Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



フエンテス, アルトゥーロ(1975-)

Search results:3 件 見つかりました。

  • 詳細

    エクスプローリング・ザ・ワールド(アンサンブル・レコンシル/フライジッツァー)

    2014年から2015年にかけてのシーズンに、アンサンブル・レコンシルが演奏した21世紀作品を全てライヴで収録した14枚組が登場。各々のアルバムは各国の3人の作曲家の作品と、オーストリアの作曲家の作品を3曲ずつ組み合わせて聞けるという凝った作りで、全く聞いたことのない作曲家の名前や作品を知ることができるユニークな作品集となっています。現代音楽を追求したい人にオススメのBOXです。(2016/06/29 発売)

    レーベル名:Orlando Records
    カタログ番号:OR0014

  • 詳細

    エドラー=コペス/フエンテス/ナヴァロ/トリオ/ウメト:ピアノと電子楽器のための作品集(ロサド)

    スペインの現代作品を得意とするピアニスト、アルベルト・ロサドが初めてのピアノとエレクトロニクスのための作品を演奏したのは1994年。それ以降彼は、この組み合わせの作品が数多く手がけ、ピアノの可能性を探っています。サウンドを増幅、変換、維持するエレクトロニクスは19世紀におけるオーケストラのような役割を果たし、これまで考えもつかなかった世界を表現することができると語るロサド、ここでも多彩な音楽を聴かせます。演奏風景を収録した映像付き。(2020/02/21 発売)

    レーベル名:IBS Classical
    カタログ番号:IBS-82016

  • 詳細

    フエンテス:ブロークン・ミラー/リキッド・クリスタルズ/アイス・リフレクション/グラス・ディストーション(ディオティマ弦楽四重奏団)

    メキシコの作曲家フエンテスは、フランコ・ドナトーニとホラシオ・ヴァジオーネに師事するために1997年からヨーロッパに留学、ミラノからパリへと移り、その後は主にウィーンとインスブルックで活動しています。楽器の演奏からエレクトロニック・ミュージック、ミュージカル・シアター、映画音楽までと幅広く知名度を得て、現在では映画監督として、短編映画の製作にも携わっています。このアルバムでは弦楽四重奏のために作曲された4つの作品を収録、ヴァイオリンの音があたり一面に散らばるかのような「Brokenmirrors」をはじめとしたカラフルで想像力豊かな世界が広がります。(2017/09/22 発売)

    レーベル名:Kairos
    カタログ番号:0015015KAI