Home > Series > 吹奏楽コレクション

 CD & DVD/BD

吹奏楽コレクション

Search results:57 件 見つかりました。

  • 詳細

    ティケリ:ワイルド・ナイツ!/エテザディ:アナヒタ/マッキー:ソプラノ・サクソフォン協奏曲(カンザス大学ウィンド・アンサンブル/ワイズ)

    カンザス大学吹奏楽部の素晴らしい演奏で、21世紀に書かれたバリバリ新作をぶいぶい聴いてしまう凄アルバムです。多くの受賞歴のあるティケリの「ワイルド・ナイツ」はエミリー・ディキンソンの詩に触発された愉快な曲。マッケイのソプラノ・サックス協奏曲は、彼の師であるコリリアーノのクラリネット協奏曲へ敬意を払ったという作品。他にも夜の女神「アナヒタ」を描いたエテザディ、ブリアント、ズベイと吹奏楽マニアにはおなじみの作曲家の渾身の作が並びます。(2009/06/24 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572129

  • 詳細

    グレイ:パッセージ/ジヴコヴィチ:地球の中心からのおとぎ話/シュワントナー:反動(ハート・スクール・ウィンド・アンサンブル)

    ハート・ウィンド・アンサンブルはその卓越した技術と革新的なプログラミングで、現在最も注目を浴びている団体の一つです。今までに11の作品の世界初演を行い、その作曲者はシュワントナー、コルグラス、タワー、ブライト・シェン、他錚々たる顔ぶれです。共演したソリストもトロンボーンのJ.アレッシ、ユーフォニアムのJ.ジャクソンをはじめとした現代最高の奏者たちばかり。今回のアルバムでも、アレッシが驚くほどの名技を披露しています。トスのパーカッションも涙が出るほどスゴイ。吹奏楽ファン垂涎の1枚、ここに登場です。(2009/04/22 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572109

  • 詳細

    コルグラス:ドリーム・ダンサー/メシアン:異国の鳥たち/:クチャルチク会議の要求(トロント・ウィンド・オーケストラ/ゴメス)

    20世紀の作曲家たちによる様々なスタイルの吹奏楽作品その他を集めたゴキゲンな1枚です。トロント・ウィンド・オーケストラの目の覚めるような技にも耳が釘付けになりますが、ソロを担当している奏者たちにも注目です。この分野ではおなじみの作曲家、コルグラスの「ドリーム・ダンサー」での素晴らしいサックスを受け持つのはカナダの若き奏者、ハラディです。メシアンで鮮烈なピアノを弾いているのはオーストラリアの現代曲を得意とする若手ドッキング。全ての白熱した力がぶつかる時に溢れ出るエネルギーの凄まじさを体験してください。(2009/03/25 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572248

  • 詳細

    バス・トロンボーンと吹奏楽のための作品集 - ノーレ/リュース/イウェイゼン/ステカー(バウアー/パリ空軍軍楽隊/ケメッケル)

    これぞバス・トロンボーンの名技炸裂!のアルバムです。その深すぎる響きのため、あまりソロとして用いられることのない楽器ですが、4人の作曲家によるこれらの曲を聴いてみると、とにかく凄すぎて眩暈さえ覚えるほどです。ジャズっぽいノーレの曲、遊び心たっぷりのステッカーの曲(タイトルは彼の名前のコラージュになっているとか)など多彩。この楽器についてはまだまだ可能性は無限にありそうです。(2009/02/25 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570544

  • 詳細

    トヴェイト:太陽神交響曲/ハルダンゲルの民謡(王立ノルウェー海軍バンド/エンゲセト)

    2008年はノルウェーの作曲家トヴェイトの生誕100年でもありました。あまり知られていないですが、かなり気の毒なエピソードの多い人で積雪によって書斎が倒壊し、その10年後、今度は自宅火事で焼失、書きためた多くの作品が燃え尽きてしまったという悲運の作曲家です。NAXOSでは彼の作品を積極的に復興、録音していますが、このアルバムはそれらを吹奏楽で演奏するというちょっと変わり種。夢のように儚くて美しい曲が、新たな装いで甦る瞬間にぜひお立ち会いください。(2009/02/25 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.572095

  • 詳細

    ベネット:古いアメリカ舞曲による組曲/ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー(ローンスター・ウィンド・オーケストラ/コーポロン)

    このアルバムは吹奏楽好きの方のみならず、全ての音楽好きにおすすめしたい最強の1枚です。100年に渡るアメリカのウィンド・バンドのレパートリーの中でもとりわけ注目を浴びそうなのが冒頭のジョン・ウィリアムズ編曲「アメリカ国歌」でしょう。そしておなじみベネット、ハンソンの作品が勢揃い。聴きほれること請け合いです。そしてトリを飾るのはもちろんスーザの名曲「ワシントン・ポスト」! ガーシュウインの「ラプソディ・ブルー」も忘れるな!!(2008/08/06 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570968

  • 詳細

    コルグラス:アーバン・レクイエム/サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ/ショスタコーヴィチ:ロシアとキルギス民謡の主題による序曲(ヤングスタウン州立大学シンフォニック・ウィンド・アンサンブル/ゲージ)

    吹奏楽ファンのみなさま、お待たせしました。またまた注目新譜です。ヤングスタウン州立大学では、毎年275人以上の学生が、室内楽からジャズまで各々好きなジャンルのバンドに参加、多くの作曲家に作品を委嘱したり演奏したりと精力的に活動を行うユニークな活動を行っています。メイン収録曲の「アーバン・レクイエム」を作曲したのはピューリツァー賞を受賞したコルグラス。サクソフォン・カルテットに限界までの技術を要求した鮮烈な作品です。(2008/08/06 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570946

  • 詳細

    ビゼー:カルメン・シンフォニー(セレブリエール編)/他 (セレブリエール/アメリカ海兵隊バンド)

    大好評、NAXOSのWIND BAND CLASSICSシリーズ最新作は、何と名指揮者セレブリエール自ら編曲、指揮したカルメン・シンフォニーです。おなじみのメロディが次から次へと現れ、その都度奏者たちが名技を披露します。もちろん、それに続く南米音楽集も息を飲むような素晴らしさ。そして、アンコールでの「星条旗~」の盛り上がり。これぞライヴのお手本です。(2008/06/11 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570727

  • 詳細

    ジャンニーニ:交響曲第3番/献呈序曲/変奏曲とフーガ(ヒューストン大学ウィンド・アンサンブル/ベネット)

    (2008/03/22 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570130

  • 詳細

    スリーパー:トランペット協奏曲/マスランカ:交響曲第3番(モリス/マイアミ市フロスト管楽アンサンブル/グリーン)

    この2人の作曲家の名前は吹奏楽ファンには既におなじみでしょう。指揮者、作曲家として活躍するスリーパーの音楽は、「しばしば不可解」「豊かで抒情的」と評されます。このトランペット協奏曲は快活で技巧的。縦横無尽に動き回るトランペットには息を飲むばかりです。マスランカ作曲の「管楽アンサンブルのための交響曲第3番」はロッキー山脈やインドの風景が反映されているという色彩豊かな曲です。(2008/03/05 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.570465