Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



デイヴィス, ジョゼフ・M(1896-1978)

Search results:2 件 見つかりました。

  • ウディ・ハーマン「ザ・バンド・ザット・プレイズ・ザ・ブルース」 (1937-1941)

    高齢化が急速に進む日本の「望ましきジジイ」像のお手本はウディ・ハーマンだ。なんたって、ついこの前も俺は聴いた覚えがあるぞ。こんなに昔からやっていたのか! 白人フルバンで全曲ブルース、というこだわり(ま、いわゆる12小節ブルースでは無い進行の曲も多いですが)。ここで驚きは、歌もウマいこと。クラリネットが上手いのは当然ですが。何と、調子こいて Blues in the Night ではハロルド・アーレンまで歌っています。歌とクラの両方がピン芸の色男!(2001/05/01 発売)

    レーベル名:Naxos Jazz Legends
    カタログ番号:8.120527

  • 詳細

    トミー・ドーシー:ミュージック・マエストロ、プリーズ (1935-1939)

    ボントロって、結構不幸な楽器です。まず、一緒にコンボやろうにも「上手い人」ってかなり少ないです。おまけに、そもそもフルバン関係者を除けば、アタマ数自体が少ない。でも、戦前スイング期、グレン・ミラーもトミー・ドーシーも、そしてボントロ自体も花形だった。考えてみりゃ、この楽器、難しすぎるんだろうな。今、インパクトのあるボントロって、スティーブ・ターレくらいでは? この音盤、バンドリーダーとしてのドーシーに焦点が当てられているせいか、ボントロの出番は少ない。でもこの雰囲気、ビッグバンドが「幸福」だった時代のいい音ですね。(2002/01/01 発売)

    レーベル名:Naxos Jazz Legends
    カタログ番号:8.120580