは1986年録音のモーツァルト「大ミサ」と1991年録音のレクイエムです。鬼気迫るベルティーニの指揮、オージェ、モザーなど当時最高の名歌手たちの歌声と聴きどころ満載です。(2008/07/30 発売)

    レーベル名:Phoenix Edition
    カタログ番号:Phoenix116