Home > CD & DVD > Comporsers

 CD & DVD/BD



バカラック, バート(1928-)

Search results:6 件 見つかりました。

  • ビル・エヴァンス - ライヴ ’64‐’75《ジャズ・アイコンズ3》[DVD]

    (2008/10/22 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:2.119013

  • クルト・エーデルハーデンとWDRオーケストラ:1976-1980年録音集(2枚組)

    (2007/12/12 発売)

    レーベル名:CPO
    カタログ番号:777282-2

  • フィルム・ミュージック・ガラ

    (2013/07/19 発売)

    レーベル名:Royal Philharmonic Orchestra
    カタログ番号:RPOSP033

  • Uncommon Sense

    ホルン、トランペット、そしてベースを形成するトロンボーン。ここから生まれるサウンドは単なる「ブラス・トリオ」を超えた一つの小宇宙です。B3+の彼ら三人は各々が一流の奏者であり、数多くの賞を受賞していますが「トリオ」としても超一流。長い間、有名なニューヨーク・ジャズ・クラブでも高い人気を誇っています。彼らの原点はウェールズの丘からチロルの山々に流れる音楽にバッハとバルトークの精神を加えたフリー・ジャズであり、その音楽は前衛的でありながらも、どこか懐かしい肌触りを持っています。(2019/04/05 発売)

    レーベル名:col legno
    カタログ番号:WWE1CD30001

  • 詳細

    SOUNDS OF THE 60'S

    1960年代のロンドンでは“Swinging Sixties”と呼ばれるストリート・カルチャーが全盛を誇っていました。日本にもやってきたミニスカートや、サイケデリック・アートをはじめ、「ツィギー」や「ビートルズ」、「ヴィダル・サスーン」などがキーワードであり、流行の最先端を探求する若者たちが挙って流行に身を投じたのです。そんな時代のヒット曲を、ロイヤル・フィルの華麗な音色でカバーしたのがこの1枚。トラック13の「テレビ主題歌メドレー」では、サンダーバード、ミッション・インポッシブル、アベンジャーズ、スタートレックの最初のシリーズの音楽が入っていたりと、この時代を知らない人でも強く興味をそそられる内容になっています。(2017/02/24 発売)

    レーベル名:Royal Philharmonic Orchestra
    カタログ番号:RPOSP055

  • J. ウィリアムズ/バリー/バカラック/ナイマン/ロイド・ウェバー/アームストロング(ロイヤル・フィル)

    (2010/01/27 発売)

    レーベル名:Royal Philharmonic Orchestra
    カタログ番号:RPOSP021